« 起業“カウントダウン”PR作戦 | トップページ | オールスター感謝祭超豪華!クイズ決定版 »

2010年10月 3日 (日)

めちゃイケ新メンバーオーディション

番組15年目に突入。めちゃイケ新メンバーオーディション。

「15年目のピンチをチャンスに!!」を合い言葉に掲げ、福岡、東京、大阪、仙台
での全国4大都市オーディションが決行された。

応募資格は18才以上(高校生不可)の男女、国籍問わず。
芸能人の方、一般の方も問わずで、事前のエントリー不要の当日自由参加。
審査は、持ち時間30秒で自己アピールのみ。応募者全員を審査した。

■お笑い怪獣襲来
今回は、1万人もの応募があったとのこと。プロ・アマ問わずだったため、番組レギュラーになれるとあって、プロの芸人さんたちも大挙押しかけた。

矢部っちの実兄もオーディションに登場するなど、サプライズが起こったが、最大のサプライズは“お笑い怪獣”の異名を持つ明石家さんまさんがパーデンネンの衣装とメークで現れたことだろう。

実は、ワタシは駆け出しの見習い作家時代(2003年頃)に「めちゃイケ」を担当していた。
打ち合わせの会議のとき、中嶋Pの意外な告白を聞くことになる。

「番組レギュラーの交代(入れ替え)についてどう思うか?」という趣旨の内容だった。

若手のアイドルと入れ替えるのか、歴史を積み重ねてきたメンバーを戦友として残留させるのか。
雛形あきこ、鈴木紗理奈らアイドルとしては旬を過ぎた彼女らをどう扱っていくか、ということに悩んでいた時期だったのだろう。もちろん、結果はご存じのとおりだ。

今回の新メンバーオーディションの開催を聞いて、そんな過去を思い出した。
この模様は、10月9日のSPで明らかにされるので楽しみにしたい。

岡村さんの早期復帰を願うばかりである。

PS.岡村さんがオーディション受けに来てたらウケるんだけどな(笑)

■昨日の正解No.10【スヌーピー】
スヌーピーは漫画家チャールズ・シュルツによって誕生。「ピーナッツ」は新聞紙に長期連載され人気を博した。スパイク、オラフ、アンディ、マーブルス、ベル、ローバー、モーリーの8匹兄弟。
飼い主のチャーリー・ブラウンを「自分のごはんを出してくれる丸頭の男の子」としか思っていない。苦手な物は隣のネコ、草むら、注射、ココナッツキャンディなど。野球チームでは不動のショートを守る。
1969年、チャーリー・ブラウンとスヌーピーの名前がアポロ10号の指令船と月着陸船の名前に採用。
犬小屋の屋根の上で空想にふけるひとときに、素晴らしい才能を発揮する。

|

« 起業“カウントダウン”PR作戦 | トップページ | オールスター感謝祭超豪華!クイズ決定版 »

テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411050/37059124

この記事へのトラックバック一覧です: めちゃイケ新メンバーオーディション:

« 起業“カウントダウン”PR作戦 | トップページ | オールスター感謝祭超豪華!クイズ決定版 »