« 2011年1月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

Wiiware 衝撃の人気ゲーム 「珍道中!!ポールの大冒険」

敵を倒して、お笑いネタ収集。ドット絵が懐かしい、横スクロールアクションゲーム。

Photo

■2009年、ゲーム業界に「笑撃」の問題作
このゲームは、たまたまヤマダ電機(新宿)の大型ビジョンでデモを見たのがきっかけ。
その場でプレイしてみたら、なんか面白くて「じっくり遊んでみたい」と興味を持った。
全然このゲームの存在を知らなかったので、ネットで調べたらWiiwareでしか買えないソフトだと判明。

Photo_2

早速、近所のコンビニで「ニンテンドーポイントプリペイドカード」を買ってきて、wii画面でソフトをダウンロード。
※Wiiwareでゲームを購入するのは、初めてだったのでなんか不思議な感覚。

Photo_3

主人公ポールが捕われたヒロインであるポールの恋人”シャロン”の救出を目指して大冒険といったストーリー。
いままで「スーパーマリオブラザーズ」で遊んだことがある人なら、きっと大爆笑の連続間違いなし。久々にゲームで笑わせてもらった。

お笑い芸人の”陣内智則くんっぽいツッコミギャグ”が満載で、バラエティ番組のように「書き文字」テロップが出現したり、音声でツッコミをナビしてくれる斬新な仕組み。
音楽も軽快で、ボスとの対戦もしっかりとある。とにかくゲームの常識(定番)を覆してくれている。ぜひ、遊んでみて欲しい。500円なら十分すぎる内容なのだ。

全6つのワールドをクリアして恋人”シャロン”の救出を目指そう(笑)。

Photo_4 http://pole.sega.jp/■HPもなかなか楽しくて愉快なので、ぜひぜひチェックしてみて。

■珍道中!!ポールの大冒険
ドット絵で描かれたステージやキャラクター、ピコピコサウンド。
『珍道中!!ポールの大冒険』はファミコン世代にとっては、懐かしい横スクロールタイプのアクションです。
しかし、この世界、何かが変?!何者かにさらわれた恋人「シャロン」を救い出すことが本当の目的ではなかった!?
ステージに隠された数々の「ギャグネタ」を探し出しコンプリートしましょう。

「ゲーム」と「お笑い」が融合した「ギャグベンチャー」誕生です。

【セガ】
■ 配信開始日
2009年2月3日
■ Wiiポイント
500ポイント
■ ジャンル
おバカ アクション(ギャグベンチャー)
■ プレイ人数
1人
■ 対応コントローラ

Wiiリモコン、クラシックコントローラ、ゲームキューブコントローラ

Photo_5
※Wiiwareは、インターネットに接続されたWiiから、Wiiショッピングチャンネルでのみ購入が可能。

Dscf4642

ゲームソフト購入には”Wiiポイント”が必要。コンビニや家電量販店などで「ニンテンドーポイントプリペイドカード」を購入し、wii画面でポイントを入力。ソフトを選択して、ダウンロードという手順が必要。ぜひぜひ遊んでみて。

■昨日の正解No.100【内田 百間(うちだ ひゃっけん)】
1889年(明治22年)5月29日 -1971年(昭和46年4月20日)夏目漱石門下の日本の小説家、随筆家。本名は内田 榮造。迫り来る得体の知れない恐怖感を表現した小説や、独特なユーモアに富んだ随筆などを得意とした。鉄道紀行『阿房列車』シリーズなどがある。第一作の『第一阿房列車』は、戦後の百閒の代表作となっており、作家の阿川弘之や鉄道紀行作家の宮脇俊三も百閒を自らの先達として挙げている(鉄道紀行の先達としてのみならず、両名とも、文章の達人・名人として、百閒を非常に高く評価している点が特筆される)黒澤明監督の遺作となった映画「まあだだよ」(1993年公開)の主人公として描かれた。なお、百間の関連作品としては、マンガ『阿房列車』が人気を得ている。(月刊IKKIに連載され、一條裕子によって漫画化。単行本は3巻まで刊行中。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

藤井フミヤ CORE Ⅳ DVD到着!!

COREとは、藤井フミヤのファンクラブ会員を対象にしたライブのことで不定期に開催され、今回は4度目。選曲もファンクラブを意識して、ファンに人気が高いマニアックな曲を披露している。

この年の夏、逗子海岸で行われた音霊(8/15)に参加して以来のライブとなった。
※あちこちの夏フェスに出演しているが、個人的には2~3曲のために行く気にはなれない。申し訳ないが、他のアーティストに興味がないのもその理由。
2011年は、例年恒例の全国ツアーが行われなかったので、COREを迎えるまでファンの渇望感たるや、たまらなかったハズである。

今回、個人的には、仙台、東京、SHIBUYA-AXの3公演に参戦。
あと、氣志團の「極東ロックンロール・ハイスクール」の第27弾「〜星と屑達のステージ〜 氣志團 vs 藤井フミヤ」(12/7)にも参加した。
福岡は、ギリギリまで悩んだものの、スケジュールの都合がつかず泣く泣くフミ友さんにチケットを託した。

Dscf4603

■FF会員限定スペシャルライブ"CORE IV"
2011年、11/23 ZEPP OSAKAを皮切りに、札幌、仙台、東京、広島、愛知、福岡、そして追加公演で大阪と東京のSHIBUYA-AXが追加され、9公演が行われた。
このDVDは、12/27最終日(SHIBUYA-AX)の模様を収録。収録時間は約102分。予定のなかったダブル・アンコールに登場し、「TRUE LOVE」を歌った映像も収められている。

※今回のライブでは、4曲目に「赤いスイッチ」(新曲。NEWアルバムに収録予定)が歌われたのだが、このDVDでは残念ながらこの曲のみカットされている。

カッコイイ曲だったので、聴けるのを楽しみにしていたのだが、まさかこの曲がカットされているとは思わなんだ。てっきり「Mother Freedom」がカットされるんだろうなと予測していたので、このショックはかなりのダメージ。
(「Mother Freedom」は、BREADというバンドのオリジナル曲。今回はこの曲をカバーし、歌詞は、フミヤくんがこのライブ用に書き下ろした。)

【Bread】
ブレッド(Bread)は1968年ロサンゼルスで結成されたアメリカのソフトロックバンド。
「Mother Freedom」は、1971年にシングルで発売され、米ビルボード最高位37位になった。また、アルバム「Baby I'm-A Want You」(1972年発売。米ビルボード最高位3位)にも収録されている。

■CORE Ⅳ(DVD収録曲)
01.突然に完全な空前の一目惚れ
02.ストレイキャット
03.ハートブレイク
04.Mother Freedom
05.嵐の海
06.女神(エロス)
07.そこから始まる愛がある
08.Far away
09.素直にI’m sorry 
10.Long Road
11.I・N・G
12.UPSIDE DOWN 
13.HOW COOL
14.Equal 
15.恋の気圧

【アンコール】
16.僕らの人生
17.Good day
18.Stay with me.
19.TRUE LOVE

【フェビルくんの封筒で届きます。】

Dscf4604

※尚、このDVDはファンクラブ会員限定の販売で、申し込みは既に終了しています。

そうそう、歌い直した「ストレイキャット」は、見事に編集されていたなぁ(笑)。それにしても1曲だけカットするという意図が理解出来ない。COREⅣを象徴する曲だったのに、DVDのイメージがガラリと変わってしまう気がした。なんかもったいない。ふがーっ(怒)

さぁ秋のツアーが楽しみになってきた。その前には、ニューアルバムの発売(7/11)も控えている。どちらも楽しみだ。

■本日のクイズデリバリー(★)No.100
故郷の岡山を流れる百間川からペンネームを取ったという作家で、「百鬼園随筆」や「阿房列車」シリーズなどで知られる小説家といったら誰でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

ジョージア 懸賞当選品”KING”カズジャージ

これは最近のお宝で、お気に入りの”カズジャージ”である。

Dscf4581

■GEORGIA懸賞
日本サッカー界の“KING”こと、三浦知良選手がPUMAとコラボした「キングカズコレクション コラボジャージ」。これは、昨年の9月12日~12月20日まで実施されていたジョージアの懸賞品で限定1,000人の超レアな商品だった。

Photo

ワタシは、カズ世代ということもさることながら、ジャージのデザインがカッコ良くて欲しくて欲しくて仕方なかった。懸賞品は当選しなければ手に入らないというところが、なんとも言えないジレンマを感じさせる。

「2万くらいでも全然買うよ、売ってくれよ~」という心の叫びが届くハズもなく、せっせとポイント獲得作戦を実行。

ひたすらジョージア、毎日ジョージア、差し入れも強制的にジョージアと頼まれてもいないのに”ジョージア購買運動”をひとり促進する日々。

■キングカズコレクション コラボジャージ
参加方法は、パソコンまたは携帯電話・スマートフォンから、ジョージア専用WEBサイトにアクセス。ジョージア製品についているキャンペーンシールの裏面に記載された16桁のシール番号を入力。
必要ポイントをためて、好きな賞品を選んで抽選に応募。当選すると応募時に選択した賞品を手に入れることができるというもの。

Photo_2

コーヒー1缶につき1ポイント分のシールがついていてひたすらポイントを貯めていく。カズジャージは、6ポイントで応募が可能。
応募が完了すれば「スロット画面」に替わり”ジョージア絵柄が3つ揃えば見事当選”という流れで、ものの数秒で合否が決定するというスリリングな仕掛け。

Photo_3以前のように応募して抽選の上、当選を待つというシステムではないところが斬新だった。普段、賭け事はしないので、ここぞというときに貯めこんでいる”強運”を発揮する場面が訪れた。

しかし、これが当たらないのなんの。リーチまでは簡単にいくものの、最終的に気を持たせる演出がムキにさせていく(笑)

当選は早朝説、深夜説などまことしやかなウワサが流れたが、結局は”タイミング”が左右する運命のイタズラに身を委ねるしかない。
いくら滝行をしたり、カラダをマッチョに鍛えたり、怪しい占い師に占ってもらったりなどしても当選確率は上がらない。結果、約15,000円ほど投資。見事に売上に貢献してしまった。

Dscf4122

■カズジャージ(Oサイズ)
身長180cm、胸囲100cm、ウエスト86cm)素材:LTストレッチトリコット、ポリエステル100%、日本製。
※サイズだけをみると、大柄な印象を受けるが、PUMAのジャージは割と小さめに作られているので、普段Lサイズのワタシにはぴったりだった。

このジャージは、カズ自らデザインや機能性についてリクエストしたという本格派。左袖には、カズの代名詞である背番号11が刺繍されている。
GEORGIA缶のヨーロピアンがエンブレムになっていて、欧州のプロサッカーチーム並みのデザインがこれまたカッコイイ。

Dscf4582

一部がメッシュになっていて通気性も良く、実用向き仕様になっているのが嬉しい。
また、外側ポケットだけでなく、内ポケットが両側にもある心配りにも感激した。
ジャージを着たときはたいてい、ポケットがなくいつも困ることが多いので、これはホントに便利に感じた。出来ればジャージを上下で欲しかったが、こればかりは仕方がない。

■カズ最年長ゴールを記録
先日(27日)もJリーグ最年長ゴールを決め、健在ぶりを見せつけてくれた。現役である限り、これからゴールを決めていけば自己記録を更新し続けることになる。
45歳3カ月という年齢に負けず、最後まで”KING KAZU”らしく真っ白に燃え尽きるまで頑張って欲しいと願うばかりだ。

Dscf4601

■昨日の正解No.99【火星(大シルチス駅)】
松本零士のSF漫画。その後、主人公の星野鉄郎は機械人間のカラダを求め、終着駅(95惑星で停車)までの旅をメーテルとともに迎える。
いったん完結を迎えたものの、新たにエターナル編が始まった。内容は、アンドロメダ編から1年後が舞台。地球に戻った鉄郎が再びメーテルとともに999号に乗り、アルテメータ星系にあるという終着駅「エターナル」に到着するまでを描く。現在、作品は休載状態で未完のままである。(※写真は「COMIC GON」2号より。停車した95惑星が掲載されている。)

Dscf4600   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

第2回ウルトラクイズ 元祖クイズ荒らし登場!!

第1回の衝撃が凄かったため、以降は毎週のように、新聞で木曜スペシャルの番組欄をチェックする日々が続いた。(当時は、テレビ雑誌などが皆無で、新聞のテレビ欄で当日の番組を知るのがあたりまえの時代だった。)

「また見たい」と思い続けながらも、番組を忘れかけていた1年後の1978年、その願いは叶った。※当時、ワタシは小学4年生。
ただ見るだけの番組なのに、番組名を見つけたときは飛び上がって喜んだ。それぐらい自分の心のなかでは、大きな存在になっていた。

Dscf4585

「第2回アメリカ横断ウルトラクイズ」
ワクワクとドキドキを抱えながら、番組を見守っていく。スタートは前回同様、後楽園球場。前回と違うのは、○×クイズはグラウンドから行われ参加人数もかなりの人数に感じられた。【700→100】

問題が出題されると、○×それぞれ正解だと思う方へ移動、もちろん間違えれば失格。
走って移動する光景がなんとも斬新に感じられ、未知なる興奮をおぼえた。

第2次予選は成田空港。おなじみのジャンケン勝負も単純に楽しめた。【100→50】

第1チェックポイントの機内ペーパークイズ。500問という数字は、当時の小学生からすれば無限の問題数に感じられ圧倒させられる。
タラップを降りてくる挑戦者の悲喜こもごもが展開され、そのなかで機内1位として紹介されたのが北川宣浩さんだった。

初めて見た感想は、ビジュアル的に「カッコイイ”ヒーロー顔のお兄さん”」という印象を受けたのを覚えている。まるで、仮面ライダーや怪傑ズバットの主人公のようなイケメンさ(?)ぶりに期待を感じたのだ。

もちろん視聴者の注目が集まる順位なので、優勝候補の筆頭として俄然、北川さんに注目することになる。
敗者は強制送還で、そのまま日帰りUターン帰国する光景は、子どもながらにもドライに感じられウルトラクイズの本気さを思い知らされる。【50→40】

第2チェックポイント。
サイパンのビーチで札上げ○×クイズ。”サドンデス勝負”で、まさかの展開、勝者のなかに北川さんの姿を探すが見当たらない。
北川さんは敗者になってしまい愕然とさせられる。空港前で行われた敗者復活戦の「アルファベットカルタクイズ」でみごとな復活を遂げ、ホッと一安心。
※アルファベットの一文字がカルタになっており、正解と思う札を取り合う形式。この頃には、勝手に応援団気分で感情移入していた。【40→20】

Dscf4586

■圧倒的な強さでクイズ王に
その後は、ハワイ「記憶力クイズ」、サンフランシスコ「3択ゲストクイズ」、レイク・タホ「一問多答クイズ」、リノ「フォーチューンウィル(幸運の輪)クイズ」、デンバー、シカゴ「国際電話インスピレーションクイズ」、ナイアガラ、ボストン「バルーン・アップダウンクイズ」と、ほとんどのチェックポイントを1位で通過した北川さんは、圧倒的な強さを誇っていた。

この回のチェックポイントでは、リノが特に記憶に強く残っている。ウルトラクイズは、野外ロケで行われるのが基本なのに、カジノを舞台に室内でのクイズという見慣れない風景が印象的だった。

風景では、ナイアガラの滝の圧倒的なスケールとアメリカに広がる自然の雄大さにも驚かされる。

クイズ形式では、「国際電話インスピレーションクイズ」が大変そうで家族の協力が必要とされ、自身の実力だけでは勝ち進めないという厳しさが”クイズ王”への道のりは大変なんだなと感じさせられた。

ボストン(準決勝)、熱気球に乗ってクイズを行うという壮大なスケール感にも手に汗を握って見守った。ここでは、1問目を間違えたのは北川さんだけで不安にさせられるが、見事ニューヨークへのチケットを手にする。【4→2】

決勝戦、ヘリコプターに搭乗し、ニューヨークの摩天楼のなかを突き進んでいく風景は壮観さを感じた。前年も見た、あのパンナムビルが舞台、快調にポイントを重ねていく。そんななかボタンを押す指がふるえている映像は、テレビを見ていても緊張感が伝わってくる。

優勝を決めた問題は「バイオリン!!」この瞬間、2代目のクイズ王として北川宣浩さんが栄冠に輝いた。

Dscf4589

前年の松尾さん同様、チャンピオンとなった北川さんの喜びは爆発していた。福留さんと相撲を取るシーンなどもなんかわからないけど凄かった。優勝商品は、家族をニューヨークに招待した旅行で、成田空港で待機したご家族が決勝直後に合流というものだった。

3週間の放送期間はホントにワクワクさせられた。放送日の木曜日が待ちきれなくて絶えず時間を気にしていたことを鮮明に覚えている。前回以上に感激して、ますますウルトラクイズの虜になっていく自分がそこにいた。

1回目から比べると、全体的に挑戦者の若返りが目立ち、爽やかな印象を受けた回でもあった。もちろん、当時は小学4年生だったので問題はサッパリわからなかったが、そんな問題を次々と正解し、勝ち抜いていく人々がカッコよく感じられたものだ。※当時は、編集されていたことなど想像も出来ない世界だったので、ただただ驚かされっぱなし。

