ファッション・アクセサリ

2012年6月 5日 (火)

CONVERSE マリオ・コラボモデル

昨年の7月に販売されたコンバースのマリオ・コラボモデル。

カラーは白と黒の2色、シューズの全面にドット絵のマリオがプリントされているのが特徴。”ALL STAR”のロゴ部分がちゃんと「無敵のスーパースター」仕様になっている。 
■ALL STAR® SUPER MARIO BROS. PS HI¥8,190(2011年7月発売)

Dscf4657

ワタシが買ったのは、第一弾モデル。現在は、第三弾まで発売されているが、この第一弾モデルが一番気に入っている。 

購入までには、紆余曲折というかちょっとした騒動があった。

Dscf4655

買う気マンマンで、ABCマートの店頭で試し履きまでしたのに、なんとなく躊躇して購入を見送ってしまったのが運のツキ。
レア物だとは、分かってはいたが実際にあちこちの店頭に並んでいたのを見て、まだまだ買えるチャンスはあると余裕をこいていた。

そんなこんなで、いざ欲しくなったときには、どこも完売で手遅れ状態。ネットはもちろん、あらゆる店頭からも姿を消していて、買えないと分かったときは、かなり落ち込んでしまった。

そんなとき、たまたま訪れた越谷レイクタウンの「ヴィクトリアスポーツモール」で、偶然あの”マリオ・コンバース”と遭遇。

■靴の中には、永遠の二番手ルイージのドット。

Dscf4664

発売から2ヶ月以上経過して、どこの店頭でも完売していた状態だったので、目の前にある現実が信じられなかった。

奇跡的に、自分のサイズのものが1足だけ在庫があったので、「シンデレラ・シューズ」と勝手に運命を感じ、即買い(7,371円税込)してしまう。
一度はあきらめていた商品だけに、入手出来たときの喜びは例えようもない嬉しさ。

Dscf4660

ちょっとマニアッぽいかなとも思うが、遠目に見る分にはマリオだとはハッキリとわからない(と思う)。実は、ワタシはコンバースを履いたことがなく、これが記念すべき初コンバースとなった。(※履いたことがなかったのが、購入を躊躇した原因。)

箱のデザインもなかなか凝った造りで、オシャレなパッケージになっている。

Dscf4656

せっかく買ったものの、なんかもったいなくて、実は未だに履いていない。(部屋のインテリアと化してしまっている。)
※この後に、Redwingを買ってしまい、その良さが気に入ってしまったので、マリオ・コンバースは、ますます履くチャンスがなくなってしまった。

Dscf4669

■靴のかかとの部分、ALL STARの象徴でもある星の部分が、マリオに登場するスーパースターになっているところが芸が細かい!!

■本日のクイズデリバリー(★)No.103    
英語では、「スクランチー」(scrunchy)と呼ばれるもので、ポニーテールなどのヘアスタイルで髪留めにしたり、ブレスレットとしても用いられているドーナツ状の薄手の布にゴムを通して縮ませた髪飾りのことを何というでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

ジョージア 懸賞当選品”KING”カズジャージ

これは最近のお宝で、お気に入りの”カズジャージ”である。

Dscf4581

■GEORGIA懸賞
日本サッカー界の“KING”こと、三浦知良選手がPUMAとコラボした「キングカズコレクション コラボジャージ」。これは、昨年の9月12日~12月20日まで実施されていたジョージアの懸賞品で限定1,000人の超レアな商品だった。

Photo

ワタシは、カズ世代ということもさることながら、ジャージのデザインがカッコ良くて欲しくて欲しくて仕方なかった。懸賞品は当選しなければ手に入らないというところが、なんとも言えないジレンマを感じさせる。

「2万くらいでも全然買うよ、売ってくれよ~」という心の叫びが届くハズもなく、せっせとポイント獲得作戦を実行。

ひたすらジョージア、毎日ジョージア、差し入れも強制的にジョージアと頼まれてもいないのに”ジョージア購買運動”をひとり促進する日々。

■キングカズコレクション コラボジャージ
参加方法は、パソコンまたは携帯電話・スマートフォンから、ジョージア専用WEBサイトにアクセス。ジョージア製品についているキャンペーンシールの裏面に記載された16桁のシール番号を入力。
必要ポイントをためて、好きな賞品を選んで抽選に応募。当選すると応募時に選択した賞品を手に入れることができるというもの。

Photo_2

コーヒー1缶につき1ポイント分のシールがついていてひたすらポイントを貯めていく。カズジャージは、6ポイントで応募が可能。
応募が完了すれば「スロット画面」に替わり”ジョージア絵柄が3つ揃えば見事当選”という流れで、ものの数秒で合否が決定するというスリリングな仕掛け。

