« ケンタッキー オリジナルチキン食べ放題 7月4日(水)創業日に実施 | トップページ | 祝!!ジャイアンツ交流戦優勝!!セ・リーグ初Vを飾る »

2012年6月16日 (土)

藤井フミヤ 会報No.74到着 ハワイへ出発!!

藤井フミヤ会報が届いた。

冒頭の「彩時記」には、グッと来た。
毎号、巻頭ページには本人のコラムがある。今回は人生を振り返る内容で、特に久留米時代のデビュー直前にまつわる親子の話題には、心を鷲掴みにされる。

誰にでも、確実に、時は流れているものなのだな、と実感させられた。

7月11日発売のニューアルバムの楽曲インタビューが掲載されていて読み応えがある。
わずか4ページながらも、制作のウラ話ってなんか読んでいて楽しい。
パチパチ(ソニーマガジン)時代から、この手の記事が好きなのだ。

追加公演が3ヶ所追加、11/8(木)に戸田市文化会館があった。地元なので行きたいところだが、ココはキャパが狭くなかなか人気の場所なので、激戦だろうな。

メイルオーダーにショルダーバッグの発売(4,800円)。今回は、ネイビーをベースに、フォークロア風の柄をプリント。クロワッサン型のバッグは、ホントにラクで便利。愛用のPORTERでも、わざわざクロワッサン型を購入して使っている。

※今回、会報の写真などは控えました。(以前に怒られちゃったからね)

でも、ファンクラブの会報(表紙)くらいで、イチイチ注意するのってどうなのだろう。
一般の人に興味持ってもらって、ナンボだと思うのだけどねぇー。なんかスゴイ残念。
あれでも配慮してたつもりなんだけどなぁー。他の人のブログでもガンガン写真使っちゃってたりしてる人が多いのに、なんか不公平感が募るワケですよ。(グチってスイマセン。)

Dscf4698_2
■テレビ出演あれこれ

5月23日に出演した「1番ソングSHOW」(日本テレビ系)を見た。
(「ウェディングソング特集」で、本人がスタジオに登場。「TRUE LOVE」を弾き語りで披露した。)

個人的には、正直、この手の番組(懐かしの曲)には出演して欲しくはない。
チェッカーズ関連を始め、今まで一切出演してこなかったのに、何故に今頃?と疑問に思った。(アルバム告知はなく、テロップ表示やワイプ枠でも何の宣伝もなかった。)

オンエアーを見た限りでは、VTR出演で充分だったのでは?とさえ思う。
スタジオでは、トークも少しはあっただろうに(その場面は)バッサリ落とされている。

他のファンの方の気持ちは分からないが、個人的にはテレビ出演は嬉しい。が、懐かしの曲を披露みたいな番組だけは、もう勘弁して欲しい。

何故かと言えば、この手の番組に出演すると、完全に一般の人のイメージは固定され「あぁ、あの曲(だけ)を歌ってた人」という風な認識しかされなくなる。

その時点でもう、なんか(その歌手の)未来を否定されたような寂しい気持ちになってしまうのだ。もっと言えば、昔のヒット曲だけで勝負してるみたいに思われるので、なんか嫌。

VTRで過去映像を使われるのは抵抗ないが、スタジオに登場して懐かしの曲を披露って、「テレビ出るのに必死か!!」と、ツッコミ入れたくなる。

いやいや、藤井フミヤは、そんなレベルの歌手ではないハズだ。

これが、もうちょっとバラエティ×2した番組なら全然構わないどころか、ファンとしては大歓迎なのだが、出演番組をもっと厳選して欲しいなと思う。

■BSジャパン「ミュージックトラベル」(6月8日放送)

番組では、故郷の久留米を訪れ、音楽のルーツをたどるという自身にまつわる10曲を紹介していた。

①「TRUE LOVE」藤井フミヤ/②「恋のダイヤル6700 」フィンガー5/③「ルイジアンナ」CAROL/④「ROCK AROUND THE CLOCK」BILL HALEY AND HIS COMETS/⑤「I wonder Why」Dion and The Belmonts/⑥「Yakety Yak」The Coasters/⑦ 「Desperado」Eagles/⑧「I DON’T WANT TO TALK ABOUT IT」CRAZY HORSE/⑨「Another Orion」藤井フミヤ/⑩「Life is Beautiful」藤井フミヤ/