■元祖クイズ荒らし!!
北川さんは、ウルトラクイズのみならず他のクイズ番組に登場し、次々と優勝をさらっていく「元祖クイズ荒らし」として活躍された。

Dscf4641

※1985年に発売された「TVクイズまる金必勝マニュアル」の腰巻(帯)に「元祖クイズ荒らし」と書かれていたので便宜上、この表現を使っている。
これは同時期に発売された道蔦岳史さんの「TVクイズで10倍儲ける本」に対抗して、出版社側がこの表現を使いたかったのだと思う。

個人的には、小山鎮男さんらテレビ創世記に活躍された方たちが「元祖クイズ荒らし」と呼ばれる存在で、北川さんらは次の”第2世代”あたりに位置するクイズ荒らしだったのではないだろうかと勝手に推測している。

その後のウルトラクイズにおいて、北川さんは様々な記録を打ち立てていく重要なキャラクターとして登場した。
第3回後楽園予選では、ゾーンとは違うボール(○なら赤いボール、×なら白いボール)をつかんでしまったということでレフリーにつまみ出されて失格。※後にも先にもこういうシーンを番組で放送したのはこれっきり。第4回では、クイズ王初の第一次予選突破、機内でも堂々の1位を獲得し、2度目の快挙を成し遂げる。グァムで初めて行われたドロンコクイズでは、記念すべき第1号の挑戦となり最初に泥にハマッた挑戦者でもある。

そして、有名なところでは、第6回の1問目事件など枚挙にいとまがない。15回のドーム予選では、通過間際まで勝ち残り、3度目の快挙が成るかとファンを熱狂させる。※残念ながら通過はならなかった。特にこの年は福澤朗アナの初司会で、ふたりの絡みを見てみたかったと期待するファンは多かった。しかし、北川さんの凄さはこれだけではとても語れないのだ。これらは、いずれ書くであろう「TVクイズ大研究」編で語りたいと思う。

Dscf4643【名フレーズ】
高校野球(甲子園)で、活躍しまくった清原和博選手に「甲子園は清原のためにあるのかぁー!?」という有名な絶叫フレーズがあるが、これをあてはめれば「ウルトラクイズは北川のためにあるのかぁー!?」と言えるかもしれない。それぐらいウルトラクイズにとって北川さんの活躍は切り離せないものなのだ。

■本日のクイズデリバリー(★★)No.99
マンガ「銀河鉄道999」(アンドロメダ編)で、地球を出発した999が最初に停車した惑星はどこでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

TSUTAYAでMr.Children「micro」「macro」をレンタル

5月10日に発売されたMr.Childrenベストアルバムのレンタルが26日(土)から始まった。

Dscf4579
朝イチでOPEN前から並び、そのあとドッと人が増えてきたがなんとかレンタルに成功。ミスチル人気はさすがで、開店1分ほどで瞬く間になくなってしまった。

ミスチルは、無性にたまに聴きたくなる。初期の頃はアルバムを買っていたが、ここ最近はベストをレンタルする程度。(初期の衝動をぶつけたような荒々しさが好きだった。)
桜井さんの描く歌詞の世界感、”言葉の持つ力”には毎度のことながら圧倒される。テレビから流れてくる曲を耳にする程度のファンに成り下がってしまったので、じっくり聴き込んでミスチルの世界に浸りたいと思う。

Dscf4580

■デビュー20周年BEST ALBUM

2001年8月発売のシングル「優しい歌」から2005年6月発売のシングル「四次元 Four Dimensions」までの代表曲を<micro>に、2005年9月発売のアルバム「I ♥ U」以降のヒット曲を<macro>に収録。

■Mr.Children 2001-2005 <micro>

01. 優しい歌
02. youthful days
03. 君が好き
04. 蘇生
05. Drawing
06. いつでも微笑みを
07. Any
08. HERO
09. タガタメ
10. 掌
11. くるみ
12. Sign
13. and I love you
14. 未来
15. ランニングハイ

■Mr.Children 2005-2010 <macro>

01. Worlds end
02. 僕らの音
03. 箒星
04. しるし
05. フェイク
06. 彩り
07. 旅立ちの唄
08. GIFT
09. HANABI
10. 花の匂い
11. エソラ
12. fanfare
13. 擬態
14. 365日

しかし、ライナーノーツといい、曲ごとの解説は読み応えがあり、いい企画だと思う。初めて触れるファンにも楽曲の背景がわかり、より深みと興味を持ってその曲を楽しめるからだ。

新譜の当日返却280円×2=560円なり。27日(日)の朝10時までに返却BOXに入れなければならない。

※近所(松原団地駅)のみなさん駅前店に朝イチで行けばワタシの返却した分がありますよ。

■貴重な楽曲提供
桜井和寿といえば、個人的にワタシが好きな藤井フミヤに楽曲を提供してくれている。

藤井フミヤのファーストアルバム「エンジェル」(1994年4月6日発売)に収録された「女神(エロス)」を作曲したのが桜井和寿だった。
(Mr.Childrenの活動でいえば「CROSS ROAD」と「innocent world」の間にあたる時期で、世間的にはまだまだミスチルが知られていなかった。)

この曲を作るにあたり、フミヤ本人から”イーグルスの「呪われた夜」をイメージした感じで”とリクエストを受けた。(「完成したものが全然違っても構わないから」とも言われた)
桜井は、その足でCDショップに行きイーグルスのアルバムを買って曲を確認したという逸話がある。

Photo提供された「女神(エロス)」は、アルバムに先駆け急遽シングルカットされ、大ヒット曲「TRUE LOVE」の次にあたる2枚目のシングル(1994年4月1日)として発売された。

この曲は、藤井フミヤライブの定番ともいえる人気曲で、いまだにライブのセットリストにラインナップされるほどファンからも支持を受けている。
※ちなみにシングルとアルバムでは、イントロ部分が違っているのが特徴的。その後「ReTake」というアルバムではアレンジされた「女神(エロス)Version:2002」が収録されている。※アレンジに関しては、桜井は関わってはいない。

Mr.Childrenは、なかなか他のアーティストへの楽曲提供をしないことで知られているので、この「女神(エロス)」はホントに貴重でありがたかった。

■昨日の正解No.98【トンボロ現象】
トンボロの語源は、イタリア語の“tombolo”で英語、独語、仏語などでも同じ単語が「陸繋砂州・陸繋島」を意味する。静岡県西伊豆町堂ヶ島の三四郎島や香川県小豆島の大余島など日本の他の地域でも見ることができる。特に干潮時に小豆島の大余島を繋ぐ砂州は”エンジェルロード”と呼ばれ観光地になっている。海外ではフランスのモン・サン・ミシェル大聖堂もトンボロ現象で有名。(写真は堂ヶ島の三四郎島。)

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年5月26日 (土)

Redwing 8179 ブラックワーク・ブーツ

年明けに、ちょっとした幸運が舞い込んで来た。

Dscf4121

昨年買った「年末ジャンボ」で10,300円が当たっていた。※5等(1万円)下3ケタ330番 7等(300円)下1ケタ9番。
(正確には、昨年の12月31日に発表だが、翌日の1月1日に新聞を見て当選がわかったので、感覚的には年明けの幸運。)

当選記念に何かカタチに残るものを買いたいな、と思い選択したのがRedwingだった。

8166を買ったばかりだったが、革靴は1日履いたら2~3日は休ませるのが基本だというので、もう一足欲しかったのだ。

Dscf4570 ■ブラックワーク・ブーツ
前回8166のファクトリーセカンドを購入するときに、最後まで迷ったのが8875のMocToeである。
つま先に空間を持たせたデザインと機能性が忘れられなかったのだが、再度購入するチャンスが訪れた。

基本は、オロ・ラセット(赤茶)の色が好きなので、8875を購入しようかとも思ったが、黒い靴も持っていたかったため熟考の末、同じタイプの8179を選択した。

Dscf4574

十数年前のブームのとき、この8179はプレミア価格がつくほどの人気No.1で、入荷次第その場で即完売といった状態だったのを思い出す。
今回は、その永い期間の空白を埋めるための選択だったのかもしれない。※黒セッターこと8179は、偽物も多く出回り話題にもなった。

定価は、29,820円(税込)と高額だったので、前回同様にファクトリーセカンド(約19,000円)を購入するつもりでいた。
が、海外から買い付けられるため、なかなか入荷が不安定。3週間ほどヤキモキする日々を送りつつ、同時進行ではオークションの値段をチェック。
結果、オークションでなんとか13,500円で落札することが出来た。

Redwing_8179

正真正銘の正規品で、前回の購入から1ヶ月も経たないうちに2足目を買ってしまった。

シューレース(靴ひも)は、イエローとブラウンの色合いがレッドウィングの深みのある革の色にインパクトを与えてくれるので、8179も、トラ紐に変更しようかと思ったがそのままにしてある。

黒い色は落ち着きがある感じに見え、履き心地も抜群。まだまだしっくり来る感じではないものの8166同様、Redwingには満足している。

Dscf4575

■Redwingシューケア製品
ミンクオイルは、すでに買っていたもののRedwingのロゴの入ったブラシが欲しかった。
なんでもロゴ入りブラシは、もう生産していないらしく、どこも品切れで都内のショップでは見つけることは出来なかった。

Dscf4577

数日後、仙台を訪れていたとき、たまたまASBee(アスビー)を覗いたらロゴ入りブラシを発見。話好きな店員さんの接客が気に入ったので防水スプレーも合わせて購入。
親切な店員さんは、わざわざ倉庫からカタログも探してきてくれた。

Dscf4572

ケア製品を買ったものの、いまだに手入れをしていないのが気がかり。季節的にはそろそろ暑くなってきたし、梅雨も近づいてきたので大事にしまおうかなと考えている。

■本日のクイズデリバリー(★★)No.98
普段は海によって隔てられている陸地と島が、干潮時に干上がって出現した海底と一時的に陸続きとなる現象を何というでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

CUTE BEAT CLUB BAND LIVE in LONDON at ASTORIA,1987

この「CUTE BEAT CLUB BAND LIVE in LONDON at ASTORIA,1987」DVDは、2012年03月21日に発売された。

Dscf4558 

yahooニュースで、このDVDの発売情報を聞いたときはホントに嬉しかった。
すでに解散してしまったチェッカーズの新作を今さら観れるとは思わなかったし、期待もしていなかったのでなんとも嬉しいサプライズ。

C.B.C.B.こと「CUTE BEAT CLUB BAND」は、チェッカーズの”アナザーバンド”である。

Dscf4565

■CUTE BEAT CLUB BAND誕生
85年「親愛なるジョージ・スプリングヒル・バンド様」というカセットブックでその姿を現し、「NEXT GENERATION」などの名曲を発表。強烈な印象や壮大な仕掛けで後世まで話題を残すことに成功した。87年、新たな企画と共に新曲「七つの海の地球儀」を引っ提げ、C.B.C.B.は、堂々の再結成を果たした。

ビデオ企画の一環として行われたロンドンのアストリアホールでのライブは、チェファンなら誰もが知っている”伝説のライブ”である。

Dscf4564

また、このライブは「NOT CHECKERS 円高差益ライブ」としてCDが発売されていて、ファンはこのライブ盤を聴いてアストリアホールでのライブを体現するしかなかった。
企画の本編である「NOT CHECKERS This is THE CUTE BEAT CLUB BAND」にも、このライブシーンは収められているが、ほんのわずかなシーンをつなぎ合わせているだけで実際のライブの実情を把握することは出来なかった。

■幻のビデオコンサート
今回発売されたDVDは、当時この「NOT CHECKERS This is THE CUTE BEAT CLUB BAND」のビデオ発売を記念して渋谷公会堂で行われた「ビデオコンサート」で上映された幻の映像だったのだ。この情報はあまり知られていなく、この「ビデオコンサート」の存在さえ知らなかったファンは多かったと思う。
誰もが忘れかけていたこのタイミングでの発売は、驚きを持って迎えられたことだろう。

Dscf4561

もちろん購入したのは数量限定版。ちなみに、ポニーキャニオンの通販で買うとアストリアホールでのライブ用に作られた復刻ポスター(B2)が特典でついてくる。

Dscf4557 

楽屋映像やリハーサルの場面、写真撮影のメイキングに密着していて、紛れもなくあのときのチェッカーズがそこに存在していたことを感じ取れる。
残念ながら、ロンドンのアストリアホールでのライブは、ノーカット版ではないのでライブが完全収録されているワケではない。
手元の資料を探してみても、演奏曲が何曲だったのか、ライブ構成や披露した曲の総数さえ完全な記録が残されていないので幻のライブと言わざるを得ない。

Dscf4559

この他にも、チェッカーズの映像はまだまだ残されているハズなので、予期せぬ発売を期待したい。
※初期のよみうりランドで行われたライブも収録が確認されている。発売に関しては、当時藤井郁弥の許可が出なかったため発売を見送ったと本人が「PATI PATI」誌上のインタビューで語っている。(おそらくステージングのパフォーマンスなどに納得がいかなかったためと推測される)

Dscf4562 ■商品内容

1987年に一度だけビデオコンサートで上映された、CUTE BEAT CLUB BANDの未発売ライブ映像+未発表メイキング映像を復刻!!Tシャツ+豪華ブックレット付数量限定版

○ 2011年3月に発売された「ザ・ベストテン チェッカーズ-永久保存版-」がきっかけになって発見された、秘蔵映像を復刻!!

○2013年に結成30周年を迎えるチェッカーズが1987年に一度だけ渋谷公会堂で行った、CUTE BEAT CLUB BANDとしての、未発売のビデオコンサートの映像。

○上記以外に、未発表映像をふんだんに収録した超貴重な復刻版!!

○当時のスタッフTシャツを復刻。未発表ロケ写真など満載のブックレット(40P)の数量限定版です。

Dscf4560

1985年。ふとした事から、英国のロックバンド『The George Springhill Band(ジョージ・スプリングヒル・バンド)』の事を知り感銘したチェッカーズのメンバーが、彼らの事を知って貰うためのコピーバンドとしてチェッカーズとは別に結成したCute Beat Club Band。2011年3月にTBSより『ザ・ベストテン チェッカーズ-永久保存版-』を発売したことをきっかけに、チェッカーズ関連のマスターテープを保管している倉庫の中から、このC.B.C.B.が87年にシングル「七つの海の地球儀」、及びライブアルバム「NOT CHECKERS 円高差益ライブ」、及びロンドンロケを敢行したショートムービー「NOT CHECKERS This is THE CUTE BEAT CLUB BAND」(VHS/LD)の発売に関連して渋谷公会堂で行われた「ビデオコンサート」で上映された幻のマスターテープが発見されました。
C.B.C.B.がロンドンロケの際行った全10曲程度のライブとそのドキュメンタリー映像。さらに、同時に発見された数十本のロンドン、及びニューヨークでの収録素材が同時に発見され、また大量の未発表写真、ロンドンで実際に貼り出されたポスター、当時のスタッフTシャツを復刻してパッケージ化。
来年(2013年)で結成30周年を迎えるチェッカーズ。ファン待望の新たなアーカイブ作品が登場!!

Dscf4556 【収録予定】
<THIS IS THE CUTE BEAT CLUB BAND ビデオコンサート>約50分 ライブドキュメント+ライブ映像(1. NANA 2. TOKYO CONNECTION 3. ちょっとGIVE ME A BREAK 4. WANDERE 5. 7つの海の地球儀 6.REVOLUTION 2007) 
<ASTORIA HALLメイキング> リハーサル映像、ライブ映像メイキング他 約30分

1987年CUTE BEAT CLUB BANDスタッフTシャツレプリカ
カラー40P未発表写真掲載のブックレット

オフィシャルHP:http://checkers.ponycanyon.co.jp/

[発売元]
ポニーキャニオン(C)2012 THREE STAR PRO / PONY CANYON

Dscf4578

内容(「Oricon」データベースより)
英国のロックバンド、ジョージ・スプリングヒル・バンドのことを知り感銘したチェッカーズのメンバーが、彼らのことを知って貰うためのコピーバンドとしてチェッカーズとは別に結成したCUTE BEAT CLUB BAND。1987年に一度だけビデオコンサートで上映された未発売ライブ映像、未発表メイキング映像を収録。Tシャツや未発表ロケ写真など満載のブックレット付き、数量限定版。

■昨日の正解No.97【ガーベラ】
花言葉は、希望・律儀(白)、究極の愛・究極の美・親しみやすい(黄)、神秘・冒険心・我慢強さ(オレンジ)、熱愛・崇高な美・崇高な愛・童心にかえる (ピンク)、燃える神秘の愛・常に前進・チャレンジ(赤)。

Photo_3

二十世紀初め頃に、南アフリカの金採掘場で原種が発見される。 現在の園芸種は、「ガーベラ・ヤメソニー」を中心に作り出されたもので、 花は「筒状花」と「舌状花」の2つの花から成りたち、時間の経過と共に、中央部分の「筒状花」が開花していく。鮮度を見分けるには、中心の筒状花の状態をチェックするとよい。
ヨーロッパで品種改良され、切花や鉢植用に栽培されるものが多くある。こうしたものは花期は4-9月頃、暖地ならば4-11月頃(ただし真夏は中断する場合あり)が多い。
切り花用として流通している品種は2,000品種以上あり、そのうち90パーセント以上がオランダなど日本国外から輸入された品種である。ただし、切り花のほとんどは、輸入された苗などを日本国内の農家が栽培したものである。花の直径から大輪・小輪に分類され、それぞれに花弁が糸状になった「スパイダー」タイプがある。また、弁の形状から「一重」「半八重」「八重」に判別することができ、花弁が退化した「球状」タイプの品種もある。
一般によく栽培されるのは南アフリカ原産のジェムソニーG. jamesonii Bolusで、花壇用とされるほか、切り花用としてはカーネーション、バラに次ぐ需要がある。

■いちごみるく(ガーベラ)

Photo
■テディベア(ガーベラ)

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

THE CHECKERS「ザ・ベストテン」-永久保存版- DVD

チェッカーズ「ザ・ベストテン」DVDは、2011年3月16日に発売された。

DVD5枚組、収録時間は本編622分+特典映像17分のボリューム。
注目のスポットライトはもちろん、「涙のリクエスト」での初登場シーンから番組終了までの出演シーンを収録。

Dscf4533

「ザ・ベストテン」は、初登場のシーンから欠かさずにテレビで観ていた。
当時は、ほとんどビデオに録画していたものの、こうやってまとめて観れるのも格別な楽しさがある。

歌唱前の黒柳さんとの軽妙なトークも懐かしい。歌セットでは、時代背景も感じ取れ、毎週楽しみながら観ていた記憶が甦る。
同じ曲が何回も続くが、それぞれセットや衣装も違うため、飽きることもなく興味深く楽しめる。地方からの中継ロケなども番組名物のひとつだった。

Dscf4539

付属のブックレットには、各曲がランクインしていた週の1位~10位のランキングデータも掲載されていて重宝する。

特典映像として「BLUE MOON STONE」「Thank you very much!!」「Present for you」の3曲を収録。解散発表後に出演したときの映像は、いまや貴重。

このDVDで、残念な点は2つある。まず、番組の司会だった久米宏さんを映さないように、映像が過剰なまでに加工されていて不自然さ以上の違和感を残している。
もう一点は、永久保存版を謳っておきながら、出演回すべてを収録しているワケではないのが本当に残念に感じる。番組後期などは、いくつか収録されていない回もあり、せっかく発売したのなら、出演回の全部を収録して欲しかったと強く訴えたい。また、番組が89年に終了したため仕方のないことだが、収録曲が「Cherie」で最後になっているのが、中途半端さを感じてしまい残念に思う。

Dscf4534 ■内容紹介
ザ・ベストテン チェッカーズDVD-BOX発売!!
全148週158回のランクインのほぼすべての出演シーンを収録した永久保存版!!