Photo_3以前のように応募して抽選の上、当選を待つというシステムではないところが斬新だった。普段、賭け事はしないので、ここぞというときに貯めこんでいる”強運”を発揮する場面が訪れた。

しかし、これが当たらないのなんの。リーチまでは簡単にいくものの、最終的に気を持たせる演出がムキにさせていく(笑)

当選は早朝説、深夜説などまことしやかなウワサが流れたが、結局は”タイミング”が左右する運命のイタズラに身を委ねるしかない。
いくら滝行をしたり、カラダをマッチョに鍛えたり、怪しい占い師に占ってもらったりなどしても当選確率は上がらない。結果、約15,000円ほど投資。見事に売上に貢献してしまった。

Dscf4122

■カズジャージ(Oサイズ)
身長180cm、胸囲100cm、ウエスト86cm)素材:LTストレッチトリコット、ポリエステル100%、日本製。
※サイズだけをみると、大柄な印象を受けるが、PUMAのジャージは割と小さめに作られているので、普段Lサイズのワタシにはぴったりだった。

このジャージは、カズ自らデザインや機能性についてリクエストしたという本格派。左袖には、カズの代名詞である背番号11が刺繍されている。
GEORGIA缶のヨーロピアンがエンブレムになっていて、欧州のプロサッカーチーム並みのデザインがこれまたカッコイイ。

Dscf4582

一部がメッシュになっていて通気性も良く、実用向き仕様になっているのが嬉しい。
また、外側ポケットだけでなく、内ポケットが両側にもある心配りにも感激した。
ジャージを着たときはたいてい、ポケットがなくいつも困ることが多いので、これはホントに便利に感じた。出来ればジャージを上下で欲しかったが、こればかりは仕方がない。

■カズ最年長ゴールを記録
先日(27日)もJリーグ最年長ゴールを決め、健在ぶりを見せつけてくれた。現役である限り、これからゴールを決めていけば自己記録を更新し続けることになる。
45歳3カ月という年齢に負けず、最後まで”KING KAZU”らしく真っ白に燃え尽きるまで頑張って欲しいと願うばかりだ。

Dscf4601

■昨日の正解No.99【火星(大シルチス駅)】
松本零士のSF漫画。その後、主人公の星野鉄郎は機械人間のカラダを求め、終着駅(95惑星で停車)までの旅をメーテルとともに迎える。
いったん完結を迎えたものの、新たにエターナル編が始まった。内容は、アンドロメダ編から1年後が舞台。地球に戻った鉄郎が再びメーテルとともに999号に乗り、アルテメータ星系にあるという終着駅「エターナル」に到着するまでを描く。現在、作品は休載状態で未完のままである。(※写真は「COMIC GON」2号より。停車した95惑星が掲載されている。)

Dscf4600   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

Redwing 8179 ブラックワーク・ブーツ

年明けに、ちょっとした幸運が舞い込んで来た。

Dscf4121

昨年買った「年末ジャンボ」で10,300円が当たっていた。※5等(1万円)下3ケタ330番 7等(300円)下1ケタ9番。
(正確には、昨年の12月31日に発表だが、翌日の1月1日に新聞を見て当選がわかったので、感覚的には年明けの幸運。)

当選記念に何かカタチに残るものを買いたいな、と思い選択したのがRedwingだった。

8166を買ったばかりだったが、革靴は1日履いたら2~3日は休ませるのが基本だというので、もう一足欲しかったのだ。

Dscf4570 ■ブラックワーク・ブーツ
前回8166のファクトリーセカンドを購入するときに、最後まで迷ったのが8875のMocToeである。
つま先に空間を持たせたデザインと機能性が忘れられなかったのだが、再度購入するチャンスが訪れた。

基本は、オロ・ラセット(赤茶)の色が好きなので、8875を購入しようかとも思ったが、黒い靴も持っていたかったため熟考の末、同じタイプの8179を選択した。

Dscf4574

十数年前のブームのとき、この8179はプレミア価格がつくほどの人気No.1で、入荷次第その場で即完売といった状態だったのを思い出す。
今回は、その永い期間の空白を埋めるための選択だったのかもしれない。※黒セッターこと8179は、偽物も多く出回り話題にもなった。

定価は、29,820円(税込)と高額だったので、前回同様にファクトリーセカンド(約19,000円)を購入するつもりでいた。
が、海外から買い付けられるため、なかなか入荷が不安定。3週間ほどヤキモキする日々を送りつつ、同時進行ではオークションの値段をチェック。
結果、オークションでなんとか13,500円で落札することが出来た。

