グルメ・クッキング

2012年7月 9日 (月)

ガリガリ君 「ソーダミルクプレミアム」カップアイス

冷蔵庫をゴソゴソしていたら、こんなものを発見。

■ガリガリ君初のカップアイス

国民的な人気を誇るアイスクリーム、「ガリガリ君」の期間限定で販売された「ガリガリ君ソーダミルクプレミアム」(赤城乳業)。

Dscf5122
これは昨年、ガリガリ君30周年記念商品(第4弾)として期間限定で販売されたカップアイス。
※2011年9月13日(火)より全国で新発売された。好評だったため、2012年5月15日から再発売され、8月までの期間販売(予定)。価格は、158円(税込)。容量135ml。

シリーズ30周年の感謝の気持ちを込めた、ガリガリ君史上初のカップアイス。
ソーダ味のかき氷の中心に「濃厚なプレミアムミルクアイス」が入っている。かき氷の部分は、通常のガリガリ君よりもさらにガリガリした食感が楽しめる。

Dscf5123
肝心の味の方は、期待を裏切らないものになっている。

特に、中央にあしらわれたミルクアイスが、とても濃厚。ソーダのテイストにぴったりと合う感じがした。
フタを開けると、ソーダ色のカキ氷に囲まれるように真っ白なミルクアイス。
濃厚で、風味が豊か。カキ氷と一緒に食べると、ソーダ酸味とミルクの甘みが引き立てあって、旨さがアップしている。定番化してもいいと思う。(これは、最近購入したものではなく、冷蔵庫で眠っていたもの。アイスクリームに賞味期限はないので、心配ご無用。)

■シャリシャリ君

2011年に華麗なる失敗作として、各メディアで特集された伝説の商品「シャリシャリ君」。※2005年~2006年の夏2シーズンのみ発売。

Photo
(2005年、従来の「かじる」イメージとは異なる「吸う」タイプの「シャリシャリ君」。)

■妹・ガリ子ちゃん

ガリガリ君には、妹の「ガリ子ちゃん」がいる。設定は、幼稚園児で年齢は不明。

Photo_5
「ガリ子ちゃん」は、商品としても2006年11月に発売されている。
ガリガリ君のソーダ味にソーダフレーバーのクリームをプラスしたアイスキャンディー。

今年の1月24日から、ガリガリ君の妹・ガリ子ちゃんをあしらった、「ガリ子ちゃん ラ・フランス」と 「モンスターハンターポータブル3(トライ)G」とのスペシャルコラボ商品を発売。価格は63円(税込)。

「ガリ子ちゃん ラ・フランス」は、お兄ちゃんのガリガリ君の「梨」対抗という位置づけの新商品。ガリ子ちゃんが起用されるのは、実に2年ぶり。

Photo_4 
パッケージのモンハンコラボ絵柄は全部で3種類。
ガリ子ちゃんは、ジャギィXシリーズ装備で砕竜ブラキディオスと 対峙、ガリガリ君はラギアシリーズ装備のハンターとなり、カヤンバとチャチャも登場する。

ラ・フランス味のアイスキャンディーの中に、なめらかな食感のラ・フランス味のシャーベットを入れた「ガリ子ちゃん ラ・フランス」は、冬季限定。

おかしなカキ氷 ガリガリ君

おかしなカキ氷でガリガリ君が簡単にかき氷に変身!お皿に盛ったりロンググラスに入れてフラッペ風に。タカラトミーアーツ(998円)※ソーダ色、イチゴ色、グレープ色の色違いあり。

Photo
【商品データ】形体:サック箱(縦置きサイズ)、サイズ:W90×H180×D90、商品内容:ヘッドキャップ×1個、センタープレート×1個、刃×1個、ボディ×1個。

こないだの「ダウンタウンDX」で、眞鍋かをりちゃんが紹介していた。削ったときに♪ガリガリくん~という”あの音”が流れるそうだ(笑)

■ガリロボ君(ソ-ダ・コーラの2タイプ)

さらにさらに、トランスフォーマーしたものまで登場。価格は1890円(税込)。
Photo_6
実際の「ガリガリ君」と同サイズのアイスキャンディーモードから驚愕の変形システムで「ガリロボ君」に変形が可能(驚)

Photo_7
ロボットモードでは赤城山を模った「アカギ・ブレード」と埼玉県の形(赤城乳業の本社)をした「サイタマ・シールド」を手に持つことが可能!また頭部を上から押すと「ガリガリ」と音がするガリガリギミックも内蔵!!

