« 「30T」Tシャツ展2012@吉祥寺に参戦!! | トップページ | 近況な雑記 »

2012年7月 7日 (土)

江口寿史先生 Tシャツコレクション

といっても3枚しか持っていない(笑)

まずは、昨年の氣志團の対バンスタイルGIGシリーズ「極東ロックンロール・ハイスクール  ももクロちゃんに逢えちゃうよぉ~♡ ウレPギャ~ス!!」を記念したツアーTシャツ。

@SHIBUYA-AX(10/11)N○Kでの打ち合わせをちょこっと抜けて、買いに行ったのを思い出す。氣志團ファンと、ももクロちゃんファンが並ぶなか購入した。(凄い行列だったなぁ。)

Dscf3802
氣志團×ももいろクローバーZ×江口寿史コラボTシャツ(3000円)
※手描きの文字は、すべて江口先生の直筆だそうだ。

Photo
Photo_2
■tone展Tシャツ。
ブラック・ホワイト・ライトブルーの3色展開。(3675円)
(あまりの人気で、このライトブルーの色が版下元で在庫切れ、再発注にも時間がかかった。)
Dscf5116

鮮やかなライトブルーがホントに綺麗。

Dscf5117
ワタシは、自分の目で確認して購入したかったので、メール注文はしなかったクチ。

30T開催の前日に、ギャラリ-に電話確認をしたら、まさかの展開でお取り置きに成功。(在庫があるようだったので、30Tで販売予定があるのかという問い合わせをさせて頂いた。ご好意で、在庫を予約させて頂くことになった。)

今回のワニTは、7日(土)で、用意されていた200枚が全て完売。
8日(日)から、このtone展Tシャツが会場販売されている。在庫は43点。

しかし、9日(月)で、この在庫分まで完売。※引き続きギャラリーでメール注文が可能とのこと。
11日(水)の最終日は、江口先生の手描きTシャツが3点登場するとのこと。なんてこったい。い、行きたいぃ~。ほ、欲しいぃ~。スケジュール調整をバタバタとあがいてみる。

■今回が最後(?)のワニT
そして今回の30Tシャツ。ブラック・ホワイト・ヘザーグレーの3色展開。

Dscf5094
もはや、伝説の存在になりつつある白いワニTシャツ。(3500円)。

※開場前に周囲のひとと話していたら、「白いワニって何ですか?」と、マジ顔で聞かれた。さすがにジェネレーションギャップを感じる。(↓コンビニ版4巻P40参照。)

Dscf5129
コンビニ版「ストップ!!ひばりくん!」3巻(158P)には、Tシャツコレクションが掲載。

Dscf5127
こないだマンガを読み返してて、”コレまた作って欲しいなぁ”と思ったデザインがあった。※「ストップ!!ひばりくん!」コンプリートエディション3巻(P303参照)

■幻のデザイン
30T会場で、江口先生に「寿スタジオ」のTシャツをリクエストしておきました。

文字ロゴだけのシンプルなタイプ。なんかセンス良くて「Tシャツ版として復刻して欲しいなぁ」と思ったのだ。(コレは、1982年に読者プレゼントで100人分用意されたオリジナルトレーナー。)冷静に考えると、コレは30年前のデザイン。なのにいまでも斬新さを感じる。
個人的には、バックプリント好きなので、小さいワニのワンポイントがあると嬉しい。(妄想なので、気にしないでおくれ。)

来年の30Tで、登場するのか?期待して待ちたい。

Dscf5126

■本日のクイズデリバリー(★★)No.119
江戸時代の看板で、ノコギリは大工道具屋、将棋の駒の形は質屋を表したという看板や文字表現のことを総称して何と呼ぶでしょう?

|

« 「30T」Tシャツ展2012@吉祥寺に参戦!! | トップページ | 近況な雑記 »

マンガ・コミックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411050/46220281

この記事へのトラックバック一覧です: 江口寿史先生 Tシャツコレクション:

« 「30T」Tシャツ展2012@吉祥寺に参戦!! | トップページ | 近況な雑記 »