« 本日のクイズデリバリー 欠番問題を更新 | トップページ | メガドンキ草加店 21日クーポン情報 »

2010年11月20日 (土)

ドミノピザ時給250万円 バイト募集に応募せず

11月20日は「ピッツア・マルゲリータ」の名前の由来となったイタリア王妃マルゲリータの誕生日。(凸版印刷が1995(平成7)年に「ピザの日」と制定。)

■マルゲリータはイタリア王妃
1889(明治22)年、イタリアで大流行していたピザを当時の王女マルゲリータ(ピザの原型といわれるピッツァ・マルゲリータの名前の由来)がナポリを訪れたときに、有名なピザ職人にリクエスト。
そのときのピザは、イタリア国旗をモチーフにした赤(トマトソース)白(モッツアレラチーズ)緑(バジル)で飾ったデザインを献上。(マルゲリータは、ウンベルト1世の妻)

王妃マルゲリータはMadreD,Italia(イタリアの母)と呼ばれ、イタリア国民から今でも広く愛されている。

■宅配システム
1960年、アメリカのミシガン州で、ピザショップDomiNickを始めたのがTom & JamesMonaghan兄弟。彼らは強力なオーブンを使って短時間でピザを焼き上げ、「注文を受けてから30分以内に届ける。遅れたら50セント引き」というシステムを作り上げる。
これが現在の「Domino's Pizza」の始まり。ドミノピザは1985年に日本に上陸。ドミノは日本の都会の劣悪な交通環境のなか「配達時間、30分以内」を厳守するために、バイクメーカーに協力を求めた。
宅配用スクーターの開発を積極的に行い、以降このシステムを真似た宅配ピザの店が全国にまたたく間に広がることになる。

Dscf29421_2

■ドミノピザ時給250万円
11月12日付けのブログでもこの記事を取り上げたが、結果からいうとこのバイト募集には応募しなかった。正確に伝えれば締め切り日の17日までに、時間的な余裕が作れず履歴書さえ書けなかったのだ。

事前に構想していたのは、2枚の履歴書を作ろうと考えていた。ドミノ25周年にちなんで、25年前の写真を使ったバージョンと現在のタイプの2種類(計4枚の見開き履歴書でクアトロピザにちなむ計画。)を用意しようと青写真を描いていた。

もちろん、履歴書は全て自分の手書きで、市販のモノにただ記入するだけといった個性のないモノは考えていない。自己PRとして、合格したら「こうします、あれもします」という企画も添える予定だった。(ピザの配達、最長距離記録としてギネスを目指すなど)

結果は、どうあれ応募してみたかったなぁと少し後悔している。書類選考くらいは通過したかな、などと勝手に夢が膨らんでいたから、きっと(連絡の来る)一週間くらいはドキドキできたハズ。

時給250万円ってどんな感じなんだろうか。(250万円って、あの番組で50問も採用されないと稼げない金額である。)合格者がどんな人か、はたまたどんな仕事内容なのかが大変興味がある。早く発表されないかな。

OPENまで…あとoneoneshine

|

« 本日のクイズデリバリー 欠番問題を更新 | トップページ | メガドンキ草加店 21日クーポン情報 »

起業準備報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411050/37760239

この記事へのトラックバック一覧です: ドミノピザ時給250万円 バイト募集に応募せず:

« 本日のクイズデリバリー 欠番問題を更新 | トップページ | メガドンキ草加店 21日クーポン情報 »