1984年2月23日。ザ・ベストテン「今週のスポットライト」に『涙のリクエスト』で登場して以来、流星のごとくヒットチャートを駆け抜けたチェッカーズ。
84年5月17日からの『涙のリクエスト』『哀しくてジェラシー』『ギザギザハートの子守唄』の4週連続3曲同時ランクイン達成や、同年年間ランキングで3曲がベストテン入り、1989年まで全21曲で148週、合計157回のランクイン実績を残す。
1位獲得回数は51回。『涙のリクエスト』『星屑のステージ』は7週連続1位、最高得点9966点(歴代2位)まさにひとつの時代=伝説を作った、ザ・ベストテンの出演映像をリリース。

母校・久留米南筑高校からの中継。トレードマークの前髪断髪などエポックメイキングなオンエアが満載。番組初登場の『涙のリクエスト』から、番組終了直前の『Cherie』まで。
コスチュームの変遷や、音楽スタイルの変化も楽しい、見れば見るほど惹きこまれる、ランクイン映像のほぼすべてを初蔵出しした永久保存版!!
あなたの心の中のランキングボードが今、再び回りだす・・・。

■特典映像:解散直前の歌唱&トーク映像
「BLUE MOON STONE」「Thank you very much!!」「Present for you」

■豪華プレミアムブックレット封入(全60P・歌詞・全ランキングデータ・解説:平山雄一 掲載)

収録分数:本編622分+特典17分
収録曲:1984年~1989年にランクインした全20曲

Dscf4535

【収録楽曲/ランクイン回数】
・涙のリクエスト/14週
・哀しくてジェラシー/13週
・ギザギザハートの子守唄/5週
・星屑のステージ/11週
・ジュリアに傷心/12週
・あの娘とスキャンダル/11週
・俺たちのロカビリーナイト/11週
・ブルー・パシフィック/1週
・神様ヘルプ!/7週
・OH! Popstar/7週
・Song for U.S.A/8週
・NANA/6週
・I Love you, SAYONARA/7週
・WANDERER/8週
・Blue Rain/3週
・7つの海の地球儀(Cute Beat Club Band)1週/「Blue Rain」と同時
・ONE NIGHT GIGOLO/4週
・Jim & Janeの伝説/7週
・素直にI'm Sorry/7週
・Room/9週
・Cherie/6週
※ブルー・パシフィックのみ歌唱シーンなし

製作著作・発売元:TBS

今なお根強い人気を誇るチェッカーズの「ザ・ベストテン」出演時の映像を収めた5枚組BOX。「涙のリクエスト」「ギザギザハートの子守唄」ほか、84年から89年までの全148週計158回のほぼすべてのランクイン映像を収録したファン必携の永久保存版。

Dscf4541 

■チェッカーズとの出会い

ワタシとチェッカーズの出会いは、かれこれ29年前のこと。

TVから流れてきた「ギザギザハートの子守唄」を初めて聴いたときに、何とも言えない衝撃が走った。
まるで楽器のような声の素晴らしさ、振り付け、チェックの衣装、独特のヘアースタイルといった全てに目を奪われた記憶がある。

Dscf4555

「なんて、いい歌声なんだろう!!」それまで生きてきて聴いたことのない声質、藤井郁弥の声に完全に心を奪われた。
当時のワタシは中学3年生、これがチェッカーズとの出会いだった。

日曜の昼に放送されていた小堺一機さん司会の「ザ・ヒットステージ」にチェッカーズが出演していた。

まだまだ売れていなくて、メンバーの貧乏トークがたまらなく面白く、彼らの価値が何でも牛丼換算で「お前コレ、牛丼40杯ぜ」とかの真剣なセリフにしびれた(笑)。
番組内では、ゲスト出演者がゲームに挑戦するコーナーがあり、成功すれば豪華商品が貰えるということでメンバーは本気モード。
商品を獲得しようと、必死になっている姿にココロを奪われた。

何故かといえば、久留米の方言丸出しで、まるで素人のような振る舞い、飾らない人柄がにじみでていて、人間的に好感を持ったのを憶えている。
ヤジのような応援、笑いころげ心から楽しんでいるメンバーの姿が新鮮に映った。ファンになったきっかけは、コレだったのかもしれない。

そうこうするうちに、たちまち人気に火がつき「涙のリクエスト」でブレイク、ここからチェッカーズの快進撃が始まった。

3枚目の「哀しくてジェラシー」がリリースされる頃には、音楽だけにとどまらずチェックのファッション、ヘアースタイルなどブームは世間を巻き込み、全国にチェッカーズ旋風を巻き起こしていく。「ギザギザ」「涙リク」「哀ジェラ」伝説の3曲同時ランクインの快挙を成し遂げた。

Dscf4552

シングルやアルバムといったレコードは、発売日に必ず買って毎日聴きこんでいた。
ファンクラブ「キュート・ビート・クラブ」にも入会するほどチェッカーズが好きでたまらなかった。

Photo_2 ファーストアルバム「絶対チェッカーズ」では、藤井郁弥の作詞センスに驚かされた。
とてもセンセーショナルで、キュートな言葉があちこちに散りばめられていて、いっぺんでその才能に惚れてしまう。
メンバーの曲もアマチュアっぽさのなかに、オールディーズの雰囲気があってセンスを感じられた。とにかくチェッカーズ全部の曲が好きだった。

■PATI PATIがバイブル

Dscf4549

「PATI PATI」は創刊号から買っていて、メンバーのインタビューを読んでいくうちにチェッカーズのさらなる魅力にハマっていく。
飾らないそのときどきの葛藤や本音が吐露されていて、人間的な内面も知ることができファンにとっては、貴重な情報源を共有できる特別な雑誌のひとつだった。

また、アイドル的存在なのに、セックスの話題や初体験の話をタブーにすることもなく、赤裸々にさらけだして話す姿には好感を持てた。

TVに出演すれば、ノリのいいふざけかたが楽しそうでどれもが印象に残っている。時折見せるメンバー間の仲の良さ、結束力の強さが羨ましくもあった。
楽曲に関しても枚数を経るごとに、アルバムやシングルのB面などで発揮されていたメンバーのオリジナル曲がクォリティ度を増していく。
キュート・ビート・クラブ・バンドでは、音楽業界を始め、驚愕の仕掛けでファンならずとも世間を驚かせることに成功する。

Nana

「NANA」からのオリジナル期は、完全にアイドルから脱却し、実力派アーティスト・バンドへと進化を遂げていた。

ライブでは、圧倒的なステージングの素晴らしさ、ダンスフォーメーション、アカペラやコーラスのハーモニーの美しさ、爆笑のMCトークなど全てが最高のパフォーマンスを誇っていてファンを魅了した。

新曲がラジオでお披露目されると、メンバー誰の作曲なのかと、聴きながら推理するのも楽しみのひとつだった。
年明け恒例となった、シングル発売全国7大都市キャンペーンも斬新で面白かったな。その日のオールナイトニッポンも伝説になっている。
アルバムでは、楽曲の素晴らしさはもちろん、誰の曲が何曲収録されるのかというのも、興味をそそられた。

ソロ活動が活発になっても、母体であるチェッカーズに還元され、輝きを失うことはなかった。

解散の発表は突然だったが、ワタシには年明けから感じるものがあったので変な話だが、そのときの覚悟は出来ていた。

■チェッカーズは永遠に伝説

その年明けに「TVガイド」誌上のインタビューで、郁弥がポツリと解散めいた話をしていたので、その記事から敏感に「もしかしたら解散を考えているのかもしれない」と、当時のチェ仲間に触れ回り、不安をあおってしまったのを憶えている。

ラストアルバムとなった「Blue Moon Stone」の意図を知り、驚愕する。”永遠に消えないメッセージを月に残す”とは?

Dscf4551

収録曲を見て、その不安は確信に近いものへと進化した。
「FINAL LAP?なんでFINALってつける必要がある?」 「Count up ’00s 」というタイトルにもCount upという単語に不安を感じた。
最後の曲は、「Rainbow Station」となっていた。チェファンにとって Rainbowとは、言うまでもなくチェッカーズ自体を指す意味合いを持っている。
Stationとは、紛れもなく「旅立ち」を意図したものだろうと推測できた。

「チェッカーズは解散するかもしれない」と、ひとり疑心暗鬼に駆られていた。いざ正式発表されると、やはり現実と受け止めきれないショックが全身を包んだ。

のちに、郁弥が語っていた「ファンは気づいていたハズ、俺たちとは付き合いが長いんだから……」
やはり、藤井郁弥を始め、メンバーは彼ららしいやり方で意図的に、ラストアルバムの収録曲にメッセージを込めていたのだ。
「PATI PATI」で、折に触れ「人気のあるうちにカッコイイ解散をしたい」と口にしていた、その来るべきときが来た。

解散コンサートの最終日は、チケットが取れずに日本武道館にいた。

入場出来なかった大勢のファンとともに、フィナーレを迎える。会場の外ではその解散を惜しむように「チェッカーズ、チェッカーズ」と大合唱が巻き起こる。
自然発生的にかつてのヒット曲を全員で口ずさみ始めた。警備員に強引に促されながらも、歌声は終わらない。門を締め出される直前に、最後は万歳三唱で宴は終わった。
心残りだったのは、「最後はギザギザで終わりたい」というメンバー自身が語っていた願いが実現しなかったこと。

1992年12月31日、紅白歌合戦を最後にチェッカーズは解散する。
最後の勇姿は、出会いと同じようにテレビで見守る。5曲のヒット曲メドレーでラストステージを終え有終の美を飾った。

Dscf4547

1993年、日付が変わって"チェッカーズは永遠に伝説"になった。

いま振り返ってみても、多感な青春時代をチェッカーズと一緒に過ごせたことは、とても幸せだったと感謝している。
フラれたとき、片思いでドキドキしていたとき、恋愛しているときなど、どの曲にも思い出があり、どんなときでもチェッカーズに勇気づけられ支えられてきた。

コンサートでは、見知らぬ土地への旅行も楽しかった。グッズ列に並んでチェ友達ができたのも嬉しかった。逆ナンもよくされた(笑)
女の子のファンが多かったこともあり、恋愛経験には人よりも恵まれた気もする。
チェッカーズには、大人の世界も教えてもらった。遥かな時を経た、いまもすべてがいい思い出として残っている。

チェッカーズは、ワタシの青春時代そのものだ。

■本日のクイズデリバリー(★)No.97
別名を「アフリカセンボンヤリ」といいフラワーアレンジメントでも多く用いられるキク科の多年草で、ドイツの自然学者ゲルバーが発見したことから命名された花は何でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

スカイツリー・東京ソラマチ プレ・オープンで大混雑②(買い物編)!!

5月22日、東京スカイツリーのオープン日を迎えた。天気はあいにくの雨、くしくも東京タワーの開業した日(1958年12月23日)も雨だったので、仲良くスタートを切れたようだ。

Dscf4445 

さて、こないだ書ききれなかったので、東京ソラマチの続きを追加で書いていこう。

19日が約15万4000人、20日が約18万8000人で、このプレ・オープンの2日間で約34万2000人を集客したという人気ぶりだった。

■総床面積は5万2000平方メートル。

新しい下町を満喫できる9つのエリアが設けられている。
東京ソラマチの営業時間は、午前10時から午後9時、レストランが午前11時から午後11時まで。

■このパンフレット(12P)は「とうきょうスカイツリー」駅内に置いてあるので要チェック。

Dscf4495

■「東京ソラマチ」に置いてあるものは、フリーペーパーっぽい簡易なもの。「ソラマチフロアーガイド」(MAPが掲載されているので必需品となる)

Dscf4504

ソラマチ近辺には、ほとんど飲食店がないのが難点。散歩がてらに散策すれば、お店は見つかるが、お腹が空いた状態で探すと、けっこうツライ。
一番近いファストフードの「東京チカラめし」は、急ピッチで建設中。交差点近くに「ジョナサン」もあるけど混雑が予想される。商店街にいくつか飲食店があるので寄り道してみては?

■川を挟んだ向い側、スカイツリーを優雅に見上げながらくつろげる。

Dscf4463
たい焼き屋の「たい夢」。地元の松原団地駅前にもあり、ホントに美味しいと評判!!いい場所に出店したなぁ。※皮の「パリパリした余り」だけを集めたものをおまけでくれます。

Dscf4464

スカイツリーの脇を流れる北十間(きたじゅっけん)川は、小川でカヌーを漕いでいる人も見えてオシャレ感が漂う。夏には清涼感が感じられ気持ちいいだろうな。
周辺では、昔ながらのアイスキャンディ屋さん(150円)が移動販売していて、なんかノスタルジーを感じられる。

Sakasa2_2 

川に映る「逆さスカイツリー」の撮影スポットは、押上駅から徒歩7~8分くらいの十間(じゅっけん)橋が有名。
※西十間(じゅっけん)橋も意外と穴場スポットで綺麗に見えると評判が高い。

■634円の商品だらけ

ソラマチ内のファッション関係のお店は、いくら以上買うと「オープン記念ショッパー」をプレゼントというお店が多かった。
オープンならではの光景で、試食はどこも気前良くガンガンと配っていて、試食だけでお腹いっぱい。

Dscf4409

どこもお約束のスカイツリーの高さに合わせて、634円の商品が大量に溢れていた。

■当日券は7月11日から発売
22日から開業したスカイツリー。5月22日~7月10日までは完全予約期間で、7月11日からは当日券を買えば入場出来る。(4F東京スカイツリーチケットカウンターで販売。)
※当日券は各日10,000枚を販売。 当日券の入場時間は8:00~21:00。

Dscf4529

■「すみだ水族館」 5F(営業時間 9時~21時)
国内最大級の屋内開放プール型水槽が魅力。入館料 大人2,000円 高校生1,500円  中・小学生1,000円 幼児(3歳以上) 600円

年間パスポートは、通常の2回分の入場料金で、1年間に何回でも入場可能なお得なパスポート。大人 4,000円 高校生3,000円  中・小学生2,000円 幼児(3歳以上) 1,200円

※特典のついた先行販売分はすでに完売。(「松屋浅草」で独占先行販売され、オリジナルのネックストラップホルダーが付き、有効期限がプラス1カ月延長され1年1カ月になるという特典があった。)パスポートは現在も普通に購入できます。※顔写真撮影あり。

Dscf4524

■「コニカミノルタプラネタリウム天空」 7F(営業時間 11時~21時)※毎時00分開始。座席数は212席。座席は、どの席でも見やすいように階段状に設置されている。
入館料 大人(中学生以上) 1,000円(こども4才以上)500円。

※ヒーリングプラネタリウム一律(小学生~大人)1,300円。

■ミスド「ポン・デ・ライオンパーク」(1F)は、世界で唯一の店舗。

Dscf4451

店内は、ポン・デ・ライオン仕様、イスがカワイイ。

Dscf4455

■「どんぐり共和国」(2F)では、トトロの名シーンを再現。ボタンを押すと……?

Dscf4446

■「Zoff」(3F)で販売されているスカイツリーサングラス。外国人が好きそう(笑)

Dscf4404

■「サザエさん」(4F)のお店の近くには、テレビ各局のキャラクターグッズが勢揃い。

Dscf4475_2

■すんごいコラボ(4F)!!「ツリー・ヴィレッジ」には、テレビ各局のキャラクターが一堂に集結。ソラジロー、ラフくんなど、映画館でもないのにポップコーンって(笑)

Dscf4477

■「とんかつ新宿さぼてん」(6F)スカイツリーとんかつ!!ごはん、味噌汁、キャベツのおかわりが出来るので、お腹いっぱい食べられます。

Dscf4416

■「世界ビール博物館」(7F)世界中の150種類以上のビールが楽しめる。限定ボトルビール「東京スカイツリータウンビール」は、お土産に最適!!ビールセットは4,500円。5ヶ国のバーカウンターがあり、各国の雰囲気が楽しめる。店員さんの制服がカワイイ!!