<

どこまで行くのか、ガリガリくん。

■本日のクイズデリバリー(★)No.120
スーダンの首都はハルツーム。では南スーダンの首都はどこでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

ケンタッキーフライドチキン 食べ放題バトル45分間に挑戦

7月4日といえばアメリカ独立記念日。いえいえ、今回ばかりは「ケンタッキーフライドチキンの食べ放題の日」としてインプット。前日からワクワクして、この日を楽しみに待ち構えていたのだ。

Dscf5019
■KFCは大盛況

近所で実施される店舗を検索し、総合的に決戦の場として選択したのは、埼玉県・三郷イト-ヨーカド-店。
ここは、比較的広いフードコートのなかにあり、どこの駅からも遠くアクセスの悪い環境なので、早めに行けば断られることがないだろうという判断からだ。

Dscf5013
【KFC創業・食べ放題】
ケンタッキー・フライド・チキンは、同社の創業日にあたる7月4日(水)の午後1~4時、全国362店舗でオリジナルチキンの食べ放題を実施した。

制限時間は45分で、「オリジナルチキン」のほか「フライドポテト」「ソフトドリンク」も対象。最初に「オリジナルチキン」3ピース、「フライドポテト(S)」1個、「ソフトドリンク(M)」が渡され、以降は制限時間の中で食べ放題となる。価格は1200円。

11:30には実施店舗に到着。

食べ放題をアピールするポップが飾られているが、店員が大々的に宣伝をしているワケではなく、店頭ではいつもの風景が繰り広げられている。

Dscf5020
気になったので、カウンタ-で訪ねてみると、希望時間と人数を聞かれ整理券を渡される。(こっそり渡されるので、まるで秘密結社のアイテムを渡されるような雰囲気を感じた。)

ワタシたちの希望時間は、13:00だったので、10分ほど前に店舗に行くと、カウンタ-前には人々の群れ。所在無さげに不規則な群れがあちこちに点在していた。

整理券を持つ人たちが自主的に列を作るが、十分な説明を受けていない(整理券を持たない)人が並んでしまい、列の段階で早くも混乱が生じ始める。※この時点で15時15分の回の整理券だった。

■制限時間45分の戦い

会計を済まし、最初のノルマセットを受け取った段階で、食べ放題スタートとしてカウントされる。ロープでエリア分けされた場所(まるでリングのよう?)へ移動し、いざ実食。

Dscf5017
食べ放題料金1200円を支払い、最初のノルマ「オリジナルチキン」3ピース(700円)、「フライドポテト(S)」1個(200円)、「ソフトドリンク(M)」(200円)で、すでに通常価格の1100円分を提供された形にはなっている。

が、これらをまずクリアしなければ「食べ放題」に突入出来ない。
果たして、いくつ上積みすることが出来るのだろうか?

Dscf5022
ノルマセットのチキンが意外とどれも大きく感じてしまう。

早くも惨敗が予想されるが、出来立てを好きなだけ味わうというのが目標なので、結果は度外視だ。

Dscf5023
おかわりには、時間が書かれたシートとバスケットをカウンタ-に持参し、おかわりを貰うシステム。もちろん、ドリンクやポテトだけ、チキンの数(3ピースまで)などの指定も自由にできる。

意気揚々と食べ始めるが、早くも苦戦した。

今回は、なんとなく自分の限界と戦ってみたかったのだが、背中から羽が生えてきそうなぐらい食べた気がする。(ホントは、普段は小食。)

だが、一緒に参戦した妻を始め、周囲の方(女性陣)たちは、次々とおかわりを繰り返す勇ましい展開。(行列のギャラリーから「うぉ-」とか歓声があがったりして、なかなか盛り上がっていた。)

※妻は10分でノルマセットを完食。結果3回おかわりし、10ピ-スを完食という偉業(?)を成し遂げる。チキン10ピース、ポテト1、ドリンク3。(ワタシは、フ-ドファイタ-ではないので、全然太刀打ち出来なかった。こう書くと妻に怒られるが、個人的にはセミプロ級だと睨んでいる。)

Dscf5025
ワタシの結果は、3ピ-スとちょっと、ポテト2、ドリンク2。つまりノルマセットを食べて、おかわり気分を味わったという惨敗に終わる。ハフハフと出来たてのオリジナルチキンを味わえただけで満足なのだ。

