« ディズニーシーでハロウィン満喫!!(後編) | トップページ | ウルトラクイズとの衝撃的な出会い »

2010年10月25日 (月)

日本初のクイズ番組 話の泉

「話の泉」は、日本初のクイズ番組という位置づけである。

昭和25年(1950年)発行というから、今から60年前に発行された日本初のクイズ(問題集)本ということになる。
【発行日】昭和25年2月25日発行。
【出版社】中央社
【著者】和田信賢

Dscf25281

シミ、ヤケが多く、当然ながら当時の仮名遣いのまま掲載されている。
「総合セクション」1~26の泉「分類セクション」ジャンル別問題。各20問で1セットという構成。
※問題編と解答編(それなりに解説は充実)に分けられている。

問題は、結構スゴイ難問が収録されている。

例:若きウェルテルが借りて来たピストルで自殺したのは、西暦何年何月何日ですか、それは文中にありますか。
答 一七二二年一二月二〇日です。(原文ママ)

Dscf25291_2

Amazon.co.jp

【話の泉】
1946年12月3日から1964年3月31日まで約18年にわたりNHKラジオ第1放送で放送。日本の放送界にとって初めてのクイズ番組となった。アメリカ合衆国のバラエティ番組「information please(インフォメーション・プリーズ)」をヒントに誕生。
東京都千代田区内幸町にあった東京放送会館第1スタジオから公開放送。そのときどきの時事の話題からクイズを出題し、そこを発端として司会者のアナウンサーやゲストを交えたトークセッションを繰り広げるというスタイル。聴取者から寄せられた問題やテーマに対し、解答者が、自らの持っているウンチクや雑学の知識を出し合って答えていく。
初代の司会は徳川夢声。3回目以降、和田信賢が務める(1952年、五輪取材のためヘルシンキへ出張中に急死。)死去した後は高橋圭三が担当、以後、八木治郎 、鈴木健二らが司会を務める。

Dscf25301

■昨日の正解No.22【フランクリン・D・ルーズベルト】
アメリカ政治史上で唯一四選された第32代大統領。のちに憲法が改正され(修正第22条)正式に大統領は二選までと定められた。戦後の国際的な平和組織の名称として用いることについては「ダンバートン=オークス会議」において提案された。国際連合の設立に尽力しながらもサンフランシスコ会議における国際連合憲章調印の数週間前に死去。敬意を表してこの名称を採用することが会議の出席者全員によって合意された。

OPENまで…あとthreesevenshine

|

« ディズニーシーでハロウィン満喫!!(後編) | トップページ | ウルトラクイズとの衝撃的な出会い »

クイズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411050/37386649

この記事へのトラックバック一覧です: 日本初のクイズ番組 話の泉:

« ディズニーシーでハロウィン満喫!!(後編) | トップページ | ウルトラクイズとの衝撃的な出会い »