  Dscf4428

■「TOP of TREE」(31F)は、ソラマチ随一のスカイツリービューが楽しめる。夜景のデートはココで決まり!!真近(横)でツリーを見ながら食事を満喫。

Dscf4431 

■ソニープラザ(2F)で、娘が衝動買いしたラジコン(2100円)※デモプレイを見て気に入ってしまった。スピンの速さや逆さになっても自力で起き上がるのがスゴイ!!

Dscf4512

■ディズニーストア(3F)でショッピングバッグ(縦37cm、横39.5cm)390円

Dscf4501
ミッキーが自由の女神とコラボ。新しいシリーズで、ロンドン、パリ、ニューヨークの3都市を舞台にしたグッズが登場。
■自由の女神マグカップ¥1,200 ウルトラクイズファンにはたまらないデザイン。

Dscf4469

■他には、マイクのフリスクケース(ディズニーストア税込630円)リラックマのチョコレート・ケース(リラックマストア税込315円)

Dscf4503
■MEDICOM TOY(3F)のベアブリック(税込980円)

Dscf4500

こうして振り返って見ると、あまりたいしたものを買っていないなぁ。食材は、全部食べちゃったので写真がありません(笑)

これからスカイツリー・タウンに遊びに行かれる人は、ぜひ楽しんで来て下さい。

■昨日の正解No.96【ムルソー】
『異邦人』(1942年刊)は、アルベール・カミュの小説。人間社会に存在する不条理について書かれている。カミュの代表作の一つとして数えられる。カミュが46歳の若さでノーベル文学賞を受賞したのは、この作品によるところが大きいと言われる。主人公の「太陽のせい」というセリフが有名。邦訳としては、新潮文庫版の窪田啓作訳が広く知られ、冒頭一行目の「きょう、ママンが死んだ。」という訳も有名。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

世紀の天体ショー、首都圏173年ぶりの「金環日食」

太陽の手前に月が重なり、太陽が金色のリング状に光って見える「金環日食」が21日午前7時30分前後、九州南部から東北南部の太平洋側で観測された。

Dscf4514

国立天文台によると、国内で金環日食が観測されたのは1987年9月23日の沖縄以来、約25年ぶり。日本の広い範囲では平安時代の1080年以来、932年ぶり。
金環日食は最長で約5分間、部分日食は同3時間弱続いた。金環食の前後には、月面の凹凸でリングの縁が途切れ途切れになる「ベイリービーズ」も見られた。

【ベイリービーズ】
日食の際に月が太陽を隠し、欠け際ギリギリに月表面のデコボコの地形によって、日光が途切れとぎれに漏れるように見える現象。イギリスの天文学者フランシス・ベイリーが1836年5月15日の金環日食でこの現象を観測。初めて正しい説明を与え「輝くビーズの列のようだ」と表現したことに由来する。最長で1~2分続く。

この日に備えて意味もなく学研の「太陽のひみつ」を熟読し、基礎知識のおさらいをする。

Dscf4517

我が家も、家族総出で「世紀の天体ショー」を自宅から観察した。

Dscf4509
観測用の「日食観察プレート」は、妻がコンビニを駆け回って買ってきた雑誌のもの。しっかりと人数分作ってくれていたのである。
娘も普段は、登校の時間なのだが、学校の配慮で登校時間を遅らせるとの方針。

早朝のテレビ番組は、各局とも地方へ中継を結び「金環日食」の状況を刻々と伝えている。

Dsc016721

太陽の一部が欠けてくると、いよいよ世紀の一代イベントが近づいて来た感が高まってきた。

実は、正直なところあまり興味はなかったし、期待もしていなかった。が、いざその瞬間が近づくと、太陽を覆い隠す雲の存在が異常に気になりだしてくる。

絶望感が漂い始めたが、全国の同じ思いを共有する人たちの祈りが通じ、奇跡的に雲は晴れた。世紀の瞬間には見事なまでの「太陽のリング」を目撃。自然現象の驚異に感謝。
テレビ画面とは違い、肉眼でしか確認出来ないリアルさを実感。日本列島の広い範囲で、多くの人と共に「空を見上げて体感した」ということがなんか嬉しかった。

平安時代の歌人もこれを見たのだろうか、何を感じどんな気持ちだったのだろうか。

次回、日本では18年後の2030年6月1日に北海道で観測でき、今回のように3大都市圏を含む広い範囲で見られるのは、300年後の2312年4月8日ということ。子孫のために2012年5月21日の記録をブログ記事に残しておこうと思う。明日は、東京スカイツリーの開業日だが、天気予報は雨の予想を伝えている。

Dscf4515

しかし、万全の対策だったのに、少し目が痛い状態が続いたのには参った。

ところで、女優の小雪さんは、前日の20日に「金環日食を観ました!!」とのことだったが、どんなスゴ技を使ったのだろうか(笑)※映画のイベントに登場し、金環日食の話題を司会者に振られて、この迷(?)言が飛び出した。

■本日のクイズデリバリー(★★★)No.96
裁判所で、殺人の動機を「太陽が眩しかったから」と答え死刑を宣告されてしまう、カミュの「異邦人」に登場する主人公の名前は何でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

「UniBEARsity」5月22日発売!!ディズニー新キャラクターブルー・ベリー・パイ登場!!

■待望の新キャラクター登場!!
「UniBEARsity」に、新キャラクターが登場する。カ、カワイイheart04ぎがんとカワユスheart02

Dscf4401

■価格は、「ブルー」と「ベリー」が3000円。「パイ」は、2500円。
待望のニューフェースは、スティッチたちが作ったUniBEARsityという設定。
全国のディズニーストアで、各5000個の限定販売!!

Dscf4402

■「ブルー」・「ベリー」・「パイ」の3キャラクターheart02

Dscf4403

※オンライン及びアウトレット店での販売は予定なし。店頭、オンラインでの事前予約はありません。おひとりさま一度の購入につき、各3個まで購入が可能。■■■このブログを読んでくれた人だけに貴重な情報をプレゼント。当日の販売数が一番多いのは、「東京ソラマチ」内のディズニーストア(3F)だそうです。たぶんその次は、渋谷店かなぁ。http://www.disneystore.co.jp/shop/top.aspx

■■■ちなみに東京ソラマチのディズニーストアは、壁にちょっとした仕掛けが施されている。スカイツリーが描かれている近くで、花火が打ちあがったりティンカーベルが現れたりと楽しい仕掛けがされている。ショップ内の木にも不思議な装飾がしてある。(写真がなくてごめんなさい。)商品に夢中になりがちだけど、店内を見渡してみても面白いよ~。(・∀・)オッケー!(・∀・)オッケー!(ローラちゃん風)■■■

【追記】
■5月22日発売日に、越谷レイクタウンのディズニーストアにて購入。

Dscf4566

土砂降りの雨のなか、ユニベアシティのブルーを求めて、はるばると遠征してお買い物。
10時開店とともにストア目指してまっしぐら。数に余裕があるとは分かっているものの、気持ちが焦って、ついつい早足になってしまう。(足が”ぴきっ”てなるもめげずに前進)

しかーし、レイクタウンは広い。ストア近くから入場したものの結構な距離があって気が気でない。ようやく到着したものの、開店直後だけあって予想外に店内は閑散としていた。

Dscf4568

棚には、たくさんの「ブルー」・「ベリー」・「パイ」が並んでいて、その景色は壮観。

実際に、ブルーを自分の手に取ると、肌触りが良くて気持ちいい感触が伝わってくる。じっくりと時間をかけ、ひとつひとつ好みの顔を選んでいく。なんだか幸せの時間を満喫heart02そうこうするうちに徐々に人が溢れてきて、新たなファミリーを買い求める人々の群れのなかに埋もれていた。

店員さんも「夕方までには完売するかもしれませんので、お早めにお買い求め下さい」とあおってくるので、軽く動揺してしまう(笑)。棚からドンドン姿を消していくが、カゴに入れられたぬいぐるみが次々現れ、せっせと店員さんが補充していく光景が展開されていた。

今回は、家族会議で「ブルー」のみを3体、キーチェーンを1体買うことに決まっていたので、慎重に慎重にセレクトした。※各部屋に置きたいとの希望で今回は特例。

Dscf4599

■ディズニーストアでサマーキャンペーン(5/18~7/1)を展開中。
1,000円お買い上げごとにスタンプが1つ押してもらえ、5個たまるとスティッチのクリアファイルがもらえる。A6サイズとA5サイズの2枚組み。※なくなり次第、終了。
スタンプカードには、ハワイ旅行(4泊6日)に応募出来るハガキも付いていてお得感満載。(個人的には6月にハワイに行きたいのだー。ってFFファンにしか分からないネタ。)

Dscf4598

今回のユニベアシティ、ブルーは、肌触りが良くてさわっていてなんか気持ちイイ。不思議な感触で、愛おしい感じがたまらない。全身が青いクマってめずらしいので、ココロを鷲掴みにされる。スティッチが作ったという設定ならではのキャラクターheart01

とにかく限定で各5000個しかないので、まだ売っていれば即買いするべし。

Dscf4400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイツリー・東京ソラマチ プレ・オープンで大混雑!!

5月22日の開業を控えたスカイツリーの商業施設である「東京ソラマチ」のプレ・オープンに参戦してきた。

Dscf4461

この19日(土)からの2日間は、招待客限定でも地元区民対象でもなく、意外なことに一般開放になっていたのである。墨田区民だけには、新聞折込で周知されていたようだが、たまたま「プレ・オープン情報」を聞きつけて急遽、朝イチから駆けつけた。

「業平橋」から名称変更した「とうきょうスカイツリー」駅で下車。改札を出ればドドーンとスカイツリーがそびえ立っていた。
(ウチからも見えるし、ちょいちょい近くまで見に来ていたので、見ても「うぉ~」という感動はない。)

Dscf4460

■東京ソラマチには、312もの店舗がラインナップ
基本的に建物内は、「ウエスト」ヤード、「タワー」ヤード、「イースト」ヤードの3つに分かれている。
とにかく広く、常に地図とにらめっこをすることになるので、行きたい場所は事前にチェックしておくことが重要。

Dscf4456

1Fには、全国でここだけというミスドの「ポン・デ・ライオンパーク」。
期待して行ったものの、簡単に説明するとポン・デ・ライオンのオブジェやイスのあるお店というだけ。この店舗限定のポン・デ・ライオンドーナツ(189円税込)が販売されている。

Dscf4454_2 

1Fの「ソラマチ商店街」は、120mの一本道の左右に35店舗がズラッと並んでいる。ファッション&雑貨、フード&スイーツ、レストラン&カフェなどが入り混じっていて、お祭りの縁日っぽい雰囲気が感じられる。

「たこ焼きくくる」、「マリオンクレープ」、「アンパンマンショップ」、「俵屋(おむすび)」、「マツ・キヨ」といった定番もある。なかでも、一番奥に位置する「サマンサタバサ」のカフェは、可愛い造りで、らしさを演出していた。

Dscf4468

■自動販売機はゼロ?
これから訪れる人に忠告をすると、建物のなかには全くと言っていいほど、飲み物の自動販売機がない。なので、絶対にペットボトルは必需品だ。

ディズニーランドでさえ、近年は自販機を置いているというのに、この徹底した自販機レスは理解出来ない。喉が渇いてイライラさせられる。
これは、ソラマチ店舗内のお店で買えということなのだろうが、もう少し何とか考えて欲しい。夏などは、きっと地獄絵図と化すだろう。1Fにファミリーマートがあるが、きっと飲み物が売れすぎてウハウハだろうな。それぐらい飲み物を買う場所がないのである。

Dscf4412

2F「ウエスト」ヤードの生鮮食品エリアは、45店舗が密集していて壮観。夕方は、凄い混雑になっていて落ち着いて買い物が出来ない状態。移動するのにも大変さを感じた。名店がとにかくたくさん入っていて、いちいち紹介出来ないほど。

■ソフトクリームは絶品!!
3Fのフードコート「ソラマチタベテラス」は、ちょっと期待ハズレだった。

Dscf4480

わずか10店舗しかなく「ヴィドフランス」「銀だこ」「ラーメン一風堂」「グリルカキヤス」など。もう少しバリエーションを増やして欲しかった。ただ、好感を持てたのは、こども用のイス(うさぎ耳)やローテーブル・エリアを設けてあるのは嬉しい。

Dscf4497

ちなみに一番人気は、「よつ葉ホワイトコージ」。北海道の乳業メーカーよつ葉乳業直営のデザートカフェで、ソフトクリームやパフェを販売。

Dscf4415

■有名行列店が集合
6、7Fの「ソラマチダイニング」は、全国で有名な行列店など29店舗が勢揃い。食事を取るならこちらの方がオススメ。つけ麺で有名な「六厘舎」や「牛たん利休」、「回転寿しトリトン」、「Salon de SWEETS」は27種類以上のスイーツが食べ放題。カレーやパスタ、チキンのオーブン焼きなどの食事メニューも揃っている。(1890円税込)、「江戸味楽茶屋そらまち亭」は、ねぎし三平堂(林家)がプロデュースする寄席が楽しめる。メニューは、割烹料理。

Dscf4417

行列を回避したいのなら、「ソラマチタベテラス」(3Fのフードコート)で妥協した方が無難かも。「マクドナルド」や「デニーズ」は4F、「ケンタッキー」は1Fにある。スタバは2店舗あり、6Fの店舗は、スカイツリーを見渡せる景観でオススメ。31Fの「TOP of TREE」は、ソラマチ随一のスカイツリービューが楽しめるレストラン。夜景を楽しむならここがベストポイント!!

Dscf4419

■タダで地上150mを楽しめる!!
景色を楽しみたいならイーストヤード30、31Fの「ソラマチダイニングスカイツリービュー」で十分。地上150mにあるレストランフロア。
エレベーターの外側がガラスなので、上昇しながら景観を楽しめる。フロアの一角には、ベンチがあるので食事目的でなくても訪れる価値あり。
焼肉の「叙々苑」、「ビアパブ(スーパードライ)」(ともに30F)などで味わえそう。

Dscf4434

感想をお伝えすると、とにかく人の多さに驚いた。スゲかった。

プレ・オープンだったにも関わらず、ものすごい混雑でテーマパーク以上の盛況さ。
午後からはドンドン人が増え、時間が経つごとに人口密度が高まってもう大変。「プーさんのハニーハント」状態、いやもっと凄かったな。
オープンしたら、こんなもんじゃないだろう。1日20万人とか予測されてるけど、あんな狭いトコロには収まりきれない。どうするぅ~?
もう当分は、行けない。こんなに近いけど、この混雑に巻き込まれてまでは、行きたくはない。夏休みとか想像したらコワイな。スカイツリー・ブームは、いつまでかなぁ。

Dscf4472

個人的な興味といえば、映画やドラマなどの特撮で、どの作品が一番最初に「スカイツリー」を破壊するのか?特撮世代なので、早く観てみたいのだ。

■昨日の正解No.95【ヴァルディ】
1972年、ミュンヘンオリンピックでダックスフンド犬のヴァルディが登場。ダックスフンドの原産国はドイツで本来は狩猟犬。体の五色は、五輪の各色がイメージされたもの。

Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

サルヴァトーレ クオモ人形町店 1000円ピザ食べ放題!!

人形町の「サルヴァトーレクオモ」に行って来た。

近所のレイクタウンにも店舗はあるのだが、食べ放題は実施していないというので、妻と一緒にはるばると遠征。

Dscf42431

都内近郊のピザ屋で、「顧客満足度No.1」と呼び声の高いピザを食べてみたいという好奇心を抑え切れなかったのだ。
日比谷線「人形町」駅A2出口から徒歩で約1分、親子丼で有名な「玉ひで」を通り過ぎながらすぐの場所にある。

Dscf42441

OPENは11:30からだが、12時前に到着するとランチ目当ての人ですでに行列。30分くらい待たされてようやく入場。

平日は、「ブッフェランチ」1,000円で全品食べ放題。ドリンクバーの追加はプラス200円。時間制限なし、ランチは15:30まで。※土・日・祝日は1,480円でドリンクバー付き。

オシャレな全面ガラスの外装、店内はやや暗めの作り。ムーディな雰囲気が楽しめるせいか女性客の比率が高い。

Dscf4248

早速、取り皿にピザやらパスタを選ぶ。ピザは思ったよりも、薄めの生地。お店の石釜で焼かれているので出来たてが食べられる。
薄い分、出来たてを食べないとすぐに冷めてしまい、かたくなってしまう印象があった。なので、ピザは少なめに取るのがコツ。
パスタもピザも、種類が豊富で楽しめるが、どれも具はそんなに乗っていない。ポテトやミートボールのトマトソース煮込みなどもある。※肝心のピザの写真がなかった(笑)

Dscf4246

サラダバーもあるので、野菜を存分に食べたい人にはありがたい。もちろん、デザートもある。プリンとアイスなどがあり、生クリームをつけて食べるのも好み。
時間制限なしとはいうものの、ゆったりデザートを食べ、約1時間ほどの滞在で満足ゆく食事が楽しめた。

Dscf4247

女性は好きそうなお店かもしれないが、個人的には、食べ慣れているシェーキーズの方が好きだな。

店内は73席、カウンターは20席。テーブル間隔は狭めで、床はフローリングが中心。天井が高く、壁面はガラス張りになっている。明かりは暗いものの、採光が多く、開放的な気分を味わえる。BGMには、ジャズっぽい音楽が流されていてオシャレな雰囲気。足元にはストッカー(荷物収納箱)もあり、配慮がなされている。パウダールーム(トイレ)も綺麗で、マウスウォッシュ(使いきりタイプ)も常備されていてお客への心配りが素晴らしい。店員さんの接客もテキパキしていて、好感が持てるいいお店だ。

【サルヴァトーレ クオモ & バール 人形町】

厳選した食材。職人が窯で焼き上げるこだわりの技術。世界No.1に輝いた本格ナポリピッツァをお届け!
世界No.1受賞ピッツァ“D.O.C.”をはじめ、素材と技術にこだわった本場ナポリピッツァをデリバリー!豊富なメニューはパスタ、前菜も含め30種類以上。できたて本場ナポリの味を、レストランから直接お届け致します!