食べ放題に参加していた方たちの顔ぶれは、多種多様。子連れの若い主婦から、普通の主婦仲間の集まり、大学生などなど。みなさん嬉しそうに、食事を楽しんでいたのが印象的だった。

■トラブルなどの課題点

チャレンジしている間でも、行列は伸びていて、この店舗では、13時40分の時点で受付が終了となった。

Dscf5031
慣れない食べ放題システムだったため、希望時間を早めろだの、案内の仕方が悪いだのと不手際を指摘し、店員にクレームをつけている人なども目についた。

盛況だったが、不慣れな店員さんたちも右往左往していて、一般のお客と同じカウンタ-に、食べ放題の客を並ばせたりと混乱が目立った。(食べ放題客は、時間制限で勝負しているのに、専用のカウンタ-を用意していなかったのは致命的。)

時間をチェックしている担当がいたのだが、タイムアップとなったらチキンがまるまると3ピース残っていてもバスケットごと回収して破棄していたのは、もったいなさを感じた。(ドリンクだけは、持ち帰り可能。)

課題点はいくつか残ったが、定期的に実施してくれると嬉しいなぁ。(ちなみに、今回は10年ぶりの開催だったそうだ。)

■本日のクイズデリバリー(★★)No.118
1972年、中国から日本へ贈られたパンダのお返しとして、日本から中国へ贈った動物はペンギンと何だったでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年7月 4日 (水)

東京おかしランド カルビープラス

東京駅の一番街(B1F)に、最近オープンしたという「東京おかしランド」に行ってきた。(2012年4月14日にOPEN。東京駅八重洲地下中央口改札を出てすぐ。)

Dscf4961
日本初 有名お菓子メーカーのアンテナショップを集めた話題のゾーン。
営業時間は、9:00~21:00

店内のキッチンで作った、出来たてのお菓子や全国の地域限定商品に加えて、ここでしか買えない商品もラインナップ。

Dscf4962
「ぐりこ・やKitchen」「森永のおかしなお菓子屋さん」「カルビープラス」※不二家ショップ「PEKOPOKO SWEETS LAND」(期間限定出店)の4店舗がある。
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/feature/okashi_land/

今回のお目当ては、カルビープラス。
お菓子のなかでも、ポテトチップスが大好きなので楽しみにしていたのだ。
(この店舗は、原宿、新千歳空港に次ぐ直営3号店。その後に、ダイバーシティ東京プラザ店もOPEN。)

Dscf4954_2
揚げたてのものが、イートインですぐに食べられるというのが特徴。丸いスツール(背もたれのないイス)が10個くらい置いてあり、場所を確保して食べられる。

平日のお昼すぎということもあって、行列はほとんどなし。わずか5分ほどでオーダーをすることが出来た。(土・日は1時間くらいの待ち時間らしい。)

Dscf4946
厚切りのしおバター味(280円)ポテりこ(300円)を注文。

Dscf4950
出来立てを食べてみるが、厚切りのしおバター味の方は、特に普通……。
いつも食べているものと、違いは感じられなかった。残念。
チ-ズのような粉が、全体的にまぶしてあって、コレがおいしくなかった。

Dscf4951
「ポテりこ」は、一番人気の商品という触れ込みどおりで、予想外の美味しさ(^-^)g""
いつもの「じゃがりこ」の”カリッ”という食感ではなく、”ホクホク”というやわらかい食感に驚く(;゚Д゚)!

定番のカルビーのお菓子を始め、地域限定のじゃがりこ(全国8種類の味。小袋で各105円)などが揃っていた。※この日は人気の「じゃがポックル」がなかった。

また、ポテトチップス&ソフトクリーム&ロイズチョコソース(450円)といったスイーツっぽいものも人気とのこと。

時間に余裕がなかったので、あまり満喫出来なかったのが残念。

Photo
■昨日の正解No.117【すぎのこ村】
「すぎのこ村」は、棒の部分はビスケットであり、アーモンドがぎっしり詰まったミルクチョコレートがかけられている。明治製菓(現:Meiji Seikaファルマ)が1987年から1988年にかけて販売していたチョコレート・スナック菓子。2005年に期間限定で復刻販売された。現在は「ラッキーミニアーモンド」という名前で販売されている。発売されていた期間が短いことも有り、世間一般の知名度は低いが、「きのこの山」、「たけのこの里」の隠れた兄弟である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