Redwing_8179

正真正銘の正規品で、前回の購入から1ヶ月も経たないうちに2足目を買ってしまった。

シューレース(靴ひも)は、イエローとブラウンの色合いがレッドウィングの深みのある革の色にインパクトを与えてくれるので、8179も、トラ紐に変更しようかと思ったがそのままにしてある。

黒い色は落ち着きがある感じに見え、履き心地も抜群。まだまだしっくり来る感じではないものの8166同様、Redwingには満足している。

Dscf4575

■Redwingシューケア製品
ミンクオイルは、すでに買っていたもののRedwingのロゴの入ったブラシが欲しかった。
なんでもロゴ入りブラシは、もう生産していないらしく、どこも品切れで都内のショップでは見つけることは出来なかった。

Dscf4577

数日後、仙台を訪れていたとき、たまたまASBee(アスビー)を覗いたらロゴ入りブラシを発見。話好きな店員さんの接客が気に入ったので防水スプレーも合わせて購入。
親切な店員さんは、わざわざ倉庫からカタログも探してきてくれた。

Dscf4572

ケア製品を買ったものの、いまだに手入れをしていないのが気がかり。季節的にはそろそろ暑くなってきたし、梅雨も近づいてきたので大事にしまおうかなと考えている。

■本日のクイズデリバリー(★★)No.98
普段は海によって隔てられている陸地と島が、干潮時に干上がって出現した海底と一時的に陸続きとなる現象を何というでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

Redwing 8166 ファクトリー・セカンド

とうとうレッドウィングを購入してしまった。

遥か昔のブームのときから欲しかったのだが、なかなか買うタイミングに巡り会えなかった。
SMAPの木村拓哉くんを始め、最近では、さまぁ~ずの三村さん、大竹さん、ダウンタウンの浜田さんも番組内で履いている。
(浜田さんは、息子さんにプレゼントで購入したもののサイズが合わなかった為、仕方なく自分で履きだしたとのこと)

Dscf38981

昨年、12月に購入したときは寒い時期だったので、履いたときの足元を包む暖かさには感動した。ブーツってこんなに暖かかったんだね。もっと早く買えば良かったと後悔する。

購入にあたっては、近所のお店で事前に入念な試し履きをした結果、自分のサイズを把握することが出来た。
※RED WINGは、普段履いているものよりワンサイズ小さめのものを選択するといいといわれている。

種類がとにかく豊富なので、どれを買うか迷ったが8166(6インチ丈のシンプルなプレーン・トゥ)が気に入った。

定価は、25,600円 (税込 26,880円)だが、ファクトリー・セカンドの商品を買ったので 17,640円(税込)で済んだ。

Dscf3896

国内で唯一、ファクトリー・セカンドの商品を取り扱っているという上野のアメ横シューズショップ「フットモンキー」で購入。
不定期に入荷するので、欲しい商品がある場合は、常にTwitterで入荷状況をチェックしておこう。
※電話での取り置きも可能。

Photo

★東京都台東区上野6-3-8
★JR御徒町駅北口徒歩3分
★tel.03-3834-1327
http://www.footmonkey.net/

【ファクトリーセカンド(FACTORY SECONDS)】

FACTORY SECONS(日本で云われるB級品と、ほぼ同様な意味合いの商品のこと)という言葉は、日本ではあまりなじみがない言葉だが、アメリカでは一般的に使われている。
REDWING社のブーツは、熟練の職人がひとひとつ手作りでブーツを作るため、最終検品は厳選にチェックをかさね店頭に並べられている。
完成したブーツの中には、スレ、キズ、縫製仕上げやボンドによる接着などの事情により、定価商品とは区別し、箱に「FACTORY SECONS(ファクトリーセカンド)」のスタンプの捺印。商品には、主にシュータン(ベロ)部分にパンチ穴があけられファクトリー・セカンド商品として区別をする。そういった商品がアメリカでは、一般にアウトレット品として販売されています。

Dscf3913

素人判断では、どうしてこのブーツがファクトリー・セカンド品なんだろうと判断に困る場合も多く、現状アメリカでも日本国内のショップ(※通販やオークションに多い)にも「アウトレット品」としか明記しないで、定価からちょっとだけ値引きして販売しているショップも多く見られる。※この商品は、ただ単に「FS」と略されることも多い。