■最寄り駅 人形町駅、水天宮前駅、茅場町駅 

■住所 東京都中央区日本橋人形町1-9-2 富士ビル1F 

■TEL 03-5614-1465   

■営業時間 11:30-23:30 (フードLO22:30/ドリンクLO23:00)金・土のみ25:00LO 
オープン日 
■備考 ランチはビュッフェ営業。テイクアウトあり・デリバリーあり。

■本日のクイズデリバリー(★★)No.95
1972年のミュンヘン大会で採用され、公式に認定されたオリンピック最初のマスコット・キャラクターの名前は何でしょう?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

Redwing 8166 ファクトリー・セカンド

とうとうレッドウィングを購入してしまった。

遥か昔のブームのときから欲しかったのだが、なかなか買うタイミングに巡り会えなかった。
SMAPの木村拓哉くんを始め、最近では、さまぁ~ずの三村さん、大竹さん、ダウンタウンの浜田さんも番組内で履いている。
(浜田さんは、息子さんにプレゼントで購入したもののサイズが合わなかった為、仕方なく自分で履きだしたとのこと)

Dscf38981

昨年、12月に購入したときは寒い時期だったので、履いたときの足元を包む暖かさには感動した。ブーツってこんなに暖かかったんだね。もっと早く買えば良かったと後悔する。

購入にあたっては、近所のお店で事前に入念な試し履きをした結果、自分のサイズを把握することが出来た。
※RED WINGは、普段履いているものよりワンサイズ小さめのものを選択するといいといわれている。

種類がとにかく豊富なので、どれを買うか迷ったが8166(6インチ丈のシンプルなプレーン・トゥ)が気に入った。

定価は、25,600円 (税込 26,880円)だが、ファクトリー・セカンドの商品を買ったので 17,640円(税込)で済んだ。

Dscf3896

国内で唯一、ファクトリー・セカンドの商品を取り扱っているという上野のアメ横シューズショップ「フットモンキー」で購入。
不定期に入荷するので、欲しい商品がある場合は、常にTwitterで入荷状況をチェックしておこう。
※電話での取り置きも可能。

Photo

★東京都台東区上野6-3-8
★JR御徒町駅北口徒歩3分
★tel.03-3834-1327
http://www.footmonkey.net/

【ファクトリーセカンド(FACTORY SECONDS)】

FACTORY SECONS(日本で云われるB級品と、ほぼ同様な意味合いの商品のこと)という言葉は、日本ではあまりなじみがない言葉だが、アメリカでは一般的に使われている。
REDWING社のブーツは、熟練の職人がひとひとつ手作りでブーツを作るため、最終検品は厳選にチェックをかさね店頭に並べられている。
完成したブーツの中には、スレ、キズ、縫製仕上げやボンドによる接着などの事情により、定価商品とは区別し、箱に「FACTORY SECONS(ファクトリーセカンド)」のスタンプの捺印。商品には、主にシュータン(ベロ)部分にパンチ穴があけられファクトリー・セカンド商品として区別をする。そういった商品がアメリカでは、一般にアウトレット品として販売されています。

Dscf3913

素人判断では、どうしてこのブーツがファクトリー・セカンド品なんだろうと判断に困る場合も多く、現状アメリカでも日本国内のショップ(※通販やオークションに多い)にも「アウトレット品」としか明記しないで、定価からちょっとだけ値引きして販売しているショップも多く見られる。※この商品は、ただ単に「FS」と略されることも多い。

履いてしまえばパンチ穴などわからないし、スレなども使用していれば必ずつくので、定価商品と何も変わりはない。

レッドウィングを履きたいけど「高価で手が届かない」という方や、「ファクトリー・セカンド品でも正規品であれば履きたい」という本物志向の方にオススメ。

■昨日の正解No.94【アンパンマン弁当】
「ゲゲゲの鬼太郎風呂茶漬け」駅弁は、山陰本線・鳥取駅で販売。原作者の水木しげるの故郷が鳥取である。この駅弁には、有田焼茶碗が付いて、器の底にはキャラクターが隠れている。「アンパンマン弁当」は予讃線・高松駅で販売されている。原作者のやなせたかしの故郷は高知。JR四国のアンパンマン列車の運転に合わせ、2000年にアンパンマン弁当の販売を開始した。※おっと「主要駅でも買える」とか言うツッコミはいらない(笑)。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

伝説のカルト雑誌「COMIC GON!」学研ひみつシリーズ特集号

懐かしのカルト雑誌だった「COMIC GON!」を紹介しよう。

Dscf43751
これは、大洋図書(ミリオン出版)から不定期に発売され、わずか5冊で廃刊になってしまった幻のサブカルチャー系雑誌である。

記念すべき第1号は平成9年5月に発売された。表紙も独特なレトロ感が漂う。

Dscf43811

この創刊号では、江口寿史先生のインタビュー記事が3ページ掲載されている。デビューから「ラッキーストライク」までが語られてます。
※表紙には、「ストップ!!ひばりくん!」の最終回を独占激白!?との見出し。

Dscf43821

2号では、「学研ひみつシリーズ裏情報びっくり大事典」という特集が3ページに渡って掲載。旧版カバーの表紙を全部載せていたり、「売り上げ完全リスト」もある。

Dscf43771
なかなか、ひみつシリーズを特集した記事は見当たらないし、記憶にない。かなり貴重だと思うのでファンならば必見。例えば、背表紙にある★の数のひみつなど、マニア心をくすぐる情報が書いてある。短いページ数ながら、ギュギュッと情報が詰まっていて、ひみつファンにはたまらない。

Dscf4370

特筆すべきは、ひみつシリーズで活躍された内山安二先生の書き下ろし「ひみつシリーズのひみつ」が6ページに渡って掲載されている。

Dscf4371

3号では、学習まんがで活躍されていたふたりによる、科学まんが対談「内山安二VSあさりよしとお」が3ページ。

Dscf43781
※それぞれ1ページずつ、まんがの書き下ろしを掲載。

Dscf4379

とにかくこの雑誌はスゴかった。

取り上げるテーマがなんともマニアックで、これでもかというぐらいの記事のオンパレード。ひとつひとつの記事のページ数が短いながらも、内容がぎっしりと詰まっていて読み応えがあったのだ。

懐かしの名作マンガを、この雑誌だけで復活させているのも特色で「まいっちんぐマチコ先生」「うわさの姫子」「名たんていカゲマン」「ゆうひが丘の総理大臣」「サーキットの狼」「パンクポンク」などを書き下ろしの平成版として作品が掲載されている。

Dscf43881

号数を重ねていくごとに雑誌のパワーや企画力が落ちていくのが感じられ、残念ながら平成11年6月に最終号を迎えてしまった。

あれから結構な年数が経つが、こんなにエネルギーが感じられるサブカルチャー雑誌には出会っていないのが寂しく感じる。この手の話題が好きな人は、オークションやブックオフなどで探してみるといい、絶対にそれだけの価値があるハズだ。

■本日のクイズデリバリー(★★)No.94
人気のキャラクター駅弁で、鳥取駅で販売されているのは「ゲゲゲの鬼太郎風呂茶漬け」駅弁。では高松駅で販売されている人気のキャラクター駅弁といったら何でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

木梨サイクルで、何か買う

木梨サイクルで、お買い物をしてきた。
そう、とんねるずの木梨憲武さんのご実家、祖師ヶ谷大蔵にある「木梨サイクル」のことだ。
場所は、TMC(砧スタジオ)や東宝撮影所の近くなのだが、なかなか訪れる機会がなかったので寄ってみた。

Img_00271 【木梨サイクル】
憲武の父・作三が1961年に創業。
以来、変わらないスタイルで人々から愛されている下町の自転車店。小田急線祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩約5分の場所にあり、店内には常時約50台以上の自転車が揃っています。

パンクの修理や自転車に関するご相談は、ぜひ木梨サイクルへどうぞ。

所在地:東京都世田谷区祖師谷1-37-8
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週火曜日・水曜日

Img_00311  【なごみ堂】
木梨サイクルの脇にある階段を上がるとそこがなごみ堂。レトロな昭和を思い出しながらまった~りしてほしいと作られたお店には昭和のキャラクターグッズや駄菓子、憲武グッズが所狭しと並べられています。また、メニューはなつかしのクリームソーダーに手作りサンドイッチなどこちらもまったり、ほっこりしてもらえる物ばかりです。

所在地:木梨サイクル2F
営業時間:11:00~19:00
定休日:毎週火曜日、第三水曜日

■オシャレな自転車屋さん
小田急線「祖師ヶ谷大蔵」駅から徒歩約5分のところにあり、グッズは2Fのなごみ堂で買うことができる。
※カフェと併設されており、ノリタケさんの叔父さんが接客をしてくれる。

■自転車鈴付きキーホルダー4色(250円)、さすが自転車屋さんのキーホルダー、しっかり作られていて使いやすい!!

Dscf4361

■ペットボトルホルダー(1,200円)、ワンタッチで装着できるペットボトルホルダー。
軽くて耐久性も抜群、シルバーのカラビナと特殊アルミ合金製のボトルホルダーがついている。ペットボトルの装着は大きな力を必要とせず簡単に行え、ボトルが簡単に外れることもありません。市販のほとんどのペットボトルでご利用いただけます。とあるが、実際は装着出来ないものも結構あります(笑)

Dscf43591

■ドゴールキャップ 3,800円。
ドゴールCAPサイズ;頭周り約57cm(アジャスターでサイズ調整可能)、深さ約7.5cm、男女兼用Lサイズ;頭周り約59cm(アジャスターでサイズ調整可能)、深さ約7.5cm。キャップには、自転車のイラストロゴのみ、日本語ロゴ、ローマ字ロゴといろんなバリエーションがある。※現在はウール素材のフェルトタイプと、ヘリンボーンタイプを販売。

Dscf4360

ワタシは、綿タイプのものが欲しかったので、在庫があった「override 明治通り店」で、ネイビーとベージュを購入。グッズは、ほかにもPORTERとのコラボバッグやTシャツなどが充実しているのでチェックしてみると楽しいかもしれない。

Dscf4365

木梨サイクルは、商店街のなかに溶け込んでいて、ちょっとオシャレな街の自転車屋さんといった趣で営業していたのが印象に残った。
ノリタケさんの仲良し、フミヤさんもここで自転車を購入したことがあるとのこと、いつか同じモデルをと密かに企んでいる。

ちなみに「木梨サイクル」の商品は、通販でも購入できる。
http://www.kinashi-cycle.com/
また、明治神宮前駅の近く「override 明治通り」店でもいくつかのグッズが購入できます。

override 明治通り〒150-0001 東京都 渋谷区 神宮前 6-29-3
TEL:03-5467-0047
営業時間:11:00-20:00

■昨日の正解No.93【ナウマン象】
このナウマン像の化石は、1971年に地下鉄、明治神宮前駅のトンネル工事の際に発掘。最初に発掘されたのは牙の部分で、その後下アゴ・首・ろっ骨・後ろ足の左右などが次々と現れ、結局ほぼ1頭分まるまる発掘されました。全身が見つかった例は非常にまれで、この化石は現在、国立科学博物館新宿分館に保存されています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

7度目の最新刊?「ストップ!!ひばりくん!」Paperback版発売!!

いつものように江口先生のTwitter をチェックしていたら、「ストップ!!ひばりくん!」のPaperback版(500円)が発売されることがわかった。

発売は5月16日、そう、つまりきょうである。

発売を知ったときの感想は「また出るの?」という驚き(笑)。
コンビニ版は以前にも出ていたので、「あっ、コンプリート・エディション版を出すのか?」とひとり勝手に納得していた。※たぶん違う。

Dscf43571

近所のコンビニに駆け込み早速購入。
パラパラと見た限り、とくに新たな仕掛けは何もなし。次の話の前ページは、ベタ墨で黒いページがあるだけ。巻数名がないので、続巻があるのかどうかわからないが、このページ数だとたぶん4巻まで出ると推測。新作など載るワケがないので、もはや楽しみは表紙のデザインのみ。

■集英社・ジャンプコミックス(1982年)

Photo

■双葉社・完全版(1991年)

Dscf43521

■双葉社・文庫版(1995年)

Photo_2

■集英社ジャンプリミックス・コンビニ版(2001年)

Dscf43541

■ホーム社・文庫版(2004年)

Dscf43491

■小学館クリエイティブ「コンプリート・エディション」(2009年)

Dscf43561

番外編(?)■「江口寿史の犬の日記、くさいはなし、その他の短篇」(KKベストセラーズ1999年)
事実上の最終回が一話だけ掲載。※この話はいままでどの本にも未収録だったので、ある意味貴重だった。その後、コンプリート・エディションに5P新たに描き足した最終回の完全版を収録、これにより27年の空白を経て完結を迎える。

番外編(?)■「江口寿史 JUMP WORKS 1 ストップ!! ひばりくん!」(集英社インターナショナル2005年)
表紙は、2005年版のひばりくんという本書用の書き下ろし。ひばりくん特集が満載。江口先生のインタビューも掲載。

Dscf43581

なんだかんだで全部持っているんだな、コレが。

個人的には、双葉社の完全版が一番のお気に入り。ハードカバーで装丁もオシャレ、豪華な感じがたまらない。
しかし、買うつもりはなくても、気づくと毎回買っているというこの現象はなんなんだろう。いしかわじゅんさんだったら「おまえのようなファンがいるからエグチが漫画を描かんのだ!!」と怒られそう(笑)

冷静に考えてみると、30年前の作品が新刊として発売されているということはスゴイことだと思う。絵柄も全然、時代を感じさせないし、新しいファンが開拓されるといいなぁ。

それにしても先生、ギネス記録でも狙っているんですか(笑)?

■本日のクイズデリバリー(★★)No.93
1971年、千代田線の「明治神宮前」駅の建設工事中に、ほぼ一頭分の化石が発掘されましたが、この化石の正体は何だったでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

アブラーズ 「Have a Good Time Tour 2011」DVDが到着!!

5月の第2週に発送予定だったので、首長族と化して待ち構えていたら本日到着!!

Dscf43451

「Have a Good Time Tour 2011」は、2011.6.11.赤坂ブリッツで行われたライブ映像を中心に、札幌サミット、 ライジングサンの模様までも収録されたライブドキュメントDVDである。

※アブラーズの作品は、JamColonyStoreで購入出来ます。カッコイイので、ぜひぜひ聴いてみて。Dscf43621

http://jamcolo-store.shop-pro.jp/

Dscf43471    

【a-bra:z】
アブラーズは、元チェッカーズの楽器演奏陣からなるジャズ・ファンク系バンド。チェッカーズ時代、光り輝くボーカル陣に対して「俺達はアブラムシのようなもの」と自ら命名。ちなみに、ボーカル陣のことは「ダイヤモンズ」と命名された。チェッカーズ解散後、約9年ぶりに楽器陣が4人揃って飲みに行ったことが事の発端となり、デビュー20周年となる2003年9月21日に楽器陣だけでライブを計画。その際に「アブラーズ」という名前でライブを行うということになった。メンバーは、サニー徳永:ドラム(リーダー)アンバサダー武内:ギター(営業担当)アルマジロ大土井:ベース(会計担当)リットル藤井:サックス(宴会担当)。※2004年にサニー徳永は天国へ。残された3人で新生アブラーズとして活動をしている。

Dscf43461

約1年前のツアーがようやくDVDになって手元に届いた。アブラーズの楽曲はもちろん、ステージングのカッコ良さやMCでの爆笑トーク(?)などたまらない要素が満載されている。久々のツアーDVDを堪能したいと思う。

ついでに買いそびれていた「SPIN OFF-01」もまとめて購入。CDの全容が不明だったのでこれでようやくスッキリした。収録曲は「Instant Funk」「Poly-Rhythm」「オレはモ・テ・タ・イ!」「SunRise」「城南のブルース」の5曲を収録。さっそくインポートしてiPod touchに取り込んだ。

Dscf43481

■ライブはノーカットがいい
収録時間は約112分。このうちDVDには、14曲を収録。本編は約100分、おまけ映像は約11分、ライジングサンの「奴さん」を収録。

オープニングからカッコ良く始まり、なかなか満足のいく内容に仕上がっていたと思う。でも、個人的にはライブはノーカットで楽しみたい。
ちょいちょい面白映像を挿入して編集しているが、これらは特典映像でまとめて観せるようにして欲しいと毎回思う。せっかく盛り上がったライブの高揚感とかが寸断されてしまい、なんかグダグダでノリ切れない感じになってしまって勿体無く感じる。
ライブ自体が非常に円熟された演奏と練られた構成になっているので、余計な手は加えずにノーカットでみせて欲しいなと思う。

■SPIN OFF

「SPIN OFF-01」は、過去2回のあぶら祭りでも販売されなくて、ウワサでは「完売してもう入手が出来ない」とまで言われていたので再通販されたときは、ホントに嬉しかった。さて、聴いた感想は意外とまともな曲であると感じた(笑)。

届く前までは、持ち曲をジャズっぽくアレンジしたものを収録したものなんだろうなと勝手に予測をしていた。曲はライブ盤で正直、音は良くない。サミット特有の「成り行きセッション」で適当な曲かと思ったけど、なかなかどうして、紛れもない新曲である。だからといってライブじゃ絶対やらないだろうなとも思う。その場のノリで演奏されたっぽい雰囲気だったから(笑)。

そうそう。かなり前にアブログで、「SPIN OFF-02」の告知をしていたけど発売される予定はあるのだろうか?気になる。

■昨日の正解No.92【「時間旅行」】
作詞 吉田美和  作曲 吉田美和/中村正人。「時間旅行」は、1990年に発売されたアルバム「WONDER3」に収録された曲。5月13日、20日には『yorimo presents みんなで金環食する? LIVE 2012 ~CREATE THE FUTURE~』という金環食を記念したライブを行う。 また、『時間旅行』で歌われた「太陽の指輪(リング)」が実際に発売される。2012年5月21日、日本で金環日食(金環食)が見られる。太陽の前を月が遮り、欠けて見えるのが日食で、太陽、月、地球が一直線に並んだ時に起こります。その際、月の輪郭の外に太陽がはみ出て金色のリングのように見えるのが金環日食。日本で見られるのは25年ぶり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

クロスワード・パズル作家は月収150万円!!

