« 2014年ブラジルW杯へ向け アジア最終予選を白星好発進!! | トップページ | 「テレビクイズ入門」(世界書院) 近藤孝 »

2012年6月 5日 (火)

CONVERSE マリオ・コラボモデル

昨年の7月に販売されたコンバースのマリオ・コラボモデル。

カラーは白と黒の2色、シューズの全面にドット絵のマリオがプリントされているのが特徴。”ALL STAR”のロゴ部分がちゃんと「無敵のスーパースター」仕様になっている。 
■ALL STAR® SUPER MARIO BROS. PS HI¥8,190(2011年7月発売)

Dscf4657

ワタシが買ったのは、第一弾モデル。現在は、第三弾まで発売されているが、この第一弾モデルが一番気に入っている。 

購入までには、紆余曲折というかちょっとした騒動があった。

Dscf4655

買う気マンマンで、ABCマートの店頭で試し履きまでしたのに、なんとなく躊躇して購入を見送ってしまったのが運のツキ。
レア物だとは、分かってはいたが実際にあちこちの店頭に並んでいたのを見て、まだまだ買えるチャンスはあると余裕をこいていた。

そんなこんなで、いざ欲しくなったときには、どこも完売で手遅れ状態。ネットはもちろん、あらゆる店頭からも姿を消していて、買えないと分かったときは、かなり落ち込んでしまった。

そんなとき、たまたま訪れた越谷レイクタウンの「ヴィクトリアスポーツモール」で、偶然あの”マリオ・コンバース”と遭遇。

■靴の中には、永遠の二番手ルイージのドット。

Dscf4664

発売から2ヶ月以上経過して、どこの店頭でも完売していた状態だったので、目の前にある現実が信じられなかった。

奇跡的に、自分のサイズのものが1足だけ在庫があったので、「シンデレラ・シューズ」と勝手に運命を感じ、即買い(7,371円税込)してしまう。
一度はあきらめていた商品だけに、入手出来たときの喜びは例えようもない嬉しさ。

Dscf4660

ちょっとマニアッぽいかなとも思うが、遠目に見る分にはマリオだとはハッキリとわからない(と思う)。実は、ワタシはコンバースを履いたことがなく、これが記念すべき初コンバースとなった。(※履いたことがなかったのが、購入を躊躇した原因。)

箱のデザインもなかなか凝った造りで、オシャレなパッケージになっている。

Dscf4656

せっかく買ったものの、なんかもったいなくて、実は未だに履いていない。(部屋のインテリアと化してしまっている。)
※この後に、Redwingを買ってしまい、その良さが気に入ってしまったので、マリオ・コンバースは、ますます履くチャンスがなくなってしまった。

Dscf4669

■靴のかかとの部分、ALL STARの象徴でもある星の部分が、マリオに登場するスーパースターになっているところが芸が細かい!!

■本日のクイズデリバリー(★)No.103    
英語では、「スクランチー」(scrunchy)と呼ばれるもので、ポニーテールなどのヘアスタイルで髪留めにしたり、ブレスレットとしても用いられているドーナツ状の薄手の布にゴムを通して縮ませた髪飾りのことを何というでしょう?

|

« 2014年ブラジルW杯へ向け アジア最終予選を白星好発進!! | トップページ | 「テレビクイズ入門」(世界書院) 近藤孝 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411050/45497502

この記事へのトラックバック一覧です: CONVERSE マリオ・コラボモデル:

« 2014年ブラジルW杯へ向け アジア最終予選を白星好発進!! | トップページ | 「テレビクイズ入門」(世界書院) 近藤孝 »