アルバムの新曲「Life is Beautiful」も流れていてファンのなかでは、話題騒然。タイトルから想像して、もうちょっと前向きな曲かと思っていたので、別な意味でも驚いた。

Dscf4699
■超プレミアライブ

会報以外の話題では、アルバム発売日には、BSフジの番組絡みでライブイベントが実施される。
単なる発売日ということではなく、当日はフミヤさんの50歳バースデーライブなのだ。
東京ミッドタウンのbillboard Live TOKYOにて、500名が招待されるとのことだが、FF枠は名前(フミヤ)にちなんで238名。※もちろん抽選で選ばれなければ行けない。

あとは、BSフジの番組関連などで、ちょいちょい募集やらプレゼントにされるらしい。
まったく、プレミアムな企画をやってくれるのー。

ファンなら誰でも行きたいっつうの!!

せめて、アルバム購入者特典とかそんな枠を設けて欲しいと思うのは、ワタシだけではないハズだ。(今回は、3形態でアルバムが発売されるので、3つすべて購入した者のみ応募出来るとか、そんな企画をやればいいのに。)

まぁ、そういう売り方は一部で非難が出るだろうから避けたのかもしれないけど、なんかもう少し絡めたイベントが出来たでしょうって感じがする。ふがーふがー。

■2007年 藤井フミヤFCハワイツアーの参加記念品Tシャツ

88tees

ハワイでも人気の88TEESとのコラボレーションTシャツ

88tees_2

バックプリントはフミヤさんのレーベル、SEA SKYのマークがプリント。
サイズは、Sサイズと小さめなので娘が着ている。(フミ友さんからのおみやげ)

88tees_3

■ハワイファンクラブイベント

現在、フミヤくんを始めFFファンは、ファンクラブイベントでハワイに行っている。

6月の今頃は乾季にあたり、5月のGW終わり7月の夏休み前という日本人も少ないというベストシーズンなのである。先日も「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)で、ハワイ編を2週に渡って放送していて、楽しそうだったなぁ。

ツアーに参加出来てるリッチな方たちは、ホントに羨ましい。(いや、行けなくはないのだが、スケジュール的に厳しいのだよ……。毎回、毎回。)ちなみに、ファンクラブ会員 189,000円 一般会員 199,000円、もちろんその他に、燃油サーチャージやらなんやらが加算される。

今年も前回同様、藤井尚之のファンクラブとの合同開催で、ハワイライブは超貴重な目玉イベントとなっている。フミヤ&尚之との記念撮影などもある。

ハワイかぁー、いいなぁー。ハワイには、トランジットでしか行ったことありません(笑)

■ワイハ情報

フミ友さんから現地情報が送られてきた。

カピオラニ公園に到着するや、藤井兄弟から手渡しでミネラルウォーターを貰えたとのこと。ここで、ウェルカムメッセージ。ウクレレで、「I have a dream」、「Free way Lovers」などを歌ってくれたとのこと。

最終日のディナーライブでは、チェッカーズ、F-BLOODをハワイ・ウクレレVerで10曲程度歌ってくれたとのことでした。

ほぼリアルタイムで、情報が分かるなんて便利な時代になったものだ(笑)

Photo
■昨日の正解No.108【グリルズ(Grillz)】

Grillzは簡単に取り外しが可能な、完全オーダーメイドのキャップ式の歯のジュエリー。近年、米国を中心に爆発的に需要が増え続けており、数多くの世界的なセレブ、アーティストに愛用されている。アメリカのHIPHOP界では、すでに定番化していて今ではラッパーだけのものではなく、一般の人もオーダーで作る人もいる。
ファッションブランド「A BATHING APE」(ア・ベイシング・エイプ)の設立者であるNIGOは、前歯に特注のダイヤモンド製グリルズをかぶせてある。※NIGOがファッションに興味を持ったのは、チェッカーズの藤井郁弥に影響を受けたからというのは有名な話である。

|

« ケンタッキー オリジナルチキン食べ放題 7月4日(水)創業日に実施 | トップページ | 祝!!ジャイアンツ交流戦優勝!!セ・リーグ初Vを飾る »

藤井フミヤ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411050/45668903

この記事へのトラックバック一覧です: 藤井フミヤ 会報No.74到着 ハワイへ出発!!:

« ケンタッキー オリジナルチキン食べ放題 7月4日(水)創業日に実施 | トップページ | 祝!!ジャイアンツ交流戦優勝!!セ・リーグ初Vを飾る »