もう終了してしまった番組だが、昨年の「がっちりアカデミー」(5月27日放送)でパズル作家の方を紹介していた。

Dscf43361

あちこちの雑誌を掛け持ちしている売れっ子作家の寺崎美保子さんの平均月収は約100万円、過去の最高月収は150万円だったという。スゲェ~。
なんでもマス目が多くなればなるほど報酬が高額になり、15×15レベルで1問のギャラは10万円とのことだった。

10万円といえば、「今世紀最後のウルトラクイズ」(1998年)の第1問目の採用金額と同じ報酬金額だったことを思い出した。なかなか1問でこれだけ稼げることはないので、経験と熟練した技術が必要とされるのだろうなというのが容易に想像がつく。

Dscf43371

たしかに書店に行けばパズル雑誌は、かなり広いスペースを占めているという印象を受ける。
クイズ雑誌は流行らないのに、パズル雑誌だけはいつの時代も隆盛を極めているのは、それだけ需要があるという証拠なのだろう。
見渡してみれば、専門誌だけでなく新聞や週刊誌といった身近なところにも掲載されていて、日常生活にクロスワード・パズルは欠かせない存在となっている。

パズル雑誌といえば、かつて「パズラー」(世界文化社)という雑誌があり、クイズ特集とパズルとがうまく融合された内容で好んで買っていた記憶がある。

実は、何を隠そうクイズプレイヤーも結構、クロスワード・パズル作家として活躍している人が多く、身近な存在でもある。
ワタシも勧められたことがあるが、残念ながら一度も作ったことがないので向いているのかどうかがわからない。いや、向いていればとっくに実践しているとも思うので、やはり個人的には解く方が向いているのだろう。

しかし、そんなワタシでも「クロスワードパズル事典」(東京堂出版)という本をなぜか持っている。

Dscf43381

この本には、クロスワード作りのノウハウが詳しく書かれていて、読んでいるだけでも作成の裏側や決まりごとの大変さが伝わってくる。
内容は、テーマの決め方やグリッド(マス目)の組み方など、ステップアップして解説してくれていて、作り方の注意事項やコツなどがわかってなかなか面白い。
本書には「クロスワードは、知識を駆使するパズルの王道」とあるのも納得できる。

Dscf43421

そう言われてみれば、ワードを解くカギは基本的に知識なので、幅広い知識を持つクイズプレイヤーには適職なのかもしれない。

■本日のクイズデリバリー(★★)No.92 
「指輪をくれる? ひとつだけ 2012年の金環食まで待っているから」という歌詞が登場することで注目を浴び、2012年の金環食イヤーで話題になったDreams Come Trueの曲のタイトルは何でしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

マダムシンコ 話題のマダムブリュレを堪能する

予約3ヶ月待ちは当たり前という話題のマダムシンコ マダムブリュレ(1,470円税込)を買ってみた。

Dscf36261

3個購入して、ひとつは差し入れ。我が家用に2個確保。賞味期限は、未開封要冷蔵10日間。

冷蔵庫でよく冷やして食べてみる。カットするときにやや硬く感じるものの、口にすれば新食感のスイーツだと実感できる。

Dscf36273

感想は、とにかく「甘い」に尽きる。

「ジャリジャリッ」とした独特の感触はクセになりそうな予感。さすが高級バウムクーヘン。
ちなみに、温めて食べてみると、ジャリジャリ感がなくなり、さらに美味しく食べることができた。
超甘党の人にはオススメ。

Dscf43431

インパクトのあるデザインで、ド派手な紙袋を持ち歩いていると、やたら注目を浴びてしまい、まるで高級ブランドバッグをぶらさげているかのような錯覚を起こしてしまう。

欲張って2つも買ってしまったため、家族全員で全部食べきるのに結構な日数がかかった。
人気商品なので、購入するのがまだまだ大変だが、また機会があったら購入してみたい。

【マダムブリュレ】
メープルシロップをしみ込ませたバウムクーヘンの表面に、フランス産カソナード(赤砂糖)をたっぷりまぶし、一気にキャラメリゼした一品。
ほかではあまり味わえない、マダムシンコを代表する超人気の定番商品。
ベースとなるバウムクーヘンは香川県産の卵とカナダ産のメープルシュガーに、国産バターとハチミツを惜しげもなくタップリと入れて作ったもの。
ショッキングピンクや豹(レオパード)柄をあしらったパッケージも、マダムシンコらしさをアピールしている。

■昨日の正解No.91【レディー・ガガ】
1986年3月28日生まれ。デビュー・アルバム『ザ・フェイム』(2008年)、2枚目のアルバム『ザ・モンスター』(2009年)、2011年には3枚目のアルバム『ボーン・ディス・ウェイ』を発売。現在までに世界中でシングルとアルバムを合計6400万枚売り上げている。

初期の音楽プロデューサーであるロブ・フサーリは、彼女の声のスタイルをフレディー・マーキュリーと比較し、クイーンの「Radio Ga Ga」をもじった現在の芸名である"Lady Gaga"を彼女に与えた。また、ガガがスタジオに来るときは、フサーリが挨拶代わりに『Radio Ga Ga』を歌い、まるでガガの入場曲のようであったという。レディー・ガガという芸名が誕生したのは、ある時、フサーリがガガに送ったメールで「Radio Ga Ga」という文が修正機能により「Radio」が「Lady」と変換され「Lady Ga Ga」になってしまったことがきっかけ。ガガはこの名前を大変気に入り、これ以降「レディー・ガガ」と名乗るようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

SONYエリクソンMW600&iPod touchヘッドホン

iPod touchを携帯するようになって、ひとつだけ困ったことがあった。

これまでiPodnanoで音楽を聴く場合は、ネックストラップで携帯していたため操作は容易に行えていて何も問題はなかった。

Dscf43291

しかし、iPod touchは本体が大きく、これまでのようにストラップでぶらさげるワケにはいかない。

ヘッドフォンを接続したiPod touchをバッグに入れて持ち運ぶため、移動するときは常にバッグとコードの距離感を気にするのが面倒に思えた。

実は、不満はもう一点あり、タイトルがあやふやなとき、曲名を確認するため毎回のバッグの開け閉めにも不便さを感じる。
さすがに毎日のことなので、これがなかなかの負担に思えてきたので、何か解決策はないかと思案を始めた。

「コードが邪魔で、リモコンに曲名表示されるものがあれば理想的だな」などと調べていたら、ズバリその2つの希望を叶える商品を発見する。

■SONYエリクソンMW600

Dscf38741

それが「SONYエリクソンMW600」だった。

MW600は、Bluetooth無線技術を利用したワイヤレスステレオヘッドセット。携帯電話と接続してハンズフリーで通話が可能、さらに音楽、ワンセグ音声、ゲーム音声をワイヤレスで楽しめ単体のFMラジオとしても利用可能。

なんと、MW600は、ワイヤレスでリモコンのディスプレイに曲名表示がされるという優れもの。

しかし、個人的にワイヤレスには不安な点があった。というのも、以前にワイヤレスウォークマン(SONY)を買ったことがあり、
公共の交通機関では混線しがちで、あまりいい商品だったという記憶がなかったからだ。

ところが、価格.comで調べてみると、このMW600は、売れ筋ランキングで堂々の1位をキープし続けている人気商品となっている。
クチコミを見てみても、あまり否定的な意見はなく満足度が高いようなので、迷わず購入を決めてしまう。

たまたま楽天でタイムセールを実施していたので、勢いに任せて注文してしまったというのが真相だ。
商品が到着するまでの時間は、毎回待ちきれずにハラハラしてしまう。配達番号を追いかけ、ひとり興奮状態。ふがーふがー。

いざ、手元に届いた商品を開けてみる。

まず、Bluetoothで「ペアリング設定」を行う必要があるのだが、驚くほどカンタンで、アッという間に設定が完了。
「ぶ、ぶるうとぅーす?」聞いたことはあったが、よく知らなかったので不安に駆られるが、恐れることは何もない。
使用する前に8時間の充電(初回のみ、以降は2時間充電)を行うのが大変。残念ながら充電しながら機器を使用することは出来ない。

充電が完了、ヘッドホンを装着して、おそるおそるヘッドセット(リモコン)の再生ボタンを押してみる。
なんとも不思議、iPod touchから音楽が聴こえてきた。いや、正確に言えばヘッドホンにのみ曲が流れている。
心配していたノイズも全くなく、音も非常にクリア。数メートル距離を置いて移動してみても音はハッキリと届いている。もちろん公共機関での混線もなくストレスはない。

コレには、実感したときホントに感動させられた。スゴイ!!

Dscf43331

曲名表示も漢字のものは、日本語表記で表示されるのが嬉しい。FMラジオも聴けるのだが、輸入版を購入してしまうと日本では使えないらしいのでFMを聴きたい人は、国内モデルを購入したほうが無難だろう。

これは便利な商品だ。iPod touchをバッグに入れておけばいいので、コードのわずらわしさから開放されることができる。
ヘッドセット側で再生や曲の送り戻しができるし、曲名の確認もスムーズに行える。※ヘッドホンは、ATH-CKM55BK(オーディオテクニカ)を使用。

■難点は2つ
まず、音量ボリュームの調整が難しいこと。リモコン部分を指でかざし、タッチセンサーで微妙な調整をするのだが慣れるまでが結構大変。
ふたつめは、誤作動を防ぐストッパーがないため、クリップを持つときについつい「通話ボタン」に触れてしまい、そのたびにもとに戻すのが面倒に感じる。

ボリューム調整は慣れで解消できるので、総合的には、十分満足のいく商品である。ワタシはiPod touchしかペアリングしていないが、携帯電話などの利用にも効果を発揮すると思うので、ぜひぜひオススメ!!

ヘッドホンタイプ:カナル型 インターフェース:Bluetooth

高音質でステレオ音声を楽しめるBluetoothワイヤレスヘッドセット。楽曲タイトルや着信電話番号が表示される「有機ELディスプレイ搭載」。ラジオが楽しめる 「FMチューナー搭載」 。3台まで機器登録可能「マルチペアリング対応」

幅x高さx奥行き 15x62x17.5 mm 重量13 g 販売価格 \9,980(税込)

主な特長
■ 通話/ラジオ:約11時間、連続待ち受け:約500時間、音楽:約8.5時間*1
■ 単独でも楽しめるFMチューナー内蔵
■ 着信電話番号、電池残量、FMラジオ周波数や日本語楽曲タイトル*2などを表示する
  有機ELディスプレイ付き
■ 3台までの機器が登録可能なマルチペアリング対応
■ 通話/FM選局/曲送り戻し、音量調節、機器選択などシンプルな操作性
■ 通話時:ノイズリダクション機能、エコーキャンセル機能
■ 密閉型インナーイヤーヘッドホン付属
■ 好きなヘッドホンが利用できる3.5mmステレオミニジャック*3
■ microUSB充電端子
*1:周囲の温度や使用状態により、通話時間、連続待ち受け時間、音楽再生時間は記載と異なる場合があります。
*2:接続している携帯電話がAVRCP1.3以上(楽曲タイトル送信機能)に対応している場合、日本語楽曲タイトルを表示します。
*3:ステレオミニプラグ付きヘッドホンのみ使用可能。

■本日のクイズデリバリー(★)No.91
本名をステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタといい「ジャスト・ダンス」や「ボーン・ディス・ウェイ」といったヒット曲で知られるアメリカ出身のアーティストといったら誰でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

江口寿史原画展[tone]③

■Twins(1986)\310,000

Dscf43011

■Stripe(1994)\410,000

Dscf43021

■さまよう薔薇のように(1984)\410,000

Dscf43031

■Campus(1998)\410,000

Dscf43041

■Breeze(1985)\310,000

Dscf43051

■まなざし(1995)\210,000

Dscf43061

■エリカ(1987)\310,000

Dscf43071

■かざぐるま(1994)\310,000

Dscf43081

■Cafe’(1995)\410,000

Dscf43091

■Red Boots Girl(1994)\310,000

Dscf43101

■ギャラリーに常備されたスケッチブックには、先生からのご指摘が……(笑)。

Dscf42731

■「すすめ!!パイレーツ」(完全版)の4冊すべてに丁寧なサインを頂く。目の前でサラサラっと完成されていく過程は、いつも魔法の時間に感じてしまう。気さくで、さりげなくオシャレな先生は、ホントにカッコイイ。サービス精神が旺盛なプロフェッショナルである。

Dscf43201

■1巻には、「らくがくするな」のとおり犬井さんの顔に落書き調にサインをしてくださった(笑)。ちゃめっけのある先生のセンスに感激!!

Dscf43241

1

■表紙を飾った、あの作品やこの作品の生原画を観れる機会が訪れるなんて、夢のような貴重な時間を過ごすことが出来て嬉しかった。

Dscf43281_2 

個人的には、「やつあたり」とか「エリカ」が欲しかったなぁ。まぁウチには、もったいなくて飾れないから良かったのかな。

なにはともあれ江口先生、素晴らしい原画展をありがとうございました。

2週間の会期中、毎日のようにギャラリーに在廊されたそうでホントにお疲れさまです。ぜひ、また展示会を開催して下さいね。

■昨日の正解No.90【源平合戦】
源平とは源氏と平氏のこと。二チームに分かれて団体戦を行うのが源平合戦の遊び方である。
1.散らし取り同様に絵札と字札を分け、読み手を一人選ぶ。
2.百枚の字札を五十枚ずつに分け、それぞれのチームに渡す。両チームはそれを3段に整列して並べる。
3.散らし取り同様に読まれた首の字札を取る。このとき相手のチームの札を取ったときは、自分のチームの札を一枚相手チームに渡す。これを「送り札」という。
4.先に札のなくなったチームの勝ちとなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

江口寿史原画展[tone]②

■Rinko Pink(1986)\210,000

Dscf42881

■Rinko Blue(1986)\210,000

Dscf42891

■MC sisters(1986)\410,000

Dscf42901

■ハルコ(1990)\410,000

Dscf42911

■Hibarikun ALOHA(1983)\310,000

Dscf42921

■Hibarikun BORSALINO(1982)\410,000

Dscf42931

■Hibarikun BEACH(1983)\310,000

Dscf42941

■Rojin Z(1991)\410,000

Dscf42951

■ヒトミ(1986)\410,000

Dscf42961

■knit(1994)\410,000

Dscf42971

■Japanese style(1994)\410,000

Dscf42981

■やつあたり(1994)\410,000

Dscf42991

■S.O.S(1995)\210,000

Dscf43001

No,13~25まで。江口寿史原画展[tone]③につづく。

■ちなみに、「ハルコ」「Hibarikun ALOHA」「Hibarikun BORSALINO」「Hibarikun BEACH」の4作品は、サイレントオークション形式で販売された。

Dscf4312

これは、リアルタイムに値を吊り上げていくいわゆるオークションではなく、自身で購入可能な入札額を記入し、オークションBOXに入札する方式。
会期終了後、最高値を提示した人に購入権が発生する。※表示金額は最低入札価格で、落札者は入札提示した金額で購入しなければならない。(次点といくら差があっても、入札提示した金額を支払う。)

ちなみに、ワタシが訪問した日(5月7日)に購入可能だった作品は、「Stripe」「さまよう薔薇のように」「Breeze」の3作品のみ。

■購入方法の課題?
「他原画の購入は基本的にお申し出順、会場にて購入希望の方が複数いらした場合には、平和的にジャンケンにて希望者の選出を行います。」
とのことだったが、これはある意味不公平だなと感じた。例え同じ日に訪れたとしても、早い時間帯に訪れた人に購入権があるということを指す。
実際に、初日は開廊30分で5点の作品が売約済となっている。熱意の差と理解すればいいのかなとも思うが、なんか釈然としない。