魔法のロールケーキ 堂島”スウィーツ”ロール

大阪の堂島スウィーツ、ウワサの堂島ロールを買ってみた。(1本1,050円)

Photo

甘いもの好きというワケではないのだが、話題になっていたので興味本位で購入。
長さ16cm×高さ6.5cm×幅8.5cm。

Photo_2
”魔法のロールケーキ”ともいわれる、このスウィーツの味を確かめてみる。
口の中に入れた途端、すぅ~っと溶けてしまう生地が人気の秘密だというが、まさにそのままの食感だった。

Dscf36391
しかし、取り立ててそれ以上の感想はなく、普通に美味しかっただけで終わってしまう。
どうしても、「また食べたいな」というリピート感が不思議と湧かなかった。なんか、話題のものが食べられたので、それだけで満足といった感じかな。

■本日のクイズデリバリー(★)No.113
標高は、51m。イタリア・ナポリにあるヴェゥヴィオ火山をモデルに設計されたディズニー・シーの中央にそびえ立つ火山の名前は何でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

ケンタッキー オリジナルチキン食べ放題 7月4日(水)創業日に実施

先日、カーネルバフェでケンタッキーの食べ放題の話題に触れたばかりだったが、嬉しいお知らせが届いた。

日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC・東京都渋谷区)は、同社の創業日にあたる7月4日(水)の午後1~4時、全国362店舗でオリジナルチキンの食べ放題を実施する。
制限時間は45分で、「オリジナルチキン」のほか「フライドポテト」「ソフトドリンク」も対象。最初に「オリジナルチキン」3ピース、「フライドポテト(S)」1個、「ソフトドリンク(M)」が渡され、以降は制限時間の中で食べ放題となる。価格は1200円。

Photo_2

これは、行くしかないでしょ(笑)。

全国の店舗で実施されるということなので、参加しやすいハズ。でも、平日の午後ということで、一般の勤務をされている方などは難しいとは思うが、学生や主婦の方などは、狙い目かもしれない。

※全店舗で実施ではないので、こちらでお近くの実施店舗を確認して下さい。http://www.kfc.co.jp/campaign/tabehodai/index.html

ただ、45分という制限時間は難しいところ。

食べ放題料金1200円を支払い、最初のノルマ「オリジナルチキン」3ピース(700円)、「フライドポテト(S)」1個(200円)、「ソフトドリンク(M)」(200円)で、すでに通常価格の1100円分を提供された形にはなっている。

が、これらをまずクリアしなければ「食べ放題」に突入出来ないのが難点。いくつ上積みすることが出来るのだろうか?(前回の挑戦から推測して、既にお腹いっぱいの状態が予想される。)

早くも惨敗が予想されるが、出来立てを好きなだけ味わうというのが目標なので、結果は度外視で挑戦したいと思う。

ハフハフと出来たてのオリジナルチキンの感触を、また味わいたい。妻は、もうワクワクしている様子(笑)

※柏の商店街に、ひっそり3体並ぶケンタッキーのカーネルサンダース像。近くのケンタ店舗の従業員控え室とのこと。珍百景でも紹介されたから有名なスポットとなってしまった。(ダチョウ倶楽部の”ヤー”にも見えるがそうではない。)

Photo_3

■本日のクイズデリバリー(★★)No.108
主にサウス系のヒップホップアーティスト達がファッションとして取り入れているもので、ダイヤやプラチナなどでキラキラと歯に装飾を施した、取り外し可能な歯のジュエリーアイテムのことを何というでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

カーネルバフェ ケンタッキーフライドチキン 食べ放題店

「カーネルバフェ」(大阪、箕面市の小野原店)に行ってきた。

といっても訪れたのは昨年の8月。カーネルバフェとはケンタッキーフライドチキンで、全国に唯一実施されている食べ放題のお店のこと。

Dscf36661
平日のお昼時にも関わらず、行列が出来ていた。夏休み期間ということも影響してか待ち時間は、約30分ほど。

店舗は、予想外に小さく1F建てのお店だったのが意外だった。

Dscf36611

受付で名前を記入。名前を呼ばれてから、カウンターで事前にお会計。席に案内されてから60分間の食べ放題バトルのスタート。

いざ食べてみると、”出来立てのチキンがこんなに美味しいとは思わなかった”ってぐらい美味かった!!食べ放題のシステムに感激。カウンターの横にある厨房から、次から次へと揚げたてが運ばれ、常に揚げたてが食べられるのは贅沢な感じ。

