« 高校生クイズ4代目MC候補 藤田大介アナ結婚 | トップページ | 激安文具の店 地球儀を購入 »

2010年10月14日 (木)

鳥山明先生 サイン獲得大作戦~思案編~

                                    其之三十八
突然だが、ワタシは鳥山明先生の大ファンで、ファンクラブにも入会していたことがある。

マンガ大好き少年だったので、週刊少年ジャンプは毎週購読していた。
もちろん「Dr.スランプ」は、連載第1回(異例の2話掲載だった)からリアルタイムで読んでいた。
その絵柄の斬新さ、書き文字のタッチなどに一目惚れして大ファンになったのがキッカケ。

ファンクラブの正式名称は「鳥山明保存会」。年に数冊会報が発行され、鳥山先生の近況や作品にまつわる記事が掲載されていた。会報名は「BIRD LAND PRESS」。

Dscf23931

当時、会報誌上内で「ペンギングランプリ」なるクイズ企画が7回(1年11ヶ月)に渡り進行。
※鳥山先生のマンガに関するカルトQみたいな企画。

その優勝賞品が『鳥山明先生のカラーサイン色紙』で、見事ワタシがその栄冠を勝ち取ったのだ!!
が…しかし、そのサイン色紙はワタシの手元にはない。

何の手違いか、25年の歳月が流れたいまも何の音沙汰もないまま。

思い当たる事と言えば、度重なる引っ越しが原因か?それにしても10年以上は経過していたし、決定的なことは、ファンクラブが突然、消滅してしまったのが一番の理由だと思われる。
※詳しいことはよくわからないが、運営者が失踪してしまったらしい。

もっと話せば、学生時代にはちょこちょことファンクラブのお手伝いに遊びに行っていたことがある。
残念ながら、いつもニアミスで、鳥山先生にお会いすることはできなかった。
※「昨日、TDLに遊びに来たついでに寄られたんだよ」との報告。

集英社に連絡したところで「はぁ?」といった対応をされてしまうだろうと勝手に予測したまま、現在に至っている。

周囲は「貰える権利があるのだからお願いしてみるべき」との声が絶対多数を占める。
もちろんワタシもそう思うのだが、アプローチの仕方が正直分からない。

ワタシだけの力だけでは、どうにもならないのは明白だ。
実は、以前からコレを解決するのには「あの番組にお願いするしかない」とココロに決めている。
(つづく?)

■本日のクイズデリバリー(★)No.16
マンガ「ドラゴンボール」で、主人公の孫悟空が形見に持っていた龍珠(ドラゴンボール)に星はいくつ描かれていたでしょう?

OPENまで…あとfoureightshine

|

« 高校生クイズ4代目MC候補 藤田大介アナ結婚 | トップページ | 激安文具の店 地球儀を購入 »

マンガ・コミックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411050/37230531

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥山明先生 サイン獲得大作戦~思案編~:

« 高校生クイズ4代目MC候補 藤田大介アナ結婚 | トップページ | 激安文具の店 地球儀を購入 »