作品が引き渡されるのは展示会が終了してからということなら、全ての作品をこの「サイレントオークション」形式で販売して欲しかった。
もちろん最低落札価格を設定すれば問題はないとは思う。これならば会期終了後まで購入希望者は、ワクワク(ハラハラ?)しながら楽しめたと思うのだが、
またこのような機会があればぜひ検討して頂きたいなと思う。生意気言ってスイマセン。

だって、せっかく素晴らしい原画を拝見出来ても買い手がついていると思うと、なんか切なかった……。うまく気持ちを表現できないけど、まっさらな気分で鑑賞したかったなと思っただけ。

あー自分がお金持ちだったら、「ココからココまで下さい」とかワイルドな買い方しちゃうんだけどなぁ~。だけど、「いまの自分にはとてもムリだぜぇ~。」

■本日のクイズデリバリー(★)No.90
百人一首の遊び方で、札を自陣と敵陣に50枚ずつ向かい合わせて並べ、団体戦で取り合う遊びのことを有名な合戦に例えて何というでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

江口寿史原画展[tone]①

本日5月9日で最終日を迎えたtone展。

いつも写真撮影に寛大な先生に甘えて全作品を紹介させてもらおう。
残念ながら、行きたかったけど行けなかった人もいると思うので、使命感に燃えてチェックしてきました。(会場内は撮影化で、ご本人も「ブログ?どうぞどうぞ」とあっさり許可)※でも、怒られたら消去します。

Dscf43161

入り口から反時計周りで順番に飾られていたとおりに掲載。

■11:00AM(1991)\410,000

Dscf42741

■-4℃(1993)\410,000

Dscf42751_2 

■mini(1994)\410,000

Dscf42761

■Blue(1983)\210,000

Dscf42771

■いーいきもちっ(1983)\310,000

Dscf42781

■Hamburger(1986)\310,000

Dscf42791

■はす(1988)\310,000

Dscf42811

■これからどこへ行こう(1993)\410,000

Dscf42821

■Denny’s(1992)\410,000

Dscf42841

■Cabbage Farm(1996)\410,000

Dscf42851

■terrasse de cafe’(1995)\410,000

Dscf42861

■terrasse de cafe’(1995)\410,000

Dscf42871
■とりあえず本日は、このNo,12まで。江口寿史原画展[tone]②につづく。

■このtone展で展示されていた作品は、「江口寿史の世界(普及版)」(美術出版社)には、「11:00AM」、「さまよう薔薇のように」、「Breeze」、「ヒトミ」、「はす」、「Twins」、「いーいきもちっ」、「エリカ」、「Rinko Pink」、「Rinko Blue」、「MC sisters」、「かざぐるま」、「Red Boots Girl」、「まなざし」、「Japanese style」、「ハルコ」、「Rojin Z」、「Denny’s」、「これからどこへ行こう」、「やつあたり」、「-4℃」、「Stripe」、「mini」、「Cafe’」、「knit」の25作品が掲載されている。

■「WORKs」(小学館)には、「S.O.S」、「terrasse de cafe’」、「terrasse de cafe’」、「Cabbage Farm」、「Campus」の5作品が掲載。

■昨日の正解No.89【ピンチョス】
名称は、かつては食材を串や楊枝でパンに刺して留めていたことに由来しているが、串や楊枝を用いないものもピンチョ(ス)と呼ばれる。ピンチョスはスペイン(バスク)料理として広く知られていて、サンドイッチ状のフィンガーフード(指でつまんで食べられる軽食)のことである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

江口寿史原画展[tone]で憧れの江口先生に会う!!

吉祥寺リベストギャラリー創で開催されている江口寿史先生の原画展[tone]に行って来た。

Dscf4269

今はなき画材PANTONEで制作した作品の中から、先生自身がセレクトした原画35点を展示、販売するというのが魅力。しかし、初日からたちまち売約済の勢いで、ワタシが訪れたときには、残りわずか3点しかなかった。

妻に内緒でかなりの現金を握り締め、勇んで来たものの現実は甘くはなかった。やはり、原画は結構な高額で21,0000~410,000円というお値段。
そりゃそうだ。先生の世界に1枚しかない生原画を独り占め出来るのなら納得のプライスです。

気を取り直して、じっくり時間をかけてすべての作品を鑑賞していく。やはり生原画は格別の素晴らしさ。
表紙を飾った作品には、写植が貼られていたり、修正液の跡が発見出来たりと生原画ならではのリアル感が伝わってくる。

江口先生の描く女の子は、みな飛びぬけてカワイイのが特徴だ。
見覚えのある作品との出会いは懐かしさが込み上げてくるとともに、この作品もPANTONEだったのかと驚かされる。

会場には音楽が流れているのだが、これは先生の私物のiPodを使用したもの。なんとも心地いい雰囲気で、作品と音楽がマッチングされ、独特のセンチメンタルな世界に引き込まれていく。

Dscf4313

ひばりくんも3点飾られていて、連載当時リアルタイムで見たことのあるイラストには感激してしまう。

Dscf42921

ギャラリーには、先生自ら買いに行ったというスケッチブックが置かれていて訪れた人が自由に感想を書き込むことが出来る。
中身をパラパラと見ていくと、先生のお仲間さんたちの豪華な顔ぶれが並んでいた。
もちろん、みなイラスト付きで、面白コメントのすべてが先生への愛情を感じるものばかり、一般の方も書き込めるのでワタシも足跡を残してきた。

Dscf42721 

訪問したときには、残念ながら先生が不在で、のちほど在廊されるとのことだったので、吉祥寺の街をブラブラ散策して時間を潰す。

再びギャラリーを訪れガラス越しに確認、先生のお姿を発見したとたんにドギマギ。

お会いするのは初めてではないのだが、何度あってもド緊張してしまう。
まるで憧れの手塚治虫先生に会いに行く満賀道雄と才野茂の心境のようだ。(※「まんが道」藤子・F・不二雄の自伝的まんが)

勇気を振り絞り先生にサインをお願いすると、先生はいつものように気さくに応じてくれるのが嬉しい。

持参した「すすめ!!パイレーツ」(完全版)の4冊すべてに丁寧なサインを頂く。

Dscf43141

サインのあと、いくつかの質問にも丁寧に答えて下さった。

PANTONEの最初の作品は、ひばりくんのボルサリーノ。ほかにもまだPANTONE作品はあるものの、会場のスペースの都合上すべてを飾ることが出来なかったという。
年内を目標に「キャラ者」4巻の発売を予定しているとのこと。※先生それは、前回のふたり展のときにも伺っていましたが……頑張って下さい(笑)。

昨年開催された「30T展」のTシャツ(「-4℃」)は、先生の手元にもないので残念ながら再販されることはないそうだ。

今年も30T展は7月に開催される予定で、今年は書き下ろしの新作「白いワニ」を作るとのこと。※白いワニTシャツは、かつて某企画で販売されたもののラ○ステから抗議を受け販売中止に追い込まれるという憂き目に会う。
昨年は初日で完売してしまったので、今年はたくさん用意して下さいとお願いしておきました。

Tシャツといえば、この[tone]展を記念して、tone展限定シャツが販売される。

Dscf43111

■カラーはホワイト・ブラック・ライトブルーの3色。

サイズはガールズS・M、メンズS・M・L・XLの6パターン。
1枚¥3、675(税込)、送料¥350。

<ガールズサイズ>
・GS(着丈55)(身幅42)(袖丈16)
・GM(着丈59)(身幅45)(袖丈16)

<メンズサイズ>
・S(着丈63)(身幅47)(袖丈18)
・M(着丈68)(身幅52)(袖丈22)
・L(着丈72)(身幅55)(袖丈22)
・XL(着丈75)(身幅60)(袖丈23)

お問い合わせは、リベストギャラリー創まで。

■江口寿史原画展[tone]
【日時】2012年 4月26日(木)~5月9日(水)
    開廊時間 12:00~18:00(最終日は17:00まで)
【場所】吉祥寺リベストギャラリー創 http://www.libestgallery.jp/eguchi/tone.html

■本日のクイズデリバリー(★)No.89
バスク語で「串」という意味があるもので、小さく切ったパンの上に肉や野菜など少量の食べ物を乗せた軽食のことを何というでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

「文藝春秋 三月号」にみる高校生クイズ論

少し古い話になるが、文藝春秋三月特別号で高校生クイズの記事が掲載された。

プロデューサーの小島氏のインタビューによると、自身が就任した翌年(2008年)から番組改革に乗り出したとある。
真剣に日本一を目指す高校生のために、知力重視に番組路線を変更したとあるが、あの企画内容では勝てるチームは初めから限られている。

Dscf43181

昨年の予選から、○×クイズを廃止し3択に変更。しかもわずか3問限定で、1問でも正解すれば次のラウンド(ペーパークイズ)に進出となるが、ほとんどすべてのチームが進めたとしてもペーパークイズで勝ち残れるのは、優秀なエリートのみ。わずか5チームしか決勝に進めない。
決勝では、早押しの形式を取ってはいるものの難問や過去問ばかりで、解答できるチームはほぼ限定されている。

仮に地方予選で敗退したとしても、最後に敗者復活のようなインターネット枠で強豪チームを救済できるチャンスまで用意されている。

全国大会では、出題範囲がお決まりの予習可能な定番問題や名作問題の過去問といったお約束の連発。
準々決勝の定番になっている難問筆記は、学力重視の基礎力が要求され、もはやクイズの域を超えている。
決勝に至っては、あきらかにテレビクイズ番組の常識を超えた自己満足の世界が展開されている。スルー問題が何問あったのかは知らないが、このレベルに解答出来るチームは全国的に極々わずかなハズだ。
こんな寡占状態のなかでクイズを戦ったところで参加者も視聴者も楽しくは感じない。難問を正解してもスゴイとも思わない。ただただ呆れるのみ。

Dscf4319

■高校生クイズに2つの危惧

目先の視聴率欲しさにこんな企画を継続していれば、のちに大きな損失を生むのは間違いない。
勝手ながら、ワタシは2つの危惧を抱いている。
まずウルトラクイズの末期もそうだったが、高校生クイズがこの企画から脱却し軌道修正をして別の企画を行った場合、どんな企画を立てられるのだろうか。

同じ企画を続けているとスタッフの世代交代がおこったとき、たいていはうまくいかず苦戦を強いられるというのがこの世界の常識である。
ノウハウが継承されずに散々な結果になり、これならば以前のほうが良かったということにならないことを祈るばかりだ。

もうひとつは、参加者である高校生のクイズ離れやクイズ番組に関する偏見が生まれてしまわないだろうかという点。
この形式を続けていけば、クイズ研究会ではない一般の参加者である普通の高校生に勝つチャンスはほとんどないといっていい。

地方予選こそ最近はエリアが細分化、イベントにも工夫を凝らし、旬のアイドルや人気歌手、お笑い芸人を呼ぶことで集客に成功しているものの、会場に足を運ばせるだけで満足させているに過ぎない。
どうせ勝ち残れるのはエリートだけといった脱力感を感じさせてしまえばクイズ番組に興味を抱くチャンスを逃してしまい、将来有望なクイズプレイヤーも減少していってしまう気がするのだ。ここに諦めから来る偏見(クイズは一部のひとだけのモノ)が生まれなければいいなと思わざるを得ない。

最初から勝者が限定されているクイズ番組など何の魅力もなく、息を呑むハラハラした展開など望めない。
スタッフの描いたシナリオ通りの台本はもういらないのではないだろうか。

どうしてもスタッフがこの企画を続けたいのなら、この企画を3年に1回のペースで開催すればいいだろう。

高校生活は3年間あるのだから、ほかの2回を以前のような企画で行えば多少ながら問題は解消される。
個人的に望むのは、一般の参加者である普通の高校生にもクイズ本来の楽しさを知って欲しいのだ。
参加者が大人になったとき、夏の青春イベントとしての楽しい思い出だったという記憶を残してあげたいと切に願う。

本格的な日本一決定戦は3年間のうちの1回、ワンチャンスだけなら、きっとクイズの強豪たちも本気度が違ってくるだろう。

■クイズの楽しさ
クイズの楽しさのひとつに、下克上があると思うのだ。

自分が格下だと思っていた相手にサクッと敗れる可能性があるのがクイズの大きな魅力ではないか。
わずか1問の差、ボタンタッチのコンマ何秒の差、問題の巡り合わせ、形式の要素、作戦の立て方、またこの番組の名物だった野外ロケでの戦いも勝敗の行方を左右した。実力を発揮できずに敗退していったチームなど数知れずある。ほんのわずかなことがかみ合わないだけで敗者にも勝者にもなりえた。
「強いものが勝つのではなく、勝ったものが強いのだ」ということを忘れてはならない。

知識があるものが必ずしも勝利するとは限らないというのが、クイズ番組本来の楽しさではなかっただろうか。

■昨日の正解No.88【ROUTE66】
イリノイ州、ミズーリ州、カンザス州、オクラホマ州、テキサス州、ニューメキシコ州、アリゾナ州、カリフォルニア州の8州にまたがる。
1985年、国道66号線は廃線となる。作家ジョン・スタインベックの『怒りの葡萄』の作品のなかに66号線は登場し、作品では「マザー・ロード」と記された。この「マザー・ロード」は、現在でもこの国道の別名として残っている。1946年、ジャズピアニストで作曲家のボビー・トゥループは、自ら国道66号線を走ってカリフォルニアへ赴き『ルート66』という楽曲を書き上げる。のちにナット・キング・コールが歌い、この楽曲は大ヒットを果たす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

iPod touchで念願のスマホデビュー!!

とうとうスマホデビューを果たした。

といっても、購入したのはiPod touch 32GB MC544J/A。
昨年の10月頃、第5世代を期待していたものの新色(白)が登場しただけだったので、価格が値下がったタイミングでの購入となった。
正確には、スマホではないものの、あのyahooニュースを賑わした釈由美子ちゃんのような勘違いで購入したワケではない。

Dscf42651

ここ最近、電車に乗っていても、カフェでくつろいでいても周囲を見渡せば、皆スマホを手にしている。

タッチパネルの画面を指でスクロール(フリック)したり、指をぴろーんと広げて記事を拡大したり(ピンチアウト)する光景を見ていて、自分もやってみたいという衝動に駆られて仕方なかった。
話題の「アプリ」にも興味があったので、自分の好きなモノを探して自由にスマホをカスタマイズ出来るというのも魅力に感じていた。

たまらず家電量販店で展示されている実機を触ってみるが、画面の戻し方が分からずおろおろするばかり。
「ヤバイ、機会オンチのアナログ人間には使いこなせないかもしれない」という不安要素が頭をよぎる。
しかし実際に実物を手にしてみると「カ、カッコイイ!!ほ、ほ、欲スイよぉ~」と頭のなかはスマホでいっぱい。

■iphoneを検討
真剣にiphoneに乗り換えたいなと検討を始めるものの、どうにもランニングコスト代が気になって仕方がない。
実のところ電話はほとんど使わないし、何よりこのスマホタイプを電話機として使うのには抵抗がある。電話はやはり、いままでの携帯で十分なのだ。

スマートフォンに機種変すると月々4~5000円。一番安いiphoneでも通話料やメール等全部込みで6000円。年間に直せばかなりの額になる。
そもそも、ネットをそんなにしないことを考えるとコストパフォーマンスが悪すぎる。

盛り上がった気持ちをどうにか慰め、スマートフォンを断念しようかとも思ったが調査の結果、このipod touchの存在に気がついた。

スマホに要求する機能は、外出先で最新の情報をチェックしたり、ちょとした調べ物が出来れば満足なのである。
基本的に外出先でノートPCを使ったりするのが苦手で、周囲の人の目を気にしたり、店に長時間居座る図太さも持ち合わせていない。
もともとipod nano(16GB)を使っていたこともあり、ipod touch(32GB)への買い替えで念願のスマホデビューが出来るのだ。

自宅や職場で無線LAN環境が整備されているなら、自由にネットが楽しめる。外出先では、無線LANがつながるマクドナルドなどに飛び込めばネット環境は問題なし。タダで接続出来る提供エリアを探せばいいだけだ。
なによりiPod touchならば月々の基本料金は0円で済む。

■ipod touchは機能が多彩で満足
あらためてipod touchを調べてみると、非常に機能が多彩であることがわかる。
音楽はもちろん、ゲーム、メール、インターネット、カメラ、動画、カレンダー、メモなど機能性は抜群。
iPhoneのように便利なアプリを入れられるのも魅力だ。スカイプなどにも対応。

「無線LANの無い所ではネットも電話もできないiphone」と例えられるのが納得できる。

買う決意も固まったところで、価格.comで価格調査の日々。32GBの定価は24,800円。やはり少しでも安く買いたいものの、早く手にしたいと気持ちがはやる。
価格変動が激しかったが目安の金額に落ち着いた頃、最安値だった秋葉原の「PCボンバー」に直行、無事に在庫もあり20,600円で購入できた。
iPhoneならば、ここでいろいろと面倒な手続きが必要だが、ipod touchは電話契約などいらないので普通に購入するだけで済むのがポイント。
 
そのままアキバヨドバシカメラに寄り、愛着の湧いたipod touchに必要なハードケースや液晶保護フィルム、ストラップやヘッドフォンなどをあれこれと選んでいく作業がなんとも楽しい。
※iPodに付属しているヘッドフォンは音が悪くて使う気にならない。あの白いコードも「いかにもiPod持ってますよ」とアピールしているようで好きではないのだ。

購入してから半年近く経つが、ipod touchには大変満足している。

毎日欠かさず利用しているし、なにより起動が速いことが嬉しい。PCなんかより全然早く立ち上がってしまう。これ1台で、かなりの用件が足りてしまう「脅威のサブマシン」と化しているのが心強い。
「アプリ」も面白いものがたくさんあり、便利に使わせてもらっている。もちろん、念願だったフリックやピンチアウトも、これ見よがしに発揮してしまう。ipod touchは、ホントにオススメ!!

