« メガドンキ草加店OPEN | トップページ | メガドンキ草加店 ケータイクーポン情報 »

2010年11月 7日 (日)

新連載「ナナマルサンバツ~7○3×~」クイズマンガ

クイズマンガ「ナナマルサンバツ~7○3×~」の連載が始まった。

「ヤングエース12月号」(2010年11月4日発売)定価(税込):650円。
新連載&巻頭カラーで、75ページのボリューム。作者は、杉基イクラ。協力セブンワンダーズ。

Photo_2

発売前から情報はつかんでいたので楽しみにしていた。仲野隆也さん(タイムショック優勝)と長戸勇人さん(第13回ウルトラクイズ優勝)がバックアップ。非常にリアリティのある内容で、ホントに面白かった!!杉基イクラ先生の絵も爽やかで、単行本が出たら買います!!ぜひオススメ。

※「ヤングエース」は分厚くて保管に困りそうなので。

秀逸なのは、クイズ作家の目線とクイズプレイヤーの立場からの両方からの目線で楽しめる構成になっている。本作に「100問ペーパー」が登場するのだが、いかにも学生が作ったような問題文にしてあるのが芸の細かさを感じた。読んでいて「そうそう、学生が作るとこんな感じ!!」と、やけに共感してしまった(笑)

我々、作家が手がけると文体を統一するため、このような問題文にはならない。

3択の分析には定評のある仲野さんと、早押しの構造分析に定評のある長戸さんなので、コレがマンガ本編に生きてくると思うとワクワクさせられる。できれば週間連載で読みたかったな。

主人公の越山 識(こしやま しき)は、イチからクイズに触れていくというクイズ初心者の設定。“競技クイズ”としての魅力にのめり込み、いろいろなクイズの発見に気づいていくというのが読者と一緒に成長していく感じ。女の子キャラも登場し、青春ラブコメ(?)のこれからの展開が非常に楽しみである。

【ヤングエース12月号】

12

ちなみに、ナナマルサンバツ~7○3×~とは「史上最強のクイズ王決定戦」で採用されていた形式。7ポイント先取、3回お手つき(不正解)で失格という実力差が一番はかれる形式と言われている。

↓作者、杉基イクラ先生のブログ。
†††††いくら亭†††††
http://iqulaxxx.blog68.fc2.com/

■本日のクイズデリバリー(★★)No.31
元素記号はRg。初のノーベル物理学賞を受賞したレントゲンに由来する元素番号111の元素といったら何でしょう?

OPENまで…あとtwofourshine

|

« メガドンキ草加店OPEN | トップページ | メガドンキ草加店 ケータイクーポン情報 »

マンガ・コミックス」カテゴリの記事

コメント

実際にペーパーは高校生が作ったものを参考資料とされたようです

投稿: ホッタラケ | 2010年11月10日 (水) 17時56分

やっぱりそうだったんですか。貴重な情報をありがとうございましたsign03記念すべき初コメントで感激してます。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

投稿: クイズデリバリー | 2010年11月10日 (水) 18時20分

ども。Cn(コペルニシウム)も正式に決まったのではなかったでしょうか。112番です。

投稿: とおりすがり | 2010年11月11日 (木) 16時03分

ご指摘ありがとうございます。\(;゚∇゚)/ハズカシーのひとことに尽きます。ホントに助かりましたsign03以後、気をつけるように努力します(;´д`)トホホ…。

投稿: クイズデリバリー | 2010年11月11日 (木) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411050/37563994

この記事へのトラックバック一覧です: 新連載「ナナマルサンバツ~7○3×~」クイズマンガ:

« メガドンキ草加店OPEN | トップページ | メガドンキ草加店 ケータイクーポン情報 »