ポテト、パスタ、ナゲット、サラダ、スープ、ドリンクバーなどなどチキン以外にもたくさん用意されている。

カウンターは、常に行列状態で2~3分ほど待機、回転率はまぁまぁ。(絶えず混雑していてロクな写真が撮れなかった。)

Dscf36621

娘は、2ピ-スほど食べたところで、ソフトクリームに移行。
自分でサーバーを操作できるのが楽しいらしく、自分のペースで好きなものを食べていた。※「そんなのどこにでもあるのに」とは、思ってはいるが強制しても仕方がない。

ワタシも普段は小食なので、頑張って3ピースほどで戦意喪失(笑)
(いつも食べ放題で、元を取ったと感じることはないのだが、なんか雰囲気が楽しくてついつい行ってしまう。)

妻だけがひたすら食べ続け、平らげたものを組み合わせれば2羽くらい完成しそうなほど満喫していた。

食べることに夢中で、気づいてみれば外観の写真しか撮っていなかったのが残念。

60分だと、多少短いかなと感じるが、これがベストな時間だと納得。そんなに食べ続けることが出来ないし、まったり落ち着くような感じでもないのでこれで十分だろう。

Dscf36601
大阪への家族旅行でルートに組み込んでみたのだが、全国でここだけというケンタッキーの食べ放題に行けたので満足。
また機会があれば行ってみたい。それより食べ放題の店舗を拡大してくれると助かるのになぁ。

Dscf36651

■カーネルバフェ

全国で唯一、大阪の箕面市にある小野原店だけが実施している。※ドライブスルーも併設。60分の食べ放題で、ドリンクも飲み放題。

【カーネルバフェご利用料金】
平日は大人1290円(中学生以上)、お子様650円(3~12歳)、
土日祝は大人1400円(中学生以上)、お子様650円(3~12歳)

☆食べ放題「カーネルバフェ」実施中!☆
平日/11:00-15:00(受付時間)
土日祝/10:00-20:00(受付時間)
受付後、60分間ご利用いただけます。

★8月13日~8月15日は毎日、10:00~20:00で実施。

■住所〒562-0024 大阪府箕面市粟生新家3-3-29  ■TEL 072-730-2700

【ロケーション】電車・阪急バスでご利用の場合
★阪急バス「小野原」停留所降りて直ぐ!!
御堂筋線千里中央駅(13)のりば/阪急線北千里駅(5)のりば/
阪急線石橋駅(92)のりば/JR茨木駅(92)のりば
※各駅よりバスで約15~20分

■本日のクイズデリバリー(★)No.106
首都はアーモロート。全部で54の都市があり、500マイル×200マイルの巨大な三日月型の島にあるとされている架空の国家で、1516年にトマス・モアが書いた小説に登場する理想郷といったら何でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

サルヴァトーレ クオモ人形町店 1000円ピザ食べ放題!!

人形町の「サルヴァトーレクオモ」に行って来た。

近所のレイクタウンにも店舗はあるのだが、食べ放題は実施していないというので、妻と一緒にはるばると遠征。

Dscf42431

都内近郊のピザ屋で、「顧客満足度No.1」と呼び声の高いピザを食べてみたいという好奇心を抑え切れなかったのだ。
日比谷線「人形町」駅A2出口から徒歩で約1分、親子丼で有名な「玉ひで」を通り過ぎながらすぐの場所にある。

Dscf42441

OPENは11:30からだが、12時前に到着するとランチ目当ての人ですでに行列。30分くらい待たされてようやく入場。

平日は、「ブッフェランチ」1,000円で全品食べ放題。ドリンクバーの追加はプラス200円。時間制限なし、ランチは15:30まで。※土・日・祝日は1,480円でドリンクバー付き。

オシャレな全面ガラスの外装、店内はやや暗めの作り。ムーディな雰囲気が楽しめるせいか女性客の比率が高い。

Dscf4248

早速、取り皿にピザやらパスタを選ぶ。ピザは思ったよりも、薄めの生地。お店の石釜で焼かれているので出来たてが食べられる。
薄い分、出来たてを食べないとすぐに冷めてしまい、かたくなってしまう印象があった。なので、ピザは少なめに取るのがコツ。
パスタもピザも、種類が豊富で楽しめるが、どれも具はそんなに乗っていない。ポテトやミートボールのトマトソース煮込みなどもある。※肝心のピザの写真がなかった(笑)

