« 学研 ひみつ事典シリーズ全38冊をコンプリート!! | トップページ | iPod touchで念願のスマホデビュー!! »

2012年5月 5日 (土)

マリオパーティ9で遊んでみた!

「マリオパーティ9」(wii)をAmazonで購入した。

Dscf42541

発売日に届くか心配していたら案の定、到着したのは発売の翌日で、なんか損した気分。まぁ安く買えたので良しとしよう。

このシリーズを買うのは、一番最初の「マリオパーティ」(ニンテンドー64)以来。というのも当時(独身)遊んだときに「これはこどもが出来たときに遊びたいな」と漠然と思っていた。娘も8歳になり一緒に対戦できるレベルになってきた。今回は発売がGW前で、とくに連休は出かける予定もなく、遊んでいるソフトもなかったのでタイミング的にもちょうど良かったので、迷わず購入。

テレビコマーシャルで、全員がクルマに乗ってマス目を移動している映像を見て、「人生ゲームみたいで単純に楽しそうだなぁ」との印象通りスゴく面白い。

Dscf4257

■ゲーム内容
プレイヤー全員が1台の乗り物に乗ってゴールを目指します。ミニゲームやハプニングにもみんなで参加するのでほかのプレイヤーの番でもドキドキ。
サイコロをふって乗り物を動かすのは「キャプテン」。マスを移動すると次のプレイヤーに「キャプテン」をバトンタッチ。ボード上に散らばっている「リトルスター」をひろったり、ミニゲームで対戦したりしながらリトルスターを獲得していきます。

ミニゲームに挑戦するマスやクッパが登場するマスなどいろんなマスを進んでいき、ほかにもそれぞれのマップでいろんな仕掛けが待っています。冒険の途中や砦(とりで)やゴールではボスバトルが開始。バトルで活躍すればたくさんのリトルスターを手に入れることが出来ます。最後に順位を発表。一番多くのリトルスターを持っているプレイヤーがスーパースター(優勝)になります。

■6パズルボールが面白い!!
80種類の新作ミニゲームは秀逸。くだらなそうに感じるものの意外と面白く、順位も目まぐるしく変動して大逆転も狙える展開で、大いに盛り上がること間違いなし。
基本的にボードゲームは好きなのだが、ホントに良く作られている。マス目もバックや順番シャッフル、ハプニングマスなど予測不能のゲーム展開が楽しめる。

もちろん「シングルモード」もあり、ひとりでもCOMと対戦しながら遊べる。
「ミュージアム」では、冒険で獲得したポイントをアイテムと交換でき、やり込み要素もある。※星座や乗り物、サウンド(音楽)や新しいゲームなど。
「エクストラ」では、特別に収録された4つのゲームで遊べる。

いまハマっているのは、エクストラコーナーの「6パズルボール」。簡単に説明すると「ぷよぷよ」っぽい落ちゲー。

Dscf4256

アトランダムの組み合わせで降ってくるボールを、同じ色どうし6個つなげて消すだけなのだが、これがシンプルながらメチャメチャ面白い。

5色のカラーボールのうち、星がデザインされたボールを消していくのがクリアの条件で、レベルが上がるにつれ難度や落下スピードが増していく。つなげて消す方法も、一直線に並べて消せばストレート、三角形に揃えればピラミッド、六角形ならヘキサゴンなどなど連鎖して消去できたときの爽快感はたまらない。

右に左に回転させ、どこに落下させるのかを瞬時に判断するスリルが頭脳を刺激する。

もう、このゲームだけを単体で3DSソフトとして発売して欲しいくらい。短い時間で遊べるし、アタマのパズル的な感じでスゴクいいと思う。

※レベル50まで行ったが、レベル1からやり直しても全然飽きない。ぜひオススメ!!

■昨日の正解No.87【コンフィ】
コンフィとは、食物を保存するための最も古い方法の1つ。各種の食材を風味を良くし、なおかつ保存性を上げることのできる物質に浸して調理した食品の総称である。この言葉は、フランス語の動詞「コンフィル」(「保存する」)を語源とする。フランス語の動詞としてのこの語は、中世に果物を砂糖の中で調理保存したものに対して使われ始めた。

|

« 学研 ひみつ事典シリーズ全38冊をコンプリート!! | トップページ | iPod touchで念願のスマホデビュー!! »

GAME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411050/45144137

この記事へのトラックバック一覧です: マリオパーティ9で遊んでみた!:

« 学研 ひみつ事典シリーズ全38冊をコンプリート!! | トップページ | iPod touchで念願のスマホデビュー!! »