« クイズ問題管理ソフト | トップページ | 祝!!初トラックバック »

2010年10月17日 (日)

続・クイズ問題管理ソフト

ジャンル分けに関して補足。詳細を紹介していなかったので列記。

■基本はウルトラクイズ
基本は、ウルトラクイズや高校生クイズで実際に分類されているジャンル分けをベースにしている。
もちろん、コレにこだわらずに自分でアレンジをしても自由。

■「ジャンル」20ジャンルに分類。
「文学」「歴史・日本史」「歴史・世界史」「社会・一般」「自然・科学」「芸能・音楽」「スポーツ」「ノンセクション」「言葉」「生物・医学」「地理」「政治・経済」「海外」「映画・芸術」「マンガ」「トピックス(話題)」「○×」「三択」「一問多答」「※未完成」

「※未完成」は、問題の裏取り調査の途中など、未完成原稿の事態に備えて臨時に選択するときに使用。

Dscf24351

「クイズグランプリ」世代なので、ジャンル分だと「文学・歴史」「社会・一般」「科学」「芸能・音楽」「スポーツ」「ノンセクション」というカテゴリー分けがついつい口をついてしまう。

■憧れの検索機能
問題を入力するときは「カード」タイプを使用。「リスト」モードで、問題を並べて見ることができる。
検索機能を使えば、特定の語句を入力するだけで、瞬時に関連問題をピックアップ。
この「検索機能」を実行することに長年憧れていたので、ものスゴク嬉しい。

ウルトラクイズ第2回チャンピオン、北川宣浩さん2冊目の本「TVクイズまる金必勝マニュアル」(サンケイ出版)でも、この検索機能について触れられていて、それ以来ずっと憧れていたのだ。

Dscf24371

■クイズ王部屋
かつてのテレビ番組「史上最強のクイズ王決定戦」では、クイズ王西村顕治さんが自室でパソコンに対峙するシーンがある。
パソコン画面にはクイズ問題が打ち込んであり、早押し対策として、問題文上をカーソルを動かしていき、ポイント部分でキーを叩く(解答権を得る)といった演出場面は強烈な印象を残した。

※なお、取材時に使われた部屋は西村顕治さんの部屋ではなく、この番組の問題作家を担当していた道蔦岳史さんの部屋だったそうだ。(ご本人から聞いたので間違いない)

Dscf24361

■昨日の正解No.17【ユージン・オニール】
ユージン・グラッドストーン・オニール。1888年10月16日~1953年11月27日。アメリカの近代演劇を築いた劇作家として知られる。1936年ノーベル文学賞受賞。妻、アグネスとの間に生まれた娘ウーナ・オニールは喜劇王チャールズ・チャップリン(生涯に4度結婚)の最後の妻。

OPENまで…あとfourfiveshine

|

« クイズ問題管理ソフト | トップページ | 祝!!初トラックバック »

クイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411050/37275677

この記事へのトラックバック一覧です: 続・クイズ問題管理ソフト:

« クイズ問題管理ソフト | トップページ | 祝!!初トラックバック »