Dscf4246

サラダバーもあるので、野菜を存分に食べたい人にはありがたい。もちろん、デザートもある。プリンとアイスなどがあり、生クリームをつけて食べるのも好み。
時間制限なしとはいうものの、ゆったりデザートを食べ、約1時間ほどの滞在で満足ゆく食事が楽しめた。

Dscf4247

女性は好きそうなお店かもしれないが、個人的には、食べ慣れているシェーキーズの方が好きだな。

店内は73席、カウンターは20席。テーブル間隔は狭めで、床はフローリングが中心。天井が高く、壁面はガラス張りになっている。明かりは暗いものの、採光が多く、開放的な気分を味わえる。BGMには、ジャズっぽい音楽が流されていてオシャレな雰囲気。足元にはストッカー(荷物収納箱)もあり、配慮がなされている。パウダールーム(トイレ)も綺麗で、マウスウォッシュ(使いきりタイプ)も常備されていてお客への心配りが素晴らしい。店員さんの接客もテキパキしていて、好感が持てるいいお店だ。

【サルヴァトーレ クオモ & バール 人形町】

厳選した食材。職人が窯で焼き上げるこだわりの技術。世界No.1に輝いた本格ナポリピッツァをお届け!
世界No.1受賞ピッツァ“D.O.C.”をはじめ、素材と技術にこだわった本場ナポリピッツァをデリバリー!豊富なメニューはパスタ、前菜も含め30種類以上。できたて本場ナポリの味を、レストランから直接お届け致します!

■最寄り駅 人形町駅、水天宮前駅、茅場町駅 

■住所 東京都中央区日本橋人形町1-9-2 富士ビル1F 

■TEL 03-5614-1465   

■営業時間 11:30-23:30 (フードLO22:30/ドリンクLO23:00)金・土のみ25:00LO 
オープン日 
■備考 ランチはビュッフェ営業。テイクアウトあり・デリバリーあり。

■本日のクイズデリバリー(★★)No.95
1972年のミュンヘン大会で採用され、公式に認定されたオリンピック最初のマスコット・キャラクターの名前は何でしょう?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

マダムシンコ 話題のマダムブリュレを堪能する

予約3ヶ月待ちは当たり前という話題のマダムシンコ マダムブリュレ(1,470円税込)を買ってみた。

Dscf36261

3個購入して、ひとつは差し入れ。我が家用に2個確保。賞味期限は、未開封要冷蔵10日間。

冷蔵庫でよく冷やして食べてみる。カットするときにやや硬く感じるものの、口にすれば新食感のスイーツだと実感できる。

Dscf36273

感想は、とにかく「甘い」に尽きる。

「ジャリジャリッ」とした独特の感触はクセになりそうな予感。さすが高級バウムクーヘン。
ちなみに、温めて食べてみると、ジャリジャリ感がなくなり、さらに美味しく食べることができた。
超甘党の人にはオススメ。

Dscf43431

インパクトのあるデザインで、ド派手な紙袋を持ち歩いていると、やたら注目を浴びてしまい、まるで高級ブランドバッグをぶらさげているかのような錯覚を起こしてしまう。

欲張って2つも買ってしまったため、家族全員で全部食べきるのに結構な日数がかかった。
人気商品なので、購入するのがまだまだ大変だが、また機会があったら購入してみたい。

【マダムブリュレ】
メープルシロップをしみ込ませたバウムクーヘンの表面に、フランス産カソナード(赤砂糖)をたっぷりまぶし、一気にキャラメリゼした一品。
ほかではあまり味わえない、マダムシンコを代表する超人気の定番商品。
ベースとなるバウムクーヘンは香川県産の卵とカナダ産のメープルシュガーに、国産バターとハチミツを惜しげもなくタップリと入れて作ったもの。
ショッキングピンクや豹(レオパード)柄をあしらったパッケージも、マダムシンコらしさをアピールしている。

■昨日の正解No.91【レディー・ガガ】
1986年3月28日生まれ。デビュー・アルバム『ザ・フェイム』(2008年)、2枚目のアルバム『ザ・モンスター』(2009年)、2011年には3枚目のアルバム『ボーン・ディス・ウェイ』を発売。現在までに世界中でシングルとアルバムを合計6400万枚売り上げている。