履いてしまえばパンチ穴などわからないし、スレなども使用していれば必ずつくので、定価商品と何も変わりはない。

レッドウィングを履きたいけど「高価で手が届かない」という方や、「ファクトリー・セカンド品でも正規品であれば履きたい」という本物志向の方にオススメ。

■昨日の正解No.94【アンパンマン弁当】
「ゲゲゲの鬼太郎風呂茶漬け」駅弁は、山陰本線・鳥取駅で販売。原作者の水木しげるの故郷が鳥取である。この駅弁には、有田焼茶碗が付いて、器の底にはキャラクターが隠れている。「アンパンマン弁当」は予讃線・高松駅で販売されている。原作者のやなせたかしの故郷は高知。JR四国のアンパンマン列車の運転に合わせ、2000年にアンパンマン弁当の販売を開始した。※おっと「主要駅でも買える」とか言うツッコミはいらない(笑)。Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

木梨サイクルで、何か買う

木梨サイクルで、お買い物をしてきた。
そう、とんねるずの木梨憲武さんのご実家、祖師ヶ谷大蔵にある「木梨サイクル」のことだ。
場所は、TMC(砧スタジオ)や東宝撮影所の近くなのだが、なかなか訪れる機会がなかったので寄ってみた。

Img_00271 【木梨サイクル】
憲武の父・作三が1961年に創業。
以来、変わらないスタイルで人々から愛されている下町の自転車店。小田急線祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩約5分の場所にあり、店内には常時約50台以上の自転車が揃っています。

パンクの修理や自転車に関するご相談は、ぜひ木梨サイクルへどうぞ。

所在地:東京都世田谷区祖師谷1-37-8
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週火曜日・水曜日

Img_00311  【なごみ堂】
木梨サイクルの脇にある階段を上がるとそこがなごみ堂。レトロな昭和を思い出しながらまった~りしてほしいと作られたお店には昭和のキャラクターグッズや駄菓子、憲武グッズが所狭しと並べられています。また、メニューはなつかしのクリームソーダーに手作りサンドイッチなどこちらもまったり、ほっこりしてもらえる物ばかりです。

所在地:木梨サイクル2F
営業時間:11:00~19:00
定休日:毎週火曜日、第三水曜日

■オシャレな自転車屋さん
小田急線「祖師ヶ谷大蔵」駅から徒歩約5分のところにあり、グッズは2Fのなごみ堂で買うことができる。
※カフェと併設されており、ノリタケさんの叔父さんが接客をしてくれる。

■自転車鈴付きキーホルダー4色(250円)、さすが自転車屋さんのキーホルダー、しっかり作られていて使いやすい!!

Dscf4361

■ペットボトルホルダー(1,200円)、ワンタッチで装着できるペットボトルホルダー。
軽くて耐久性も抜群、シルバーのカラビナと特殊アルミ合金製のボトルホルダーがついている。ペットボトルの装着は大きな力を必要とせず簡単に行え、ボトルが簡単に外れることもありません。市販のほとんどのペットボトルでご利用いただけます。とあるが、実際は装着出来ないものも結構あります(笑)

Dscf43591

■ドゴールキャップ 3,800円。
ドゴールCAPサイズ;頭周り約57cm(アジャスターでサイズ調整可能)、深さ約7.5cm、男女兼用Lサイズ;頭周り約59cm(アジャスターでサイズ調整可能)、深さ約7.5cm。キャップには、自転車のイラストロゴのみ、日本語ロゴ、ローマ字ロゴといろんなバリエーションがある。※現在はウール素材のフェルトタイプと、ヘリンボーンタイプを販売。

Dscf4360

ワタシは、綿タイプのものが欲しかったので、在庫があった「override 明治通り店」で、ネイビーとベージュを購入。グッズは、ほかにもPORTERとのコラボバッグやTシャツなどが充実しているのでチェックしてみると楽しいかもしれない。

Dscf4365

木梨サイクルは、商店街のなかに溶け込んでいて、ちょっとオシャレな街の自転車屋さんといった趣で営業していたのが印象に残った。
ノリタケさんの仲良し、フミヤさんもここで自転車を購入したことがあるとのこと、いつか同じモデルをと密かに企んでいる。

ちなみに「木梨サイクル」の商品は、通販でも購入できる。
http://www.kinashi-cycle.com/
また、明治神宮前駅の近く「override 明治通り」店でもいくつかのグッズが購入できます。

override 明治通り〒150-0001 東京都 渋谷区 神宮前 6-29-3
TEL:03-5467-0047
営業時間:11:00-20:00

■昨日の正解No.93【ナウマン象】
このナウマン像の化石は、1971年に地下鉄、明治神宮前駅のトンネル工事の際に発掘。最初に発掘されたのは牙の部分で、その後下アゴ・首・ろっ骨・後ろ足の左右などが次々と現れ、結局ほぼ1頭分まるまる発掘されました。全身が見つかった例は非常にまれで、この化石は現在、国立科学博物館新宿分館に保存されています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)