クイックスタートガイドが付属されているものの、正直これだけでは詳細な使い方はわからない。説明書があってないようなものなので、じっくり選んで本も購入。

Dscf42661
「今すぐ使えるかんたんmini iPod touch 基本&便利技」(技術評論社)価格998円。 
※基本的な事が写真やイラストでコンパクトに載っていて、参考になるのでオススメ。

■本日のクイズデリバリー(★)No.88
全長は約3755km、1926年に創設されたアメリカ初の国道でシカゴからサンタモニカまでを結び、歌やドラマにもなったことで知られる人気の道路といったら何でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

マリオパーティ9で遊んでみた!

「マリオパーティ9」(wii)をAmazonで購入した。

Dscf42541

発売日に届くか心配していたら案の定、到着したのは発売の翌日で、なんか損した気分。まぁ安く買えたので良しとしよう。

このシリーズを買うのは、一番最初の「マリオパーティ」(ニンテンドー64)以来。というのも当時(独身)遊んだときに「これはこどもが出来たときに遊びたいな」と漠然と思っていた。娘も8歳になり一緒に対戦できるレベルになってきた。今回は発売がGW前で、とくに連休は出かける予定もなく、遊んでいるソフトもなかったのでタイミング的にもちょうど良かったので、迷わず購入。

テレビコマーシャルで、全員がクルマに乗ってマス目を移動している映像を見て、「人生ゲームみたいで単純に楽しそうだなぁ」との印象通りスゴく面白い。

Dscf4257

■ゲーム内容
プレイヤー全員が1台の乗り物に乗ってゴールを目指します。ミニゲームやハプニングにもみんなで参加するのでほかのプレイヤーの番でもドキドキ。
サイコロをふって乗り物を動かすのは「キャプテン」。マスを移動すると次のプレイヤーに「キャプテン」をバトンタッチ。ボード上に散らばっている「リトルスター」をひろったり、ミニゲームで対戦したりしながらリトルスターを獲得していきます。

ミニゲームに挑戦するマスやクッパが登場するマスなどいろんなマスを進んでいき、ほかにもそれぞれのマップでいろんな仕掛けが待っています。冒険の途中や砦(とりで)やゴールではボスバトルが開始。バトルで活躍すればたくさんのリトルスターを手に入れることが出来ます。最後に順位を発表。一番多くのリトルスターを持っているプレイヤーがスーパースター(優勝)になります。

■6パズルボールが面白い!!
80種類の新作ミニゲームは秀逸。くだらなそうに感じるものの意外と面白く、順位も目まぐるしく変動して大逆転も狙える展開で、大いに盛り上がること間違いなし。
基本的にボードゲームは好きなのだが、ホントに良く作られている。マス目もバックや順番シャッフル、ハプニングマスなど予測不能のゲーム展開が楽しめる。

もちろん「シングルモード」もあり、ひとりでもCOMと対戦しながら遊べる。
「ミュージアム」では、冒険で獲得したポイントをアイテムと交換でき、やり込み要素もある。※星座や乗り物、サウンド(音楽)や新しいゲームなど。
「エクストラ」では、特別に収録された4つのゲームで遊べる。

いまハマっているのは、エクストラコーナーの「6パズルボール」。簡単に説明すると「ぷよぷよ」っぽい落ちゲー。

Dscf4256

アトランダムの組み合わせで降ってくるボールを、同じ色どうし6個つなげて消すだけなのだが、これがシンプルながらメチャメチャ面白い。

5色のカラーボールのうち、星がデザインされたボールを消していくのがクリアの条件で、レベルが上がるにつれ難度や落下スピードが増していく。つなげて消す方法も、一直線に並べて消せばストレート、三角形に揃えればピラミッド、六角形ならヘキサゴンなどなど連鎖して消去できたときの爽快感はたまらない。

右に左に回転させ、どこに落下させるのかを瞬時に判断するスリルが頭脳を刺激する。

もう、このゲームだけを単体で3DSソフトとして発売して欲しいくらい。短い時間で遊べるし、アタマのパズル的な感じでスゴクいいと思う。

※レベル50まで行ったが、レベル1からやり直しても全然飽きない。ぜひオススメ!!

■昨日の正解No.87【コンフィ】
コンフィとは、食物を保存するための最も古い方法の1つ。各種の食材を風味を良くし、なおかつ保存性を上げることのできる物質に浸して調理した食品の総称である。この言葉は、フランス語の動詞「コンフィル」(「保存する」)を語源とする。フランス語の動詞としてのこの語は、中世に果物を砂糖の中で調理保存したものに対して使われ始めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

学研 ひみつ事典シリーズ全38冊をコンプリート!!

とうとう、ひみつ事典シリーズを全冊コンプリートした。

もともとは、ひみつシリーズ(全76冊)を集めていたのだが、ブックオフなどを巡っているうちについでに買い集めていたら、いつのまにか結構な数が揃ってきたという感じだ。

コンプリートは、せっかくなので、ここまできたら全部揃えてみようかなと思い始めたのがきっかけ。

ただ、ひみつシリーズから移行された11冊に関しては、内容は全く同じものなので、迷いはあったが揃わなければコンプリートではないので覚悟を決めた。

ちなみに最後の1冊となっていたのは、「まんが昔ばなし事典」だ。

この本だけは、オークションやAmazonでも何故か高値がつけられていて、なかなか見つけられなかったのだが、ブックオフ(池袋サンシャイン店)で偶然、発見するという幸運に恵まれる。

それも、たまたま買い物で池袋を訪れ、期待感ゼロのまま店に立ち寄ったので、その予期せぬ出会いはホントに嬉しかった。

これで、ひみつシリーズ(全76冊)に続き「ひみつ事典シリーズ」のコンプリートを達成したことになる。

Dscf4268

補足をしておくと「事典シリーズ」とは、学研まんが「ひみつシリーズ」の姉妹作品である。

全38冊あり、そのうち11冊は、ひみつシリーズから移行されている。※内容は、ひみつシリーズと、ほぼ一緒の内容。大きな特徴は、ひみつシリーズよりページ数が多く、またより専門的な内容となっている。その一方、探偵や超常現象など雑学的な内容のものが多い。

■学研まんが事典シリーズ全38冊

1. 日本のとんち話事典

2. 世界の冒険・探検事典

3. 世界の大戦争事典

4. ようかい伝説事典(1)

5. 人名・地名おもしろ事典

6. まんがからだ事典(1)

7. まんがからだ事典(2)

8. まんがからだ事典(3)

9. ことわざ大事典

10. 偉人・英雄世界史事典(1)

11. 偉人・英雄世界史事典(2)

12. 偉人・英雄世界史事典(3)

13. 日本の偉人まんが伝記事典

14. 世界の偉人まんが伝記事典

15. まんが星座事典

16. まんがことば物知り事典

17. まんが昔ばなし事典

18. まんが恐竜図鑑事典

19. まんが日本史事典(1)

20. まんが日本史事典(2)

21. まんが日本史事典(3)

22. まんが百人一首事典

23. まんが宇宙開発事典

24. おもしろことば<語源>事典

25. 世界の超能力者事典

26. 世界の名探偵ひみつ事典

27. 昆虫おもしろ図鑑事典

28. 動物おもしろ図鑑事典

29. 遺跡発掘大昔のなぞびっくり事典

30. 歴史おもしろ図鑑事典

31. 俳句・川柳ひみつ事典

32. ようかい伝説事典(2)

33. 食べ物はじまり事典

34. 日本一古い本古事記びっくり事典

35. 日本史できごと365日事典

36. 地球環境用語事典

37. 試験に強くなる漢字熟語事典

38. 大音楽家伝記事典

※ひみつシリーズから移行されたのは、13. 日本の偉人まんが伝記事典 14. 世界の偉人まんが伝記事典 15. まんが星座事典 16. まんがことば物知り事典
17. まんが昔ばなし事典 18. まんが恐竜図鑑事典 19. まんが日本史事典(1) 20. まんが日本史事典(2) 21. まんが日本史事典(3) 22. まんが百人一首事典
23. まんが宇宙開発事典 までの11冊。

Dscf4252_3

ひみつシリーズには、世界史を扱ったものが少なかったので、「世界の冒険・探検事典」「世界の大戦争事典」「偉人・英雄世界史事典」の3冊シリーズなどは、大変興味深く読ませてもらった。

全体的には、さすがに事典というだけあって、ページ数も多く内容が専門的なので、1冊を読みきるのには結構なボリューム。

このシリーズは、ひみつシリーズと比べると幼少期にあまり馴染みがなかったため、不思議と懐かしさ感が湧かなかった。

ただ、旧版と同じ装丁だったというのが愛着を湧かせるポイントだったのは間違いない。※もちろん事典シリーズにも装丁が新しくなった新訂版が発行されている。

■本日のクイズデリバリー(★★)No.87
フランス料理の調理法で、肉では油脂、果物では砂糖を使って調理をしたもので、保存性を上げることを目的とした料理のことを何というでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

藤井フミヤ3年ぶりのNEWアルバム「LIFE IS BEAUTIFUL」

7月11日に藤井フミヤさんの3年ぶりとなる待望のNEWアルバムが発売される。

リリース日の7月11日は、藤井フミヤ50回目のバースデー。人生の節目を迎え、人生を改めて見つめなおすという彼の真摯な気持ちがさまざまな形で反映された1枚となる。
2010年夏頃から書きためては、丁寧に磨きあげてきた楽曲を中心に構成された今作は、全13曲中半数近い6曲がフミヤ自身の作曲によるもの。
さらに歌詞に関しては、GOING UNDER GROUND河野丈洋のカバー「点線」、河口恭吾作の「君に会えてよかった」を新たな視点でリメイク共作した作品を除き、すべてフミヤが書き下ろしている。
様々なアーティストとのコラボアルバムなどを経て、久々にシンガー&ソングライターとして原点に立ち返ったアルバムとも言える。フミヤ以外の作家陣に名を連ねるのは、亀田誠治、藤井尚之、増本直樹といった面々。初のフミヤ作品参加となる亀田誠治は、計3曲のサウンドプロデュースも手掛けている。

■Life is Beautiful

1. Life is Beautiful
2. なんかいいこと
3. 三毛猫のキーホルダー
4. 今、君に言っておこう
5. 点線
6. 赤いスイッチ
7. 突然に完全な空前の一目惚れ
8. Me too I love you
9. Next Dream
10. 君に会えてよかった (2012 Album Version)
11. 銀河放浪
12. 僕らの人生
13. 愚か者の詩

「Life is Beautiful」は、3種類の形態でリリースされる。

【期間生産限定盤】CD+Bonus CD Blu-spec CD \3,300 [税込]
【初回生産限定盤】CD+DVD+BOOK \3,950 [税込]
【通常盤】CD-ONLY \3,059 [税込]

【期間生産限定盤】
Bonus CD付(Blu-spec CD(TM))
<Bonus CD収録内容>(高音質Blu-spec CD(TM))
TRUE LOVE
エンジェル
ALIVE
わらの犬
大切な人へ

※すべてオリジナルバージョンを収録。
※2012年末迄の期間生産限定。

【初回生産限定盤】
○DVD付。
BOOK付[トールサイズデジブック仕様予定]※BOOKは約40Pのスペシャルマガジン仕様。

<DVD収録内容>
「Life is Beautiful」MUSIC VIDEO。
「僕らの人生」MUSIC VIDEO。

■収録曲は全13曲。

シングルで発売された「今、君に言っておこう」、配信限定の「僕らの人生」「突然に完全な空前の一目惚れ」も収録。
「いいこと」は、「WITH THE RAWGUNS」(2006年)のときにレコーディングまでしたのにアルバムには収録されなかったという。今回収録するにあたって手直しを加えたとのこと。

「君に会えてよかった」は、COREⅢで披露された完全版を収録。※「奇妙な果実」(2005年)に収録されている同曲は、1番の歌詞しかない。幻の曲になってしまうのかと危惧していたので収録が決まって嬉しい。

「赤いスイッチ」は、COREⅣで新曲として披露された曲。※同じくCOREⅣで歌った「Mother Freedom」は、カバー曲だったからか、収録されずに残念。(歌詞はフミヤさんがCORE用に新たに書き下ろした)

個人的には、いつもCD+DVDの付いた「初回生産限定盤」を購入しているのだが、今回は正直値段にびびった。これまでだいたい3500円くらいだったのに今回の3950円は、
高く感じた。CDの売れない時代に強気な挑戦に感じる。

「期間生産限定盤」のBonus CDも魅力あるが、たぶんなんだかんだで購入してしまいそうな気がする。とにかく発売日が待ち遠しい。

■昨日の正解No.86【青木まりこ現象】
1985年、椎名誠が編集長を務める『本の雑誌』(第40号)の読者投書欄に「青木まりこ」という名前で投書された体験談が発端である。
この記事が反響を呼び、次号(第41号)で「いま書店界を震撼させる「青木まりこ現象」の謎と真実を追う!!」という特集が組まれ、便意を催す現象が「青木まりこ現象」と呼ばれるようになった。原因については「本のインクの匂いによる」という説や「書店に入るとトイレに行けないという心理的プレッシャーによる」という説、「好きな本を買えるんだという期待感によるもの」という説など諸説あり、いまのところ定説はない。ちなみにこの投稿を行った「青木まりこ」は後日結婚したが、同姓の夫と結婚したため姓は「青木」のままである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

「LIFE IS BEAUTIFUL」

あれから1年。

予想以上にご無沙汰してしまった。なんとか元気に生きています。

こんな自分を心配してくださった方には、ホントに申し訳ない気持ちでいっぱい。
ブログを休載してから1年以上が経過。その間には、記憶に新しい東日本大震災などもあった。
1000年に一度という未曾有の大災害、同じ国民である以上、非常に心を痛める出来事だったと痛感する日々。
被災地の方々の一日でも早いココロからの復興をお祈りします。

さてこの期間、何をしていたかと問われれば「人間らしい生活をしていました」という答え以外ない。

ブログの最後の記事がああいう内容だったからといって、長い期間、喪に服していたワケでもない。

体調面は相変わらず。そのことに関しては、ジレンマにも似た例えようのないもどかしさを抱えたまま。

もちろん日々の生活のなかで、「イイタイコト、ツタエタイコト」はたくさんある。
しかし、悲しいかな今のワタシには長時間、キーボードを叩くことが出来ない。

物理的に時間がないとか時間的な制約の問題ではなく、腕のしびれや指先の痛みと戦わなければなならないのである。

いまもって長時間パソコンを使っていると指に激痛が走る。症状的には、指先に薄いビニールを巻いたような感じで、自分の体じゃないみたいな感覚。
そんなこんなで、現在は長文を打つことさえ難しいのが現実だ。

■ブログニオモウコト

ブログに関しては、個人的に思うところがあった。

自分の意見をあれこれ自由に書いて発信し、不特定多数の方に読んでいただけるという貴重な体験もそれはそれで楽しかった。

戸惑ったのは、自分の予想以上に反響が大きく、あれこれと意見することに大人的な事情が絡んでくることが非常に面倒に思えた。
あれも言いたい、これも言いたいとアタマの中では思っていても、色々なしがらみを考慮しつつ自重する日々。

コレを書きゃなきゃアレの話も書けないし、と勝手に行き詰まり内容を吟味する”ドミノ・スパイラル”に迷走してしまう。

ぶっちゃけ、休載中もブログ記事は、いくつかは書いて、ちゃんと準備はしていた。
が、「更新せずに手元に置いておいた記事」というのは、時間の経過と共に色褪せた内容に思えてしまえて、結局全部消してしまった。

再開するなら以前のように、毎日更新していくことを前提にしたかったのだが、残念ながら体調面が安定しない。
ブログ再開のタイミングには慎重にならざるを得なかった。

そんなこんなで、ブログを書くという行為が精神的負担に思えてきて、こんな状態なら「書かない方がマシかな」という不安感に襲われていく。

休載中は正直、ブログは完全な放置状態。情けないことにパスワードさえ忘れる始末。「なんか、もう関わりたくないかな」という気持ちにもなった。
(休載してからは、なんとなく親しい知人たちのブログもパッタリと読むのを止めてしまった。みんなごめんよ。)

そんな放置状態だったにも関わらず、ワタシのもとにブログ読者の方からいくつかのメールを頂いていた。

内容は、体調を気遣うものを始め、記事に関する感想などなど。特に一番多かったのは、趣味を同じくする方たちからのブログ再開の懇願だった。
ただ、ワタシとしては他にいくらでも意見を書く人たちがいるので、何もいまさら自分が書く必要があるまいというスタンスでいた。

しかし、ワタシを知る人たちに言わせればワタシにしか書けない文章もあるらしい。

それがなんであるかは自分自身、イマイチ理解出来ていないのだが、とにかく不定期に更新していくことにした。

■本日のクイズデリバリー(★★)No.86
本のインクの匂いが原因ともいわれているもので、書店や図書館などで本に囲まれたときに急激に便意を催してしまう症状のことを一般に何現象というでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2012年6月 »