初期の音楽プロデューサーであるロブ・フサーリは、彼女の声のスタイルをフレディー・マーキュリーと比較し、クイーンの「Radio Ga Ga」をもじった現在の芸名である"Lady Gaga"を彼女に与えた。また、ガガがスタジオに来るときは、フサーリが挨拶代わりに『Radio Ga Ga』を歌い、まるでガガの入場曲のようであったという。レディー・ガガという芸名が誕生したのは、ある時、フサーリがガガに送ったメールで「Radio Ga Ga」という文が修正機能により「Radio」が「Lady」と変換され「Lady Ga Ga」になってしまったことがきっかけ。ガガはこの名前を大変気に入り、これ以降「レディー・ガガ」と名乗るようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

ケンタッキーフライドチキンの食べ放題店

11月21日はフライドチキンの日。

「ケンタッキーフライドチキンには、食べ放題のお店が一店舗だけ存在する。」(トリビア風)へぇ~。

全国で唯一、大阪の箕面市にある小野原店(ドライブスルーも対応)だけが実施している。60分の食べ放題(カーネルバフェなるネーミング)で、ドリンクも飲み放題。料金などは以下を参照。

【カーネルバフェご利用料金】
平日は大人1200円(中学生以上)、お子様650円(3~12歳)、
土日祝は大人1400円(中学生以上)、お子様650円(3~12歳)

☆食べ放題「カーネルバフェ」実施中!☆
平日/11:00-15:00(受付時間)
土日祝/10:00-20:00(受付時間)
受付後、60分間ご利用いただけます。
★8月13日~8月15日は毎日、10:00~20:00で実施いたします!

■住所〒562-0024 大阪府箕面市粟生新家3-3-29  ■TEL 072-730-2700

【ロケーション】電車・阪急バスでご利用の場合
★阪急バス「小野原」停留所降りて直ぐ!!
御堂筋線千里中央駅(13)のりば/阪急線北千里駅(5)のりば/
阪急線石橋駅(92)のりば/JR茨木駅(92)のりば
※各駅よりバスで約15~20分

【詳細なレポ(写真付き)を発見。】
全国で唯一ケンタッキーフライドチキンが食べ放題の「カーネルバフェ」に行ってきた

うらやましい。そんなに食べる方ではないのだが、ぜひバイキング店を全国展開して欲しい。地方遠征のついでに行くしか方法がない。

■本日のクイズデリバリー(★)No.47
本名を杉森信盛といい「浄瑠璃作者の氏神」とたたえられた江戸時代の偉大な浄瑠璃歌舞伎の作者は誰でしょう?

■本日のクイズデリバリー(★★)No.48
身寄りのない盲目の少女ジェルトリュードを牧師が引き取るところから物語が始まるアンドレ・ジイドの小説のタイトルは何でしょう?

OPENまで…あとonezeroshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

モンシェール 東陽町工場でパンを購入!!

モンシェールのデニッシュのファンである。
本日、江東区木場まで行ったついでに近くの「モンシェール」の東陽町工場まで、お散歩がてらでパンを買いに行った。

【2斤900円×2個購入。】

Dscf28431

■東陽町工場
東京都江東区東陽5-24-10 TEL・03-3615-5811(年中無休・24時間営業)
※24時間、いつ行っても購入出来るのがスゴイ!!

ちなみにワタシは、普段汐留の帰りに銀座博品館のウラ側で買うことが多い。
■銀座博品館店
東京都中央区銀座8-8-11銀座博品館1F TEL・03-3615-5050
※土・日・祝日休み PM5:00~売り切れまで。

Dscf28461

breadパンというよりは、cake洋菓子みたいな風味。もちろん、そのまま食べても美味しいし、スライスして軽くチンして食べるのもオススメheart02heart02機会があれば、ぜひご賞味あれ!!

※ずっしり重くて食べ応え満点。我が家は、そのまま豪快にかぶりついて食べます(笑)

そんなモンシェールが「ちょこたきCAFE」なる店(11:30~20:00)をオープンしたとのこと。

ちょこたきサイト

Dscf28531

店内でモンシェールのデニッシュが美味しく食べられて小さなキッズスペースで子供を遊ばせながらみんなで食事を楽しめる。
そんな小さなカフェレストラン「ちょこたきCAFE」

※近くにフミヤさんがよくお忍びで現れる「現代美術館」があるのがポイント。

OPENまで…